猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


(そこそこ)血湧き肉踊る名入れキャンペーン。

誇大広告やった…

今朝予告した「血湧き肉踊る名入れキャンペーン」、実際はそんなに血湧き肉踊らないかもしれないことが本日判明。
でも名入れが好きだから書く。

名入れ大好きなわが文具店でキャンペーン開始。
定価3000円以上の筆記具お買い上げでお名入れ無料。

名入れはレーザー彫刻もしくはUV印刷(軸の材質による)。
定価3000円未満の場合は525円(税込)。

これって結構すごいことです。

まず定価3000円以上というのは合計でもOKなので、例えば500円のペン6本とかでもいい。
500円のペンならだいたいUV印刷になるが、UV印刷はフルカラーでしかもこすってもとれない印刷が可能。

普通この価格帯のペンにこういう名入れをしようと思えば膨大なロットが要求されるのに、ごく少数からできるとかまさに夢のような話。
100円のペンなら30本。
ちょうど30人くらいに配る記念品がペンだけの代金で用意できてしまう。
仮に3000円未満でも525円。安っ。

鉛筆の名入れも相当ご機嫌。
鉛筆の名入れは春先などはキャンペーンをしているところも多いが、「ひらがなのみ」「名前のみ」という制約を設けているところがほとんど。
が、もちろん漢字でも名前以外でもOK。
本数も1ダースからOK。
UV印刷はびっくりするほどきれいに名前が入り、最初からそういう製品みたいに見えるほど。

もちろん高級筆記具にも対応。
高級筆記具の場合、名入れはレーザー彫刻。
印刷もできるが、彫った方が断然かっこいい。

レーザー彫刻の対象となるのは金属塗装軸や木軸、レザー軸など。
樹脂軸でもいけてた感じなので詳細はさらに要確認。

が、冒頭で「実際はそんなに血湧き肉踊らないかも」と書いたように、中にはレーザー彫刻できない軸もあり、完璧なキャンペーンではないのが残念。

これらのキャンペーン、実は少し前からじわじわと始まっており、例えば常連さんなどから注文をいただいたときに名入れをすすめするなどしていた。
当然好反応。
皆さんニコニコです。

出来上がりが素敵すぎて、すでに購入済みの筆記具にも名入れしてほしいというリクエストも(525円かかるけど可能)。
できましたよーと電話すると文字通り飛んで来てくださって、レジでお渡しするのが本当に楽しい。
実際にそれはとてもきれいで、お世辞なんて言う必要がないのだ。
これむちゃくちゃかっこいいですよね、素敵ですよね、とキラキラしてしまう。

昨日はその素敵なペンを自慢されたらしい部下の方がやって来て、自分のもぜひとのこと。
ああ、なんて素晴らしい口コミなんだ…

さらにこのキャンペーン、贈り物に必要なのし紙の印刷も無料。
本当はスタッフが筆耕できたらいいのだがそんな技術もなく、かくなる上はパスコンで。
これもメーカーに依頼すると、時間はかかるしお金はかかるし。
そのあたりにもばっちり配慮です。

そして包装はスタッフにおまかせください。
もう親の敵みたいにムキになって完璧に包装したがる人間(=小生)がおりますので。
単純作業大好き。
びしっと機械みたいな正確さを求められるの大好き。

わが文具店は百貨店みたいに優雅な気持ちで贈り物を選べるような店ではない。
店もがちゃがちゃしているし、店員もがさがさしてわあわあ走り回っている。

でもできるだけのことはして、楽しい気持ちで買い物してほしいと心から思っている。
平凡な贈り物をスペシャルな贈り物にする工夫をたくさんしたいなと思っている。

というわけで、お客さんにすぐに自慢できるように、小生もひとつ万年筆に名入れしようと思ったわけだ。
本当は「F.Nekomachi」と入れたいが、あきらかに名札と違う名前を入れるのもややこしいので、しぶしぶ下の名前だけにしておくつもり。

初めての名入れ。
楽しみ。
[PR]
by mukei_font | 2011-04-22 01:18 | 文具屋日記 | Comments(0)
<< 反省のひとこと。 名入れキャンペーンのお知らせ。 >>