猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
まさかの正解に驚いていま..
by さくらんぼ at 22:13
こんにちは。 うさむし..
by ともこ at 12:22
ネットで調べた感じでは ..
by YAS at 12:18
自分も気になって考えてい..
by YAS at 11:46
◎本命:Signo307..
by GB at 21:38
オート リバティに一票!
by ほあゆう at 15:46
エナージェルインフリ..
by 輪音 at 02:19
ではこの流れで私も初めて..
by たにむら at 23:56
初めてコメントします。 ..
by さくらんぼ at 22:36
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大雨文具旅~秋の大北海道展。

まさかこんなにすごい雨になるとは思わず、大雨の中、大阪に行ってきました。
後述のようにJR大阪三越伊勢丹の北海道展の取材(?)のためです。

が、とりあえず目指すは文具店。
前夜イメージした物たちを求めてさまよいます。

今回、何をおいても入手したかったのはぺんてるのハイブリッドテクニカ0.4の替芯。
わが家に複数本あるテクニカたちのインク残量がどれも心細く、これはなんとかしなくてはと。

が、行けども行けども売っている店にたどり着けず、結局断念。
「ハイブリッドテクニカ」と言っても通じなかったり、本体はあっても替芯を置いていなかったり。
待たされるだけ待たされてちょっぴり「おこ」な猫町。

確かにボールペンの替芯の種類の多さは尋常じゃありませんが、本体を置いたら替芯も置かないといけないと思いますねえ。
今は多くの店が替芯を店頭に並べていますが、実際に買う立場になってみると相当分かりにくいということが分かりました。
品番が分かっていても見つけにくかったり、替芯コーナー以外にもあちこちに分散していて、しかもなかったり。

いずれにしてもテクニカ0.4の替芯については至急何とかしないといけません。
ということで、本日のお買い上げ。
f0220714_22473016.jpg

マルマンのクロッキー帳は、汚い字で書き散らす気負わないメモ帳として。
ブラックボードマーカーは使ってみたかった三菱のブラックボードポスカをチョイス。
雨に濡れても大丈夫というのが選んだ理由。
三菱の実力に興味津々。

そのほかハンズメッセをのぞき、ダイアリーもチェックしたのですがこちらは後日。
話をJR大阪三越伊勢丹の北海道展に戻します。

今回のお話はエキサイトブログさんからお誘いいただいたのですが、文房具の展示会以外のイベントに行って記事にするというのは初体験。

実はこういうイベントを後日ノートに楽しくスクラップしたりしたら楽しいんじゃないかなーなどとらしくなく乙女チックなことを夢想したりもしたわけですが、そういうことがちゃっちゃとできる小生ではありません。
まあ、スクラップはおいおい作るということで、しばらくお付き合いください。

さて、しょっちゅうあちこちのデパートで開催されている感のある北海道展。
が、あらためて本格的に参加することになると、自分がいかに限られた部分しか見ていなかったかということを思い知るのでありました。

まずチラシをしかと見るとちゃんとテーマがあるんですね。
f0220714_22545868.jpg

「旬を炙る」。
つまり今回の北海道展の売りは「炙り」ということのようです。

ということで、「炙られたものたち」をいくつかいただいたのですが、イートインの「蝦夷味比べ」というメニュー(鮨処 竜敏)が美味でした。
なるほどウニやイカが炙られています(写真は明らかにリンク先のほうがきれいですが記念に)。
なおこちらはJR大阪三越伊勢丹限定。
各日100点限りなのでつんのめって行く必要あり。
f0220714_2342779.jpg

他にも、ウエムラ牧場の「白老牛ステーキ&炙りしいたけ弁当」、グリーンズ北見の「炙りとうきびクリームコロッケ」などなど、旬の食材を炙ればかくも美味しくなるということを学びました。
こちらもJR大阪三越伊勢丹限定、数量に限りがあるようなのでつんのめり系です。

でも、そんなにつんのめって北海道展に行ける方ばかりではないですよね。
小生とてそうでした。
ということで、仕事帰りに立ち寄ってみたいという方に、今回が初出店となるi-maruのアイス。
f0220714_23215181.jpg

スイーツの類に暗い小生は初めて目にする形の不思議なアイスでしたが、食べ方も不思議で非常に美味しい一品(ぜひ体験していただきたいなんじゃこりゃーな感じ)。
これならお土産に選んでも相当楽しいはず。

と、いろいろ学んだり、いただいたりして、最後はやっぱりいつもの「開拓おかき」(北菓楼)を買ってしまった小生。
米菓好きにはたまらないナイスな人たち。
本当は常時入手したいくらい。
f0220714_23265512.jpg

白い恋人や六花亭のバターサンドやロイズのポテトチップチョコレートのようななじみの人たちに会えるのも北海道展の楽しいところですよね。

後半、文房具とは関係のない内容で失礼いたしましたが、何度行っても北海道展というのはときめくもの。
JR大阪三越伊勢丹の文具コーナーをのぞいた帰りにでも、エスカレーターを数階のぼって行ってみてください。

秋の大北海道展
お得なクーポン情報

あ、最後に。
北海道展がらみの北海道イベントというのがいろんなフロアで展開されているのですが、7Fの「ファインクラフト木工芸品フェア」が個人的に超おすすめです。
もちろんいいお値段なんですが、木ってやっぱりいいなあとうっとりしてしまったのココロ。

…おまけ。

「おいおい作る」と書いたスクラップですが、せっかくなので勢いで作ってみました。
といっても、配布されているチラシやリーフレット、お弁当の帯などをチョキチョキ切り抜いてノート(B5サイズのいつもの仕事ノート)に貼り付け…
f0220714_14254678.jpg

あとはすきまにごちゃごちゃコメントを書き入れただけ。
ここにマスキングテープやスタンプやシールやデコラッシュがあれば乙女なんでしょうけど…(汗)
f0220714_14273232.jpg

一番美味しかったグリーンズ北見の「炙りとうきびクリームコロッケ」。
f0220714_14283336.jpg

こってり濃厚な三代目月見軒本店の「炙りとうきび味噌バターラーメン」。
f0220714_14284947.jpg

不思議で美味しいi-maruのアイスクリーム。
f0220714_1429385.jpg

爆発的な美味さのウエムラ牧場の「白老牛ステーキ&炙りしいたけ弁当」。
f0220714_14291514.jpg

やり慣れないことをやると失敗するもので、ノートに肝心の商品名を書くスペースが…
まあこのブログとセットで記録といたしましょう。
[PR]
by mukei_font | 2013-09-05 14:35 | スクラップブッキング…× | Comments(4)
Commented by うさぎもどき at 2013-09-05 16:14 x
北海道に暮らして30年ちょい、アイマルのアイスクリーム、初めて聞きました!
でも美味しそうですね~
北海道に住んでても、北海道展はそそられるものがあります。
Commented by mukei_font at 2013-09-05 20:01
>うさぎもどきさん
そうなんですね。
北海道の方はわれわれの盛り上がりに(やれやれ)と思っているのかと思っていましたよ。
いつか本当に行ってみたいです(車に乗れないんですが大丈夫でしょうか)。
Commented by うさぎもどき at 2013-09-05 20:53 x
やれやれだなんて!!
むしろ「いいぞもっとやれ!」みたいな感じです。
北海道に憧れを抱いてくれる人が増えると心底嬉しいです♪

都市間が非常に離れてますので、自分で運転してあちこち回るのは大変そうです。
JRや高速バスで長距離移動をし、観光バスとかを利用すると楽そうです。
でも郊外に良いお店があったりしますので、
世話好きな、車を持っている北海道人が一人友人にいると何かと楽しいですよ(*^_^*)
是非いつか、遊びに来てください★
Commented by mukei_font at 2013-09-13 23:55
>うさぎもどきさん
北海道は憧れの地ですよ。
美味しそうなもの(特にビールとチーズ)、美しい景色、そしてアイヌ文化…
旭川にも行ってみたいですし、網走にも行ってみたいです。
旅行が現実的になったらぜひアドバイスくださいね。
<< コメントへのお返事。 (金縛り前の)深夜のひとこと。 >>