猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(57)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


まちかど文具・その141〜その150。

さて、まちかど文具が10個たまったのでこちらに転載します。
すでにTwitterで読まれている方は重複ご容赦くださいませ。

まちかど文具その141。
芥川賞受賞作「abさんご」の新聞広告。
作者である黒田夏子さんの手にはZEBRAのサラサクリップ。
文豪=万年筆という既成概念よさらば。
サラサだってシグノだって文学作品は生み出せる。

まちかど文具その142。
録画した「相棒」の再放送を見る。
録画だと気になる文房具のところで一時停止できるのがいい。
「告発の行方」(Season4)で被害者となったジャーナリストは手書き派だった。
万年筆以外にもデスク周りに鉛筆や使い込まれた鉛筆削り(カール)があってなかなかリアル。

まちかど文具その143。
(前項続き)また、原稿を書いているシーンでもボールペンと万年筆の両方があり、一面的でないのがおもしろい。
万年筆はPILOTのカスタム845のようだった(たぶん)。
手書きであることも意味を持つストーリーだったのでいろいろな余韻が残った。

まちかど文具その144。
夕方のニュースでPOP広告の特集。
「ドン・キホーテ」のPOP制作の現場が映る。
作業場はポスカの山!
やっぱり本物のPOPにはポスカだよなあ…
独特の文字(ドンキ文字というらしい)をポスカでぐいぐい書いていく。
うるうるしているインク。
ああ、ポスカが嬉しそう。

まちかど文具その145。
確定申告に行く。
不安や苛立ちによどむ会場の空気を読まず事務用品を素早くチェック。
ボールペンはパティントにレックスグリップに楽ノック。
楽ノックは0.5というのが珍しい(小さな文字を書く用だろうか)。
おそらく役所だから環境配慮商品が選ばれているのではないか。

まちかど文具その146。
申告書を作成する机にそれぞれ文房具。
三菱の赤鉛筆(朱通し)は最終チェック用か。
添付書類があるのでのりもある。
アラビックヤマトがある机もあれば、PILOTのスーパーグルーがある机も。
やはりここはコストパフォーマンス的に水のりが選ばれているようだ。

まちかど文具その147。
いよいよ確定申告書を提出。
最終コーナーにあるのはマックスのヨビキス。
100本の針を装てん、200本の針を収納のホッチキス。
これは心強い。
そして3Mの透明美色。
ここは価格よりも黄変しにくさや透明度を重視したのか。
細やかな選択に胸を熱くしながら会場を後にした。

まちかど文具その148。
ちなみに自分自身が確定申告書の作成に用いたのはセーラーのフェアライン2。
やはりここは王道の油性ボールペンで。
中でもセーラーのインクは油性本来の粘度と黒さを色濃く残すものと信じている。
多少ダマが出てもタフに書き上げることができて複写式には心強い。

まちかど文具その149。
夕方のニュースで「美文字」の特集。
はやってるなあ美文字。
講師のアドバイスはいちいちもっとも。
が、教わっているキャスター達の筆記具ばかりが気になる小生。
男性キャスターはスタイルフィット(なぜかボディカラーがピンク)。
女性キャスターはサラサの多色に見えたが…

まちかど文具その150。
船場御坊楽市にて。
お客さんもまばらになった終わりかけ、ぶらりと他の店先をのぞく。
何かを一心にノートに書いている売り子さんあり。
ペンは昔ながらのHI-TEC-C。
最後まで使い切れないデリケートなペン先を多くの人が知っていてなおロングセラーの不思議なペンだ。
[PR]
by mukei_font | 2013-03-03 20:54 | まちかど文具 | Comments(2)
Commented by まよせん at 2013-03-05 23:57 x
ハイテックCは書けなくなる以前に、紙に当てた時の「ふにゃっ」とした、豆腐ニードルのしなりが気持ち悪くて耐えられません。しかし、私が中学生の頃の暗記アイテムといえば、オレンジのハイテックCまたはボールサインと赤シートが定番でした。ハイテックCのすっきりしたデザインや、キャップをお尻にカチッとつける感覚には、値段の高さも相まってちょっとした憧れすら覚えたものです。
今は他にも色々選択肢がありますが、完全に互換となるものはないように思えます。10代女子の交換日記等々のイラストに使う『画材』なのかもしれませんね。
そういえば先日、テレビ番組のパイロット特集で、ハイテックCの販促会議の様子をやっていましたが、米粒に字を書くなど中身は専ら「いかに極細を伝えるか」でした。
Commented by mukei_font at 2013-03-12 09:22
>まよせんさん
なるほど。
確かにあのしなりは「曲がるかも、折れるかも、機嫌悪くなるかも」とこちらを不安で圧してくるようなところがありますね。
実際にその不安は的中するわけですが。
だからこそぺんてるのハイブリッドテクニカのペン先が好きです。
きっとHI-TEC-Cはやさしいタッチでさらさらっと書く人向けなんでしょうね。
<< シャープロの現場からのひとこと。 あゝ微修正。 >>