猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


シャープロの現場からのひとこと2。

ちらちらチェックするたびに点を取られているのでふて寝していたら本当に@けてしまった…(WBC)
そしてもうこんな時間…

今日もシャープ芯の研究に励みました。
「定着性(汚れにくさ)」45番勝負終了。
これまでで一番ルーズリーフを使いました。
コクヨのスマートリングもさすがにパンク寸前。

あとは「消去性(消しやすさ)」を残すのみ。
以前、プチ☆シャープロをやったときはこの「消去性」に苦労しました。
何をもって消しやすいとするのかが結構難しいのに加えて、使っている消しゴムがサクラのフォームイレーザーWなので消しゴムがすり減ってすり減って…
これは相当な消耗戦になる予感。

それにしてもシャープ芯の印象というのはシャープペンの軸でかなり左右されますよね。
今、シャープロで使っているシャープペンはJOINTEXというメーカーの安売りのシャープペンなんですが、これがもう実に安物でして、油断すると全部ザコというか、本当にいい芯が入っているのか?と思ったりもするのですが、いや、軸でごまかしのきかないシャープペンに入れているからこそ芯の本質が分かるのだ、と思ったりもするのでした。

まあこれは絶対に実現しないので言うだけですが、例えば全部をグラフ1000でやるとどうなるのか。
そこまで高級シャープペンじゃなくても、たとえばS3やタフシャープあたりでやるとどうなるのか。
いろんな軸で同じように「濃さ」「強さ」「なめらかさ」…とやって、それらの結果が今回の結果とどれくらい一致するのか。

また、しばしば芯のメーカーと軸のメーカーが一致しているほうがパフォーマンスがよいように言われるけれど、そうなると軸のメーカーと同じメーカーの芯の評価が変わることもあるのか。
変わるとすればどの要素が変わるのか。

まあこれは絶対に実現しないので言うだけです…(´_ゝ`)
でも誰かがやっても自分がやるほどは納得できないと思うし、うーん…
シャープ芯はすでにあるわけだしなあ…
天からシャープペンが降ってきたらそのとき考えよう…

どうか降ってきませんように…(>_<)
[PR]
by mukei_font | 2013-03-06 23:59 | シャー芯プロジェクト | Comments(4)
Commented by 遠山K at 2013-03-07 00:22 x
あ…、私はグラフ1000でやってます。
子供にとっていい芯を見つけるのが目的なので、使うシャーペンでやらないとだめかなぁって思っちゃったんですよね。
Commented by mukei_font at 2013-03-12 09:24
>遠山Kさん
小生もお金に余裕があればグラフ1000でやりたかったです。
グラフ1000を10本買ってそれぞれに違うシャープ芯を入れて、書き比べて…
しかし軸が良すぎると、どんな芯でもある程度いい感じに書けてしまうという意見もあり、安い軸でやっているのはかえってよかったのかなと思ったり。
もっとも今のところ軸が安っぽすぎて、かえって芯の本質を議論するところまでいっていないような気もするのですが…
Commented by 遠山K at 2013-03-12 23:13 x
何度もすみません。
あんまり安物の軸だと、たとえば個体差があるんじゃないかとか疑えちゃうような気もしたんですが、さすがに百均とかでなければそんなことないのかもしれませんね。
「どんな芯でもいい感じに書けそう」というのは、用紙もいいのを使うとそうなりそうな気がします。紙自体はちょっとざらついてた方が芯のなめらかさがわかる、というような感じで。
Commented by mukei_font at 2013-03-12 23:33
>遠山Kさん
安物の軸といえば安物の軸ですが、例えばPILOTのグラファイトが出た時、他メーカーとの比較に使われた軸はレックスグリップでした。
100円シャープですよね。
ぺんてるのシュタインが出たときも100円シャープである.eシャープが比較に用いられていました。
まあ小生の場合はどうしても10本の同じ軸それぞれに中身の分からない芯を入れ、先入観を排して芯の特徴をとらえたかったので、経済的な理由からも安い軸に走らざるを得なかったのですが…
個体差という点では今回は特に感じませんが、「プチ☆シャープロ」をしたクルトガでは結構感じました。
が、「プチ☆シャープロ」の場合は芯の種類がたった3種類だったので、そのあたりは問題ありませんでした。
それから紙ですが、今回も「プチ☆シャープロ」もマルマンのルーズリーフに統一しています。
一番現実的な素材がよかろうと判断しました。
が、いろいろ後悔すべき点もあり…(続きはまた記事に書きます。それまでお待ちください)
<< 三菱・ジェットストリーム0.38。 シャープロの現場からのひとこと。 >>