猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新油性使い比べ。

以前さんざんあれこれ書いた、いわゆる「新油性」に分類されるボールペンについて再び少しふれたい(ワッショイ…新油性祭…(遠ざかる祭り囃子)参照)。

すなわち、

三菱のジェットストリーム
PILOTのアクロボール
ZEBRAのスラリ
ぺんてるのビクーニャ

これらの0.5のみについての話だが、上記の記事を書いてからもずっとエプロンのポケットに入れ、日々あれやこれや使い回しているところである。

基本的に手がのびるのはもちろんわが相棒ジェットストリームであるが、アクロボールもスラリもそれぞれにいいところがあり、最近ではポケットからパッと取り出す数秒の間に用途を判断し、選ぶようになった。

そして先日ジェットストリーム(通称軽井沢)の三代目のインクがちょうどなくなったのを機に、しばらくジェットストリームから離れ、残りの新油性トリオをあらためて使ってみようとしている。

例えば感熱タイプの領収書に文字を書くときにいいのはアクロボール。
適度にペン先が引っかかり、インクが乗ってくれる。
スラリは何度も空振りして苦戦するので敬遠。

しかし普通紙に長々と文字を連ねる場合はスラリ。
スラリはジェットストリームやアクロボールに比べてはるかに薄いが、薄いなりにきれいな字が書けるのがうれしいペン(ただしダマが出来始めると手がつけられない)。
一方、アクロボールは初めはよいが、すぐに目に見えて息切れするタイプ。
長い文章を書いていると、書き始めと書き終わりとで濃さが全然違うことに驚く。

これらの特徴は店頭でのちょっとした試し書きではまず分からないこと。
買って使ってみてこその醍醐味。
楽しいですな。

ところでビクーニャ0.5は…

あまりにも暴れん坊すぎて現段階ではなかなか手がのびておりません。
インクがやわらかいだけにぬたぬたがすごい。
ぬたぬたの主張が激しい。

が、小生の使い方が悪いだけかもしれないし、いっちょ今日はビクーニャを中心に頑張ってみるか。
[PR]
by mukei_font | 2011-04-15 07:34 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(8)
Commented by アネモネ at 2011-04-15 09:55 x
猫町さん、お久しぶりです。アネモネです。
無事でいられることに日々感謝しつつ、大手町で今日も働いております。

さて、最近はスラリの4色ボールペンを使っております。0.7なので、太いのですけど、緑の発色がすごくいいです!
この発色、書き心地のままで0.5の4色を出してくれれば、ジェットストリームの4色より愛してしまうかも・・・。
Commented by みお at 2011-04-15 19:13 x
猫町さんこんばんは。
こちらのブログで紹介されてる商品って凄く使いたくなってしまいます…なので先日アクロボール0.5を購入して使ってみました。
ちょっと滑りすぎちゃって私は合わないかなぁ、と思いました。
筆記体を書く人にはいいかも?なんて思ったりしました。
以前からビクーニャの0.7を使っているのですが、こちらはがっつりとインクが乗る感じが好きで、発注書はこれで書いたりしてますよ。
違う筆記幅なので正確な比較じゃなくてすみません。ボールペンの好みって筆圧にも関係してきますかね…?私はめちゃくちゃ筆圧が強いので、細めのは合わないのかもしれません。
Commented by いずみ at 2011-04-15 20:17 x
猫町さん、こんばんは。
体調がいくらかよくなったようでほっとしました。引き続きご自愛ください。

さて、新油性というわけではない(むしろ油性かな)のですが、何本ものボールペンが一度に出なくなるときってありませんか。「そういうときは後ろ向きでやる気のないときです。」などとスピリチュアル系の本(題を失念)に書いてあって、思い当たることがなくもない私です。でもやっぱり、ただ単に一度にインクの寿命を迎えただけなのかしら。
Commented by のりこ at 2011-04-15 20:22 x
質問なのですが、新製品が出るという情報は、文房具やさんは早くに知ることができるのでしょうか?
こないだ、ハリナックスがすごく安くなっていたので購入したのですが、今朝?の新聞に、5月に8枚留めれるようになったハリナックスが出ることが載っていました。待っとけばよかった~(ToT)と残念だったので…(^_^;)
Commented by mukei_font at 2011-04-19 00:02
>アネモネさん
こんにちは。
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
大手町といえばていぱーくに行ったことがあります(笑)。
スラリの緑は本当に発色が素晴らしいですよね。
本文でも書きましたが、スラリは薄いなりに安定してきれいに書くことができるおもしろいペンだと思います。
0.5の多色、出るでしょうか…
Commented by mukei_font at 2011-04-19 00:02
>みおさん
ボールペンの好み、筆圧と大いに関係があると思いますよ。
筆圧の非常に強い前職場の先輩もビクーニャを絶賛していましたから、ぐいぐい書く人にはビクーニャがいいのかもしれません。
逆にビクーニャのようなインクはある程度ぐいぐい書いてやらないと、ねとねとして始末に負えないようなところがあります。
あと書く文字の大きさもポイント。
中くらいから大きめの文字を書く人にはそもそも極細(0.5)のペン先は窮屈なはず。
アクロボール0.5は試し書きの段階では神がかってますが、そのうち普通の子に戻ります。
「すべりすぎる」ということはやがてなくなり、感熱紙にもすべらず文字が書けるしっかり者です。
Commented by mukei_font at 2011-04-19 00:04
>いずみさん
こんにちは。
体調はすっかりよくなりました。
ご心配おかけいたしました。
「何本ものボールペンが一度に出なくなるとき」ですか…
小生は一応筆記具マニアなので一通り原因を調べたり考えたりすると思います。
寿命なのか、何かの原因で書けなくなったのか。
が、原因がまったく分からない場合はスピリチュアルなものがあるのかもしれないと思うかもしれません。
例えば電気製品などで、新しいものを買うと古いものがやきもちを焼いて壊れるといったことをしばしば耳にしますが、なんかそういうのに似た感じかなと思います(そういう文脈でもとらえられるという意味で)。
Commented by mukei_font at 2011-04-19 00:18
>のりこさん
こんにちは。
ご質問の件ですが、それはメーカーやジャンルによってまちまちです。
一般的には店に出入りしている各メーカーの営業担当者が新商品の情報を社長に持っていき、そこで商談しているはずですが、社長からわれわれ店頭のアルバイトスタッフにまでその情報が下りてくることはまれです。
なのである日突然見たこともない謎の新製品が店頭に並んでいたりします。
もっとも小生は文房具が趣味なので、帰宅後こうしてネットをしながら情報を収集し、たいていの新商品には対応できるようにはしています。
なお、筆記具に限って言えば、いちおう小生が筆記具の担当者らしいので三菱やPILOTの新製品の情報は直接営業担当者から入ってきます。
コクヨは突然出る系が多く、このたびの8枚綴じハリナックスもネットで新製品のニュースを見るまで知りませんでした。
あと、サンスター文具なんかもある日突然系です。
アイデア文具なだけにメディアに取り上げられることも多いのに情報がないので、いつもわたわたしてしまいます。
<< ビクーニャ0.5使用感。 クレームなんてシャボン玉。 >>