猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(57)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


月夜の憂鬱。

昨日できなかったインクの話を少し。

でも違うんです。
むじっちさんやELBさんが期待しているような素敵な話じゃないんです。
むしろちょっと聞いてみたいんです。

以前こちらにも何度か書きましたが、PILOTの色彩雫の中で一番人気は「月夜」。
f0220714_2155771.jpg

小生の万年筆ライフのきっかけになったのがこの「月夜」であったことも以前書きましたが(PILOT・月夜。参照)、もう名前から色から小生をめろめろにさせる素敵なインクであります。

が。
ちょっと使いにくくないでしょうか。
少なくとも小生は使いにくいんです。

何のことかというと、それは紙の色との相性の話。
緑がかった青色である「月夜」は黄色っぽいクリーム色の紙とは相性が悪いんです。
せっかくの緑がきれいに見えないんです。
黒っぽくなってしまうんです。
せっかくの「月夜」が「月夜」じゃないんです。

それじゃあクリーム色っぽくない紙に書けばいいじゃないかと思われるでしょうが、話はそう単純ではありません。

そもそも万年筆で何か書こうかというとき候補にあがるノートと言えば、「インクがにじんだり抜けたりしないちょっといいノート」ですよね。
そういうノートはクリーム色がかっていることが多い気がしませんか。

ミドリのMDノートしかり、LIFEのノーブルノートしかり、VINCENTしかり、ツバメノートしかり、美篶堂のノートしかり。
そして先日使い始めた満寿屋のMONOKAKIノートしかり。

いや、もちろん白色度の高い紙でしかも万年筆に適したノートもありますよ。
LIFEのホワイトヴィンテージとかシンフォニーとか。
アピカのホワイトノートもその名の通りの白色度だし、トラベラーズノートのリフィルも白くて万年筆に強い紙です。

でも圧倒的にクリーム>ホワイトなんですよね…

絶対数が少ないと選択肢も少なくなり、ホワイトヴィンテージもシンフォニーも悪くないんですが、なんかこういろいろ選びたいわけです。
ホワイトヴィンテージはサイズが最大で新書サイズ→もっと大きいのがほしい(というか本当はリングがいい)
シンフォニーはサイズがA5のみ→B6ならよかったのに
こんな感じで。
あ、もちろん小生のことですから「無罫」が前提です。

もしキョクトウのF.O.B COOPシリーズが万年筆に耐えられるような紙質だったら、かなり選択の幅も広がったのですが、にじみはともかく裏抜けが残念すぎ。
いくら片面使いでもこれはせつない。

というわけで、「月夜」を吸い上げても結局手紙くらいにしか使えないという現状。
で、結局「朝顔」に行きつくという。
もう「朝顔」の優秀さったらないですから。
何に書いてもいつでもクリアですがすがしくて。
その証拠に「朝顔」のインクの減りが一番速い。

色彩雫の中で圧倒的人気を誇る不動のエース「月夜」。
君はいったいどんな紙に書かれているというんだ。

おじさんに教えてくれ。

以下余談。

タイトルが何かに似ている気がして考えていたら、BARBEE BOYSの「三日月の憂鬱」だと分かった→ネットで調べて曲を聴く→懐かしくなり「目を閉じておいでよ」などを聴く→懐かしい

ブログを書きながら音楽を聴く流れになりつつある…
[PR]
by mukei_font | 2011-11-08 23:13 | インク | Comments(10)
Commented by むじっち at 2011-11-09 18:25 x
超初心者の私、「月夜」はあまり好きじゃなかったです。書いているときにあまり良い気分になれなくて。。。でも、それは紙の色が「月夜」に合わなかったのかもしれないですよね。
ツバメの【Thinking Power Notebook】という方眼ノートに書いたものが少し残っていたのですが、ツバメノートよりも、もっと白い紙の方が「月夜」には合うということですよね?
だとすると、私は「月夜」の本当の美しさを知らないってことだ。。。!(青白い、プリンター用紙みたいな紙がいいのかな?)

「月夜」に合うノートが少ないようなのですが、もしかすると、「無罫で」白いノート、というのがネックなんでは?

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい!!!

万年筆を使うとなると、まずはにじまない、裏抜けしないという紙の質が重要でしょうし、紙の色、罫線の色、罫線のインクの質(水性インクをはじくものもあるんですよね?)など、いろいろ、考えないといけないですねー、もちろん、それが楽しみでもあるのでしょうが。

そうだ、猫町さんおすすめの紙で、【猫町オリジナル無罫「月夜」ノート】、どこかに発注して作ってもらって、共同購入しては???
Commented at 2011-11-09 20:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ELB at 2011-11-09 21:03 x
私は、ツバメA5、アピカCDノートA5(これはちょっとにじむ)、キャンパスノートを使ってます。最近まで、キャンパスノートなんて万年筆だめでしょ…と思っていたのですが、ためしに書いてみると、文句の付け所がありませんでした。ノート界のトヨタだと感じました。
無罫…となるとなかなかないですよね…。近所の本屋さんにTSノートB5無罫が売ってますが、お値段とB5という大きさがちょっと抵抗あるんですよね…。ばらばらにしてメモ帳に使うにはもったいないし…。
よく考えたら、これもフールス紙なのでクリーム系の色合いですね。
やっぱりキャンパスノートが白色度高いですね。でも無罫なんてありましたっけ?…
Commented by みゅう at 2011-11-09 21:14 x
私も月夜は大好きです。
主にツバメノートを使ってますが、あまり不満はありませんでした……私、月夜の本当の魅力を分かってないのかも(>_<)

どの万年筆に入れようか、ということばかり迷っています。なかなか見つからず決められず。
やはり青系の軸に!と思うのですが、ちょうどいい青軸を持ってなくて。このためだけに新しい万年筆を買ってしまいそうです(^^ゞ
Commented by テトラ at 2011-11-09 23:23 x
万年筆はスルーして…
BARBEE BOYS!大好きです。バービーの曲名でインクになったら面白いのは…「暗闇でDANCE」とかですかね。
どうでもいい話でした。
Commented by mukei_font at 2011-11-21 23:40
>むじっちさん
いやいや。
いくら人がほめても、むじっちさんが良い気分になれないなら無理に使うべきじゃないですよー
でも確かに白色度の高い紙に書くのとクリーム色っぽい紙に書くのとでは発色が違いますよ。
クリーム色っぽい紙に緑系のインクを持ってくると黒っぽくなっちゃうんですよ(だから松露とかもだめ)。
無罫で白色度が高くて万年筆OKでリングでB6。
この5つを押さえたノートが欲しいですよね。
オリジナルノートはいつか作りたいです(ギラギラ)。
>ELBさん
ノート界のトヨタ…
小生は車のことはさっぱり分かりませんが、なんとなく理解できます。
キャンパスの紙質でいいから無罫のリング!
とにかくリングの無罫を作ってくれーーーーー
ただしB5は却下。
A5以下で。
>みゅうさん
月夜、いいですよね。
もちろん何に書いてもいいのだと思いますが、白い紙に書いた時のほうが小生はどきどきします。
インクの色と軸色、重要ですよね。
分かります。
小生は青系の軸が多いので青以外の色を入れる時に「うっ」となります。
Commented by mukei_font at 2011-11-21 23:41
>テトラさん
BARBEE BOYS…一人くらい食いついてくれる人がいないとと思っていました。
ネットで動画などを見てみると、いわゆる80年代臭というのがいたしますが、そこまでリアルタイムじゃないんですがねえ…
Commented by mukei_font at 2011-11-21 23:41
>非公開コメントさん
あーシンフォニーはツイストリングに合いませんでしたかー
LIFEはリングノートも手製だから規格が違うんでしょうね。
F.O.B COOPが裏抜けしなかったら手っ取り早く最強ノートを手にすることができたのですが…
万年筆もノートも奥が深くて嫌になることもありますが、楽しんでやっていきましょう。
小生も十分素人ですから。
Commented by tokyorama at 2012-05-29 06:21 x
おじゃまします♪
わたしは月夜を深みのあるブルーブラック(ペトロールブルー)として使っていますので、むしろクリーム色の紙に好んで使用しています。緑味が退いた(それでも絶妙に緑っぽさの残った)あの濃密なムードが好きなんです。ひとそれぞれ好みがあってインクっておもしろいですね♪
Commented by mukei_font at 2012-07-07 16:26
>tokyoramaさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
なるほど、そのような使い方ならクリーム色の紙を恐れることもありませんね。
「濃密なムード」…素敵な言葉ですね。
<< インクと紙と。 夜のひとこと。 >>