猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(14)
(9)
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
いざとなったら100均に..
by alchemie0629_a20 at 12:16
はじめまして 私が競馬..
by たましい at 17:55
NHKの朝の連続ドラマ「..
by 慎之介 at 15:22
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


三菱展示会2011。

昼食後、あまりの眠気に今から半時間ほど机で寝てやろうと適当なポジションを探っていたまさにその瞬間、「猫さん、今から三菱の展示会行って来てくれるか」と社長。

はいよろこんでーーーーー

というわけで今年も行ってきました三菱の新製品発表会。

三菱の展示会はPILOTのそれに比べると一般のユーザーにも開かれているようなところがあり(現に小生も事務員時代から参加している)、展示会で見聞きしたものがどの程度企業秘密なのかは実際よく分からない。
気軽に参加したユーザーがブログに書く可能性を考えれば、むちゃくちゃ重大な秘密というわけでもなさそうではある。

が、最近はTwitterなどで発売前の商品についての情報が先走るケースなどもあるらしく、よからぬ騒ぎになってもおもしろくないので、まああたりさわりのないことだけをざっくりと書いておこう。
猫町メモ(自動書記)にはばっちり細かく書いてあるので、三菱から正式に発表になった時点であらためて書いてもよし。

まず全体的に新製品は少ない印象。
今までの人気商品の限定デザインものが多い感じ。
そして相変わらず女子向け傾向強し。

その中でもこれは新製品だなというものが4点ほど。
(゚∀゚)な感じなのが1つ。
(´▽`)な感じなのが2つ。
そして(´_ゝ`)が1つ。
ブログの読者の方の悲鳴が聞こえてきそうなアイテムもあり、まあ相変わらずの三菱クオリティといったところ。

で、先だって話題になったジェットストリームのインクの劣化の件(ジェットストリーム最大の欠点について。参照)。
こちらはばっちり聞いてまいりました。
お客様相談室に同じ質問が寄せられた場合にも同様に回答するとのことだったので、これも特に秘密事項ではないと判断して以下に記述。

結論から言えばインクのにじみに関する問題は把握はしているが、解決してはいないとのこと。
インクのにじみは染料系の筆記具すべてに可能性のある問題だが、特にジェットストリームにそれが顕著なのは濃い染料を使っているかららしい。
濃く筆記できる分、にじみのようなネガティブな要素も大きくなってしまったというような説明。

小生の場合、2008年の秋にジェットストリームに0.5が出たときから使い始め、それを家計簿に使用していたのではっきりと分かるのだが、普通の油性ボールペンでつけていたページは全然変化がないのに、ジェットストリーム0.5でつけ始めたページは文字が裏ににじんで抜けてしまっている。

いくら「染料系筆記具はみなにじむ可能性がある」とはいえ、これは油性染料である一般の油性ボールペン(三菱の楽ノックやZEBRAのジムノック、PILOTのスーパーグリップ等)には見られない現象。
試しに2002年頃に油性ボールペン(この頃はジムノックユーザー)でつけていたノートを見ても特に何の変化もない。
それだけジェットストリームのインクが特殊ということだろう。

ちなみに油性で顔料インクのボールペンといえばぺんてるのローリーだが、これも使ってみたことがあるが、長い目で見て耐光性があるとはいえ書いた文字の発色が悪く、そのうち手が伸びなくなってしまった。
目先の濃さやなめらかさに踊らされるのも情けないが、それらが魅力的な要素であるのは確か。
やはりこちらがより賢く立ち回り、用途に応じて筆記具を使い分ける必要があるということになるのかもしれない。

具体的に言えば、ジェットストリームとシグノの使い分け。
まあ油性ボールペンとゲルインクボールペンの使い分けですよね。
両者は相補関係にあるわけなので。

インクの改良ももちろん期待したいですが、用途によって筆記具を選ぶこと自体を楽しむのが何より。
まあ文具好きの人間に通じる理屈がすべてのお客さんに通じるかというとけっしてそうではないので、そのあたりの兼ね合いが難しいのだが。

とまあ今年もこんな感じで熱心にあれこあれ質問したり熱弁したりしていると、

「確か去年もお会いしたような気が…」

いつもいろいろ教えていただき本当にありがとうございます。
今夜も興奮して眠れなさそうな猫町です。
[PR]
by mukei_font | 2011-08-24 23:58 | 文具屋日記 | Comments(11)
Commented by むじっち at 2011-08-25 06:20 x
『用途によって筆記具を選ぶこと自体を楽しむ』
う~ん、なるほど。私はまだまだ、楽しむ所まで行けてません(^_^;)。
特に万年筆の使い道に悩んでいます。滲みやすくて、汚れると取れにくいインクが心配なんです。プレラ+色彩雫が楽しくなってきたのに。手紙や簡単なメモにしか使えなくて。残暑見舞い葉書はゲリラ雷雨がコワいし。でも年賀状にはよく使われてますよね、気にしすぎかしら?
Commented at 2011-08-25 06:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はじめ at 2011-08-25 22:10 x
企業人としての経験ですが、、、

展示会は報道発表と同じく公式の発表の場です。担当者がうっかり口をすべらせてしまったことはともかく、展示されている物自身に企業秘密はないはずですよ。むしろ、積極的に世の中に知らしめたいと思って展示しています。あわよくば、マスコミが来て報道してくれたらなんて思ったり。

好意的な内容なら、ブロガーが宣伝してくれるのは大歓迎だと思いますよ。
(単に詳しい話を聞きたいだけ)
Commented by at 2011-08-26 06:39 x
ジェットストリームのにじみは、やっぱりどうしようもないんですね。最近シグノにマイルドライナーを重ねて多用してますが、やっぱりジェットストリームがいいなぁと有り難みを実感。すぐ重ねたら擦れちゃう(泣)なんて心配要らなかったですもんね。改良期待してます。
そういえば、スラリの経年劣化はジェットストリーム以上に早かったです。緑と赤の発色が気に入ってるんですがこれまた残念。
ビクーニャはまだ未確認ですがもしかして…?
Commented by むじっち at 2011-08-28 02:54 x
来年のほぼ日手帳特典もジェットストリームでしたよ!!
画像にあった候補は落選したんですねー、ジェスト恐るべし。
ほぼ日側としては、あの手帳は保存を最優先に考えてないという事なんでしょうね。
私はDr.GRIP4+1にシグノ芯を入れて使ってるので平気なんですが、ちょっとショック。
そろそろ手帳自体を変えようかな~。
Commented by むぎちゃ at 2011-08-31 13:32 x
もしかしてプロパスイレイサブルのソフトカラー登場でしょうか?!期待して待ってます(●^o^●)
最近猫町さんに影響されてジェットストリーム2本買いました。なんとなく字の線が途切れるイメージだったのですが,使ってみるとすごくなめらかで気に入ってます!
Commented by mukei_font at 2011-09-19 22:51
>むじっちさん
確かに万年筆はボールペン等とはまた違いますよね。
タフさや便利さを追究する筆記具ではなく、書いている最中の楽しさや、書き上げた後のインクの美しさを感じる筆記具というか。
手紙や簡単なメモにしか使えなくていいのではないでしょうか。
すべてを一つの筆記具でこなさなくてはならないこともないですし。
仕事ではボールペン、プライベートでは万年筆、というふうに使い分けている方もおられると思いますよ。
確かに万年筆のインクは水に流れてしまいますが、かといって葉書に万年筆を使う人は皆水に流れない水性顔料系のインク(セーラーの極黒や青墨など)を使っているかというとそうでもないように思います。
ここはボールペンか?それは油性かゲルなのか?はたまた万年筆なのか?
迷いながら楽しみながら使っていけばいいと思います。
Commented by mukei_font at 2011-09-19 22:53
>はじめさん
こんにちは。
はじめさんのコメントに相当ほっとしました。
が、やはり何らかの形でメーカーに迷惑をかけてしまってはいけないので慎重にいきたいと思います。
それに嘘のつけない小生は「好意的な内容」ばかりを書かないかもしれないですし…
ずっとこのブログを読んでくださっている方なら「また猫町があんなこと書いてるぜ(´_ゝ`)」ですんでも、その記事だけを読んだ人はそんな解釈をしてくださらないでしょう。
まあそんなことを言っていたら何も書けなくなるわけですが…
ちょこちょこメーカーのHPを確認しながら、展示会のことを書いていけたらと思っています。
Commented by mukei_font at 2011-09-19 22:54
>九さん
うーん…
やっぱり新油性はあれこれ無理があるのかもしれませんね。
長期保存したい方はシグノやサラサ等の水性顔料系を使うしかないと思います。
Commented by mukei_font at 2011-09-19 22:55
>むじっちさん
なんと欠点があると分かっていても採用されるジェットストリーム…
ほぼ日のトモエリバーはいい紙のはずですが…
レイメイのダヴィンチもトモエリバーだったはず…
まあにじみについては字が読めなくなるほどではないですし、価値観ということになるのでしょうか。
ジェットストリーム単色のボディなら、サラサやエナージェルやノック式シグノの芯が入ったはず。
これらを入れて使う手もあるのでは?(特典が単色のジェットストリームならば)
まあゲルなんで細字が好きな人はサラサの0.3かノック式シグノの0.38を入れないと太いと感じるかもしれませんが。
Commented by mukei_font at 2011-09-19 22:58
>むぎちゃさん
こんにちは。
お久しぶりです。
えーそのアイテムはたぶん出ません(笑)。
むぎちゃさん、プロパスイレイサブルユーザーだったんですね。
本当に勉強する人=蛍光マーカーだなあ(平伏)。
<< 猫町フミヲ、文具王に会う。 賢者の針。 >>