猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


万年筆に国境はない。

最近また少し高級筆記具が売れるようになってきた。

本当は「少し」どころじゃなく今が一番売れる時期なのだが、自粛モードというか、やはりなんとなく重苦しい雰囲気に高級筆記具を手に取る人もまばら。
電池、懐中電灯、トイレットペーパーはやや一段落したものの、募金箱やお見舞いの金封など、問い合わせの内容も震災の影響が色濃い(ちなみに募金箱は案外高い)。

が、その一方でこれから新しい人生を晴れ晴れと踏み出す人もたくさんいるわけで、どうかその人たちにはちゃんとお祝いをしてあげてください、と申し上げたい。

で、今日は万年筆。
定番中の定番、PILOTのカスタム74

お客さんは外国の方。
中東のあたりの出身のようで、英語などもちろん話せるわけがない小生は苦し紛れに笑顔数割増し。
幸い日本語が通じ、あれこれ試し書きをしたのちにMに落ち着いた。

普段万年筆を売るときは、国産の万年筆の方が漢字を書くのに向いている点について語ることにしているが、こと外国のお客さんとなると、それって普通に舶来のなめらかさ重視の万年筆の方がいいんじゃ…とやや複雑。
でもまあ世界のPILOTですから。

お会計のあと、もうカートリッジを差してしまってくれないかと言われ、カートリッジを差す。
緊張の一瞬。
もちろんそのうちインクが出て来るのだが、お客さんがイメージしているよりも時間がかかるととたんに不信感が広がってしまう。

「ダイジョウブ?ソレB級品チャウン?」

むちゃくちゃ流暢な日本語(しかも関西弁)でダメ出し。

まあ最終的に大丈夫でしたが、ちょっと冷や汗かきました。
どうか素敵な万年筆ライフを。
[PR]
by mukei_font | 2011-03-24 23:49 | 文具屋日記 | Comments(2)
Commented by たけの at 2011-03-26 09:43 x
お久しぶりです。
中東=アラビア語=右から左への横書き→乾いてない所をさわって汚くなる。よって中東の人は万年筆を好まないと思い込んでいました。自分は万年筆を使ったことがない人間ですが、想像してみました。そのお客さんの試し書き風景です。
①手首を前へ突き出すオバマ大統領スタイルで、乾いてない所を避けつつアラビア語を書いた。
②左利きの人だったので問題なく右から左へアラビア語を書いた。
③じつは漢字の読み書きも達者な人で、永の字でトメ・ハネ・ハライを試した。
この中に正解はないかもしれませんが、ちょっとたのしい光景だったでしょうね。
Commented by mukei_font at 2011-03-29 22:38
>たけのさん
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
中東ぽいというのは完全に雰囲気でして…でも中東だったと思います。
が、こなれた関西弁を話すほどに日本になじんでおられたその方は普通に右手で英語を書いておられました。
とにかく英語が苦手なのと、お客さんの目力がものすごかったので必要以上にどきどきしてしまった小生です。
<< 花金。 キンギョ注意報。 >>