猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(14)
(9)
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
こん○○は。今回の大雨大..
by YAS at 14:26
はじめまして。 包装紙..
by noinoi13 at 16:30
いざとなったら100均に..
by alchemie0629_a20 at 12:16
はじめまして 私が競馬..
by たましい at 17:55
NHKの朝の連続ドラマ「..
by 慎之介 at 15:22
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


三宮文具旅1:心の準備篇。

文具店員時代、「何かおもしろい文房具ない?」とお客さんに聞かれることがよくありました。
おもしろい文房具。
おそらくそれはあっと驚く新機能を持った文房具であったり、なるほどと膝を打ちたくなるようなアイデアにあふれた文房具のことだろうとは思いました。

が、何をおもしろいと思うかどうかは人それぞれだし、それを必要としているかどうかも分からない、第一もう知っているかもしれない。
そんな風に考えると、店先をにぎわしている新商品をすすめるのが本当にいいことなのかいつも分からなくなりました。
というより、もしそういう商品でよいのであれば「何かおもしろい文房具ない?」などとはそもそも聞いて来ないのではないかと思ったのです。

小生はそういう時、お客さんが今使っている文房具への不満や要望を聞き出すことにしていました。
その人が「おもしろい」と感じるには、まずある程度おもしろくない現状があり、それが劇的に改善されているような文房具に出会った時に「これだ!」という感動があるのかもしれないと考えたからです。

といっても、常日頃から文房具への不満を即答できるお客さんはまれで、普通の人はほとんど無感覚で文房具を使っているものです。
仮に不満があっても職場に帰って自分のデスクに戻ると思い出せるけど、文房具屋の店頭では頭から抜け落ちていたりします。

なので小生は、普段その人が使っている文房具を聞き出したり、胸元にさしているボールペンなどを話のきっかけに、それのどんなところが好きか、もしこうだったらもっといいのにと思うようなところはないか、などおしゃべりしながらその人があったらいいなと思っているような文房具を見つけるようにしていました(といっても忙しい店だったので慌ただしいものでしたが)。

そういった話から聞き出せる要望は案外地味で細かく、新商品として店頭をにぎわしているようなものではない場合もありました。
アイテムによっては廃番になるのをひっそりと待っているようなものたちもあったと思います。
でも、その瞬間その人が本当に欲していて、おもしろいと思うものが必ずしも新しいものばかりではないのです。
そのものが新しかろうと古かろうと、その人が初めて出会ったものは皆新しいものなのですから。

もちろんこれは一例で、しかも「俺/私にとって何かおもしろい文房具ない?」という場合の話でした。
これが「誰かにプレゼントしたいんだけど何かおもしろい文房具ない?」だったら、それは「何かかっこいいプレゼントを見つくろってよ」という意味になり、贈り物というまた別の視点で文房具を見ていかないといけなくなるからです(その場合も、プレゼントを贈る側が贈られる側の細かいニーズに気づいていれば、よりかゆいところに手の届く贈り物を考えることができますが、そんなお客さんは数人しかいませんでした)。

閑話休題。
なぜ今回こんな話から始めたかというと、自分自身が文房具屋を見て歩く時もそうだなあと思ったから。
自分自身の心の準備状態というか何というか。
何か具体的に欲しているものがあったり、それが何かは分からないなりに文房具のある部分に不満があり、それを打破するものを探しているとかそういったこと。
もしそういった精神状態なら文房具屋めぐりはがぜん楽しいものになるのではないかと。

(@@の△△がこうだったらいいんだけどなーそんなのあるかなー)
(あるやん!いつの間に出たん!)

みたいな感じで。

もちろんぶらぶらと目的なく見て回るのも楽しいですよ。
ただ自分の場合は、上記のような心の準備状態にないとどうしても購買につながりにくいんです。
よっぽどのこと(青が素敵!とか猫ハアハア!)にならない限り(比較的よくそうなるが)。

そう考えると、店先の商品展開というのはやはり非常に重要で、その気のない人を短時間でその気にさせないといけないわけですから、あの手この手で既存の文房具への不満を喚起させ、それを解消するのがこのアイテムであると謳うのでしょう。
納得です。

が、既存の文房具への不満がはたして「正しく」喚起されるかどうか、それがさらに「正しく」導かれるかどうかというとこれはまた別の話で、そこにはどうしてもその商品を買ってほしいというメーカーの情熱があるのみなんですが…

結局何が言いたいかと言うと、自分自身がはっきり文房具への不満や要望を自覚していたら楽しい買い物ができるに違いない!ということ。
そして、さんざんすでに筆記具を持ち、わりと機嫌良くそれらと戯れている小生は今回は特にそそられる筆記具に出会うことはなかったということでした。

にもかかわらず、買ってしまうものについて次回は書きたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2014-02-20 23:59 | 文具屋めぐり | Comments(8)
Commented by あむ at 2014-02-21 08:45 x
そうですね。
私の中では、実用•赤•キティのカテゴリがあって、
「実用カテゴリでキティさんがあればいいのに」
というのがドンドン実現していて、今急ぎでない文具が猛烈に増えています…
Commented by 慎之介 at 2014-02-21 09:44 x
今ある要望は、ジェットストリーム・インクの青色でパーカータイプリフィルの0.5を作ってほしいことですね。
Commented by mukei_font at 2014-02-21 20:12
>あむさん
「ドンドン実現」分かります。
自分も極細の新油性ボールペンがない時は「0.5を出せえええええ」と思っていたものですが、今や各メーカーが新油性ボールペンの0.5を出し、メーカーによっては0.38や0.3の新油性まであり、そうなってくるともうおなかいっぱいになってしまって。
余は満足じゃ状態です。
Commented by mukei_font at 2014-02-21 20:13
>慎之介さん
あ、そういう夢があるといいですよね。
自分はもうかなり満足しているのと、あきらめているのと両方です。
Commented by たまみ at 2014-02-22 11:05 x
猫町フミヲ様、こんにちは。
おもしろいので、「あったらいいな文房具~筆記具篇」を考えてみました。
顔料インクでブルーブラックとか青系が充実した、頑丈なニードルのゲルペン。
ふつうのタイプの軸で、黒の部分がマットな濃紺色のグラフ1000。
ふつうのボールペンくらいの長さで、あとほんのちょっと細い軸のエアプレス。
…以下は、かなりイタイ妄想の類。
プレピーキティさん軸の、黄金聖闘士バージョン(名台詞プリント付き)12本セット(サブレ猫町さんでも…)。
猫町文具店(仮)ロゴ入りハイブリットテクニカ黒(本当はブルーブラック希望)0.4。怪盗ロドリゲスさんや挑発的態度の鳥など、うさむしさんのはんこ柄のワンポイント付きで。 
…このイタイ妄想、すっごく楽しいです(笑)
Commented by mukei_font at 2014-02-24 19:56
>たまみさん
それは全部欲しいですね…
青系のバリエーションがかつてのHI-TEC-Cくらい充実した顔料系インクのニードルチップのゲルインクボールペンがあったら最高…(ヨダレ)
黄金聖闘士バージョンの軸はあったらコンプリートしたくなるだろうなと思います(もちろん原作の絵希望)。
猫町文具店(仮)ロゴ入りハイブリットテクニカ黒はくたばる前に作ってみたいです。
Commented by りお at 2014-03-01 20:30 x
超、現実的に(実現出来そうな、リアルさで)
①スタイルフィットのリフィル色数をシグノと同じに!(グリーンブラックやボルドーがほしい)
②ハイテックコレト、プレフィールも、同様!
③ハイテックの、廃盤カラー復活

くらいでしょうか?
現実的すぎ?(笑)
Commented by mukei_font at 2014-03-07 20:19
>りおさん
現実的のように思えて難しいんじゃないでしょうか…
ZEBRAが店頭に売っていない替芯をこっそりネットで売っているように、ネットなら…みたいな感じで手に入るようになるかもしれませんが…
もちろんこれとて妄想です!
<< 三宮文具旅2:ロフトで見たもの篇。 ねこまちの失敗(BGM~ぼくた... >>