猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
馬油も効きますよ。 一..
by 輪音 at 02:21
仕事が仕事なので、ほぼ毎..
by alchemie0629_a20 at 19:15
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


筆箱拝見!~さい子さん篇~

もう二週間前のことになりますが、猫町文具店(仮)に素敵なお客さまがやって来られました。

Twitterで何度かやりとりさせていただいたことのあるさい子さん。
比較的ご近所とのことで、いつかお会いできたらいいなと思っていたら、本当にやって来てくださったという…(しかも突然)

残念ながらマスク&ゴホゴホ咳込みながらの接客となってしまいましたが、とても楽しい数時間となりました。

さい子さんとはいろいろなお話をしましたが、特に感銘を受けたのはノートについてのお話。
こちらさい子さんの現在使用中の仕事用ノート。
素敵な革のカバーがかかっています(オーダーメイドだそうです)。
f0220714_2019468.jpg

もっとも感動したのはこのカバーにではありません。
もちろんカバーも素敵なのですが、それよりもすごいのが中のノート。
f0220714_20192629.jpg

無印のB5ノートをずっと愛用されているらしく、なんと41冊目。
かっこいい!
横罫や無罫も使われたとのことですが、最終的には方眼に落ち着いたとか。

ノートにはいろんな使い方があってもいいと思うのですが、小生が個人的にもっとも憧れる使い方のひとつに「ずっと同じノートを使い続けて通し番号をつけたり、ずらっと棚に並べたりする」というものがあります。
ときどき雑誌などで見かけますよね。

そういうの、本当にいいなあと思うんですよ。
俺はこれで生きていく、これさえあればいい、みたいな硬派な姿勢にしびれるというか。
浮気性な自分には絶対できません。

が、実はそんなさい子さんにも少々悩みがあって、どうやら無印から愛用のB5の方眼ノートがなくなってしまったとか。
無印はしょっちゅう仕様変更する油断ならないメーカーですが、何十冊も同じものを使っていただけにショックは大きい。
というわけで、何か替わりになるノートはないでしょうか、という話。

まず小生の頭に浮かんだのはコクヨのキャンパスノートの特殊罫シリーズ。
でも、さい子さんがお探しなのは端っこまで方眼になっている「通し罫」。
カタログを見てみると、コクヨの方眼の「通し罫」はA4サイズかセミB5サイズしかないんですよね。
B5サイズは枠がとってあってその中が方眼になっているパタン。
学習ノートもそんな感じでした。

小生が次に思いついたのはLIFEのシェプフェル
B5サイズでそんなに厚みがないノートで通し罫の方眼。
条件はあっています。
ただ、がんがん消費される方なのに無印のノートに比べるとちょっと高価な点が気になりますが、良い紙だし、使ってみていただけたらなあと思います。

あ、さい子さん、もしここを読まれていたら店頭で同じくLIFEのレノバーノートとも見比べてみてください。
シェプフェルがクリーム色っぽい紙であるのに対して、レノバーノートは白色の紙です。
レノバーノートのほうがさらに高いですが(シェプフェルが本体価格400円に対し、レノバーノートは500円)…

さい子さんには実際にノートを見せていただき、どんな感じで使っておられるのかいろいろお話をおうかがいしたのですが、ミーティングのメモあり、そのまま貼付けられた連絡事項ありのとても生き生きした内容。

きれいに書くのはノートじゃないと思っている
無罫は字が大きくなってしまうから向いていないと思った
後輩にもノートをとることをすすめている

など、数十冊のノートを実際に使いこなしてきた人の発言にはリアリティと重みがあり、本当にしびれました。

それに引き換え自分ときたらいろんなノートを同時進行的に使いやがって…
と思ったのですが、かつては自分も「同一ノートで複数冊」というのをやっていたことを思い出しました。

無印のダブルリングノートや極東の二百字帳。
今も本棚にずらりと並んでいます。
そうだ…やっていたんだ…と思うわけです。
なのになぜやらなくなったのか。

それはいろんなノートがあることを知ってしまったからではないでしょうか。
それと文具店員をしていたこと。
使ってみないと何も言えない(=だからいろいろ使ってみなくては)と思ってしまったのです。
あとは筆記具のバリエーションが広がったこと。
万年筆に手を出すとどうしてもノート探しの旅が始まってしまいます。

まさに禁断の果実。
もう後には戻れません。

閑話休題。

さて、こんな風にノートをきっちりと使いこなされているさい子さんが愛用する筆記具ですが、ノートにはDr.グリップと決めておられるようです。
現在はDr.グリップピュアホワイトを使用中ですが、一番最初は初代のGスペックだったとか。
こんなに長く愛されて幸せなDr.グリップです。

それだけに「なぜAインキがアクロインキに替わったのか」「Aインキのほうがよかった」「Dr.グリップのグリップ部分は少々ゆるみすぎではないのか」などの歯に衣着せぬ発言もぽんぽん飛び出し…何もかもが有意義な時間でした。

また、さい子さんにはダイアリーも見せていただき、気負わないそれらの使いこなし方をまぶしく感じました。
小生みたいにちっこい字で決定事項を清書するみたいなのはだめですね。
さらっと書いて、変更があれば見え消し。
こんなフットワークが要求されるなあと思ったしだい。

ちなみにダイアリー用にはBICのボールペン。
さい子さんは小生と違ってかなり筆記具の見た目にこだわられる方。
おしゃれなペンを使いたいと感じている様子。
が、芯の書き味は日本のメーカーのものがいいなと思ったり。
f0220714_20244961.jpg

というわけで、このBICのボールペンの中の芯はHI-TEC-Cスリムノックの芯に少しゲタをはかせたものに入れ替えられています。
ナイス。

元の芯と、現在HI-TEC-Cスリムノックの中に入っている芯。
f0220714_2025685.jpg

その他、さい子さんの筆箱の中からは小生も愛用中の筆記具が。
うれしくて記念撮影。
自分が愛用している筆記具が他の人の筆箱に入ってるのは独特の感動がありますね。
マイジェットストリーム(の兄弟)よ、さい子さんにかわいがってもらうんだよ
f0220714_2025252.jpg

さい子さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。
またきっと遊びに来てくださいね。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-13 20:33 | 筆箱拝見! | Comments(7)
Commented by カズ at 2013-04-14 16:26 x
使っているノートがなくなるのは痛い。
文房具って、入手しやすさもひとつのポイントだと思っていて、その点キャンパスノートは最強。ただ、この前のリニューアルで紙質が苦手になって残念。
コクヨ文庫本ノートで読書記録をつけていますが、あれって入手しにくいんですよね。A6で70枚くらいのノートはないのか…

ステーショナリーマガジンとか、文房具辛口採点とかの本が出てましたが、異様なまでのジュース押しが(笑)
Commented by saiko at 2013-04-14 21:21 x
この前はありがとうございました!
できれば愛しの無印さんとずっといっしょにいたかったのですが、
それはそれとして、新しい相棒探しも楽しくなっています。
私も十分浮気性ですねw
いい人が見つかればご報告します。また相談に乗ってください。
(これからずっと入手できるっていうのも確かに大事ですね!)
Commented by カズ at 2013-04-16 09:44 x
追記。

そういえば「エトランジェ・ディ・コスタリカ」のB5方眼ノートがあった。
一面方眼で、30枚で150円ちょいだから、コスパは悪くはない。

割とLOFTで取り扱ってること多いブランドです。
Commented by mukei_font at 2013-04-16 11:14
>カズさん
そうなんですよね。
ずっと同じノートを使おうと思ったら、キャンパスノートなどのロングセラーになってきますよね。
それはそれで美しい選択だと思っています。
ただ、それとて紙質をはじめとする仕様の変更があったりするんですもんね…
A6サイズのノート…
MDノートなどはいかがでしょう?
ページ数は結構ある気がしますが…

それからそんなに「ジュース」推されてるんですか?
どんな人が手に取っているんでしょうね。
今までサラサに満足できなかった人?パステルカラーのノックが欲しかった人?
もちろんいいペンだと思うのですが、なんだか不思議な気がします。

追伸
方眼ノートのアドバイス、ありがとうございます!
Commented by mukei_font at 2013-04-16 11:16
>saikoさん
先日は本当に楽しかったです。
ノートについては上でカズさんが新たな候補をあげてくださっています。
そちらもご検討ください。
毎日しっかり使われるノートですから、小生としてはコストパフォーマンスも無視できないと思っています。
安価で良いノートが見つかることを祈っています。
Commented by saiko at 2013-04-17 00:54 x
カズさま 猫町さま
コメントありがとうございます。さっそくエトランジェのノート、ハンズで見てきました。
罫線も紙の色もいいし、有力候補です!
いろんなノート探しの魅力も感じてきたのでもう少し探してみるつもりです。
Commented by mukei_font at 2013-04-30 22:59
>saikoさん
ノート探し、楽しいですよね。
無印のノートがなくならないうちに次の相棒が見つかるといいですね。
<< 筆箱拝見!〜さい子さん篇・おまけ〜 ちょっと寒い春の夜のひとこと。 >>