人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無罫フォント

猫町フミヲの文房具日記

海外版ジェットストリーム。

今夜はなつかしのルーズリーフについて書くつもりが職場にデジカメを忘れてきてしまった。
せっかく激写したのに…

というわけで、今夜は珍しい文房具について書いてみたい。
どんどん書くべき記事が散らばっていっている気がするが気にしないことにする。

今夜の主役。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19581152.jpg

海外版ジェットストリーム。
ブログの読者の方に昨年のクリスマスプレゼントにいただいたもの。
シンガポールで入手されたものだとか。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19582910.jpg

なんとキャップ式。
なんとなくユニボールビジョンエリートを思わせる外見。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19584126.jpg

キャップを取るとこんな感じ。
尻軸はユニボールシグノ207シリーズの口金に似ていて、思わずキャップをノックしそうになる。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19585290.jpg

…と思って三菱のサイトでWEBカタログを見てみると、0.38は廃番、かろうじて0.5と0.7の黒が残っているのみ(昨年末で生産終了になったらしい)。
207シリーズは、単色のジェットストリームの替芯SXRを少しだけこましな軸に入れたい人にやさしい軸ではあったのだが…

話を戻そう。
キャップを尻軸にはめた感じ。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_1959479.jpg

芯の取り出しはここから。
207シリーズの口金風の尻軸は溝があるため非常にひねりやすいが、まさかこのためにわざわざこんな尻軸に?
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19591796.jpg

芯を取り出したところ。
うーむ、なんだかものものしいぞ(でもかっこいい)。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19592844.jpg

中はこんな感じ。
出てきたのはいつものSXR(尾栓付き)。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19593954.jpg

従来のSXRとの比較はこちら。
尾栓さえ取り付ければ対応させることはできそう。
海外版ジェットストリーム。_f0220714_19595076.jpg

ちなみにこちらは1.0のブルーブラック。
ブルーブラックですよQ太さん!
海外版ジェットストリーム。_f0220714_200112.jpg

1.0のぬらぬら感&ブルーブラックで、これはちょっとした万年筆の代わりになる予感。
万年筆だと思えばキャップ式でも納得。

シンガポールではブルーブラックの替芯が存在しているのかということと、シンガポールにおける価格が知りたいところ。
もしかしてとんでもなくお金持ちしか使えないんじゃないだろうか…

winterさん、記事にするのがすっかり遅くなってしまいましたが、とても素敵なペンをありがとうございました。
大切に使わせていただきます。
Commented by winter at 2013-01-18 22:12 x
猫町さん、大した物でもありませんのに記事にしてくださってありがとうございます。

シンガポールに赴任していた6年ほど前に現地で買ってきたものです。このキャップ式は黒・青・赤に加えて、ブルーブラックがラインナップされていて、BB好きの私としては超お気に入りの1本でした。

替芯としてごく普通にBBの0.7mmと1.0mmが文房具屋さんに大量に売られています(尾栓付き、でも外せばノック式に転用可)。

キャップ式はラインナップ中では高価格帯ですが、記憶が正しければ4シンガポールドルはしなかったかと。73円を掛けても300円程度ですね。

日本でも発売すればいいのに…と思いますが、キャップ式が普通に受け入れられるのは、やはり万年筆文化のエリア(旧植民地含む)かなあという気もします。

ちなみに東南アジア諸国では日本の筆記具メーカーは非常に検討していて、三菱もパイロットもゼブラも、文房具店で大きなスペースを占めてディスプレイされています。このジェットストリームのように、現地でしか手に入らないモデルもあります。皆さんも海外旅行された折には、ぜひ文房具店に入って、筆記具やノートをチェックされることをお薦めします。

長々と失礼しました。
Commented by mukei_font at 2013-01-18 23:00
>winterさん
非常に貴重な情報をありがとうございました。
ジェットストリームのブルーブラック好きの方が聞いたらシンガポール!!!!!となることでしょう。
日本でも発売すればいいのに…(せめてリフィルだけでも)
本当に素敵なプレゼントをありがとうございました。
Commented by Q太 at 2013-01-18 23:05 x
なんですとぉ!! <ブルーブラックですよQ太さん!
えー、海外だったらBBあるんだ、三菱…。国内では廃番にしたくせに。
タイプライター文化の国では、青のボールペンが重宝されるんだろうなーとほんのりと思ってはいましたが、BBもあるんですね。
シンガポールですか……。いえ、旅行の計画を瞬時に練っているわけではありません。ありませんよ。
海外では、スーパーを見つけたら絶対、本屋兼文房具屋も見つけたらひゃっほう!と入店しますよね(笑)。ただ、文房具よりも、誕生日や季節のカードの豊富さにすっかり目を奪われてしまいましたが。
いつかまた旅行に行くことがあれば、文房具も見てこなくちゃですね!
Commented by Q太 at 2013-01-18 23:06 x
…すみません。
「シンガポール!!!!!」となってギラギラしながら書き込んでる間に、猫町さんのレスが…(苦笑)。よくわかっていらっしゃる。
Commented by てっつぁん at 2013-01-19 12:43 x
ブルーブラック!!
シンガポール!!
先月知っていたら、海外出張者に頼んで大人買いしてもらっていたカモ(。´Д⊂)
Commented by ニジノスキー at 2013-01-19 21:15 x
何で、国内ではBBを廃番にしちゃったんでしょうねぇ…。
存在を知った時には廃番だったので、どんな色合いかすら見た事がないですorz
Commented by winter at 2013-01-20 13:40 x
>ブルーブラック好きの皆さま

皆さんのブルーブラック愛はいつも読ませていただいていました。私も大好きな色合いです。油性/新油性でBB、というところが大事なんですよね。三菱さんには何とか国内でもリリースしてほしいモデルです。

オフィシャルサイトを見つけたのでリンクしておきます(BBを含む4色のリフィル展開であることも明記されています)。
http://uniball.com/?mid=183&pid=12

ずいぶん先ですが、今年の暮れにまた家族で旅行する予定なので、箱買いしてこようかな…

Q太さんがおっしゃるように、グリーティングカードの豊富さも素敵です。海外のスーパーや書店/文房具店は宝の山ですよね。個人的にはBICのボールペンのさまざまなバリエーションを楽しんでいます。
Commented by mukei_font at 2013-01-22 00:28
>Q太さん
予想通りの興奮ぶりに思わずにやりとしてしまった猫町です。
でも三菱はミドルエイジの意見を重視してくれない気がするなあ…
Commented by mukei_font at 2013-01-22 00:28
>てっつぁんさん
それはいい方法ですね!
使ってみたい人はたくさんいると思います。
Commented by mukei_font at 2013-01-22 00:30
>ニジノスキーさん
少なくともZEBRAの油性のブルーブラックよりはブルーブラックらしい色ですよ。
以前三菱に聞いたところによると、ブルーブラックへの要望はさほどないそうです。
あっても少数派というか、売り上げがそれにともなっていないとういか。
ブルーブラックやブラウンブラックを支持するのが若くない層であることは確かなようです。
Commented by mukei_font at 2013-01-22 00:34
>winterさん
情報ありがとうございます。
今後も海外の文具事情についていろいろ教えていただけたらと思います。
by mukei_font | 2013-01-18 20:54 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(11)

by 猫町フミヲ@無罫フォント
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30