猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
個人的に最近メモをどうす..
by baw at 06:57
【追記】 あと、キップ..
by 輪音 at 01:53
お徳用日東紅茶のティーバ..
by ふりふりばなな at 23:26
私の買い物メモはジャスト..
by なぎねこ at 22:59
馬油も効きますよ。 一..
by 輪音 at 02:21
仕事が仕事なので、ほぼ毎..
by alchemie0629_a20 at 19:15
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


青の研究、その後。

「青の研究」を覚えておられるでしょうか。
トンボのリポータースマートの中にアクロボールやらビクーニャやらスラリやらの青色の芯ばかりをつめこみ、各メーカーの新油性の青を比較し堪能しようという心躍る試みを(替芯と青の研究。および青の研究、訂正と感想。参照)。

これいつ使うん…(´_ゝ`)とか言いつつ、あのときの「BLUE-4」毎日使っております。
幸い青色はぎりぎり仕事に使っても大丈夫な色。
ちょっとしたメモをとったり、発注書を書いたりと案外出番多し。

そんな「青の研究」を始めてちょうど1ヶ月。
現時点で分かったことを以下の3点から簡単に報告してみることに。

1. 残酷なほど好き嫌いがはっきりしてきた
2. レバーノックの色の手がかりによるトラップ
3. トンボのリポータースマートの魅力

まず「好き嫌い」。
これはもう残酷なほどにはっきりしてきました。
どこに何の芯が入っているかは自分では分かっているので、好きじゃない芯をノックしなくなるんですねえこれが。
指が選びたがらないというか。
悲しいほどに避けてしまう。

今や細字を書く時はアクロボール、それ以外の時はスラリをチョイスするようになってしまい、それらはインクの減り方を見ても明らかなのですが、選ばれないビクーニャとトンボのせつなさよ…
ときどき帳尻を合わせるようにトンボを使ってみることもあるのですが、ビクーニャは0.5という細さも加わり殴り書きのメモにも合わず苦戦中…
色味が他と違うのはおもしろいんだけど、うーん…

次は「レバーノックの色の手がかり」について。
これ、心理学の実験か何かに使えそうな材料だなと思うのですが、自分で芯を入れたくせにいまだに「大事なところは赤で」→「うわぁい青やった」をやります。
人は色の手がかりにとことん左右されるものなんですなあ。
「赤が重要」とか特に刷り込まれている気がします。

最後は「トンボのリポータースマート」について。
この「青の研究」の母体となっているリポータースマート、小生はなかなか気に入っています。
やっぱり+1のシャープペンシルがないぶん細いのがいい。
クリップもしっかりしているし、グリップのドットはデザイン性だけじゃなく機能性もある気がします。

ただちゃちい。
使っている最中も思わずしげしげと見つめて、「ちゃっちいなあ…」と語りかけてしまうくらいにちゃちい。
特にレバーノックのあたり。
プラスチック、ではなく、プラッチックと関西風(あれは方言なのか?)に言いたくなるくらいにちゃちいレバーノック部分。

でもそれがいい。
なんかそれでいい気がするんです。
どれだけ背伸びしても所詮安い筆記具の範疇からは抜け出せないくせにやけにぎらっているデザインのものなんかに比べたら素朴で好感が持てます(が、クリップへの力の入れ方からすると実は背伸び組なのかしらん)。

ああ、またもうほめてんのかけなしてんのか分からんくなってきた。
僕の悪い癖。

あれこれ書きましたが、今回の研究について一つだけいえることがあります。

「一つの軸にいろんなメーカーの同色の芯を入れて実験すると好き嫌いだけははっきりする」

あの無意識に指がレバーを選ぶ感じ。
どうしても一つを選んでしまう感じ。
どんなに急いでいてもぶれない感じ。

一つの軸の中につめこむという同条件のもと、なおも親指の腹に選ばれ続けるのが本当に好きな芯なんだと思います。
あたりまえのことだと思われるでしょう?
でもやってみるとちょっと愕然としますよ。

それくらいに残酷なものがあるのです。
[PR]
by mukei_font | 2012-02-06 23:59 | 青色筆記具研究所 | Comments(1)
Commented by 優煌海 at 2012-02-08 20:43 x
私も、リポータースマート好きですね~。
青では、ジェットストリームの0.7の色味が一番好きだったりします。
私の場合、逆に好きなものをとっておく傾向にあり、気に食わないものを先に使う、ことが往々にしてあり。
気に入っているものは、とっておきの時用、みたいに置いておいてしまうんです。
そういえば、好きなおかずも最後に食べる方でした(笑)。
<< 感謝のひとこと。 決意のひとこと。 >>