猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
まさかの正解に驚いていま..
by さくらんぼ at 22:13
こんにちは。 うさむし..
by ともこ at 12:22
ネットで調べた感じでは ..
by YAS at 12:18
自分も気になって考えてい..
by YAS at 11:46
◎本命:Signo307..
by GB at 21:38
オート リバティに一票!
by ほあゆう at 15:46
エナージェルインフリ..
by 輪音 at 02:19
ではこの流れで私も初めて..
by たにむら at 23:56
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


複写式伝票専用筆記具。

「複写式伝票専用筆記具」と聞いただけで、もう油性ボールペン好きの方は目をぎらつかせ、身を乗り出したのではないでしょうか。
いわゆるなめらか系の油性ボールペンではない、昔からある油性ボールペン好きの方には無視できない話題かもしれないからです。

しかし、今回は残念ながらそういう類の話ではありません。
前回の続きで、一軍の選手になれなかった筆記具の身の振り方の文脈での話になります。

というわけで、スラリの0.5を複写式伝票専用の筆記具にしてみました。
なにい!?あのスラリが猫町の二軍!?あの名品を理解せんとは…という声も多数あるでしょうが、シンプルに「はい」と答えておきます。
f0220714_6505041.jpg

スラリの0.5の話を始める前に少々お断りを。
この記事は「油性ボールペン」カテゴリで書いていますが、スラリは油性ボールペンではなくエマルジョンボールペンです。
が、これまでこのブログにおいて「新油性ボールペン」や「なめらか系油性ボールペン」としてスラリも一緒に論じてきたので、ここに分類しました。

さて、スラリの0.5は大変おもしろいボールペンです。
一応「なめらか系油性ボールペン」に名を連ねていながらインクのが出が渋く、色も薄く、か細い筆記線のボールペンです。

確かに従来の油性ボールペン(例えば同社のジムノック)に比べるとなめらかではあるし、油性ボールペンにはないインクの発色があります。
でも線が細いんですね(この「線」というのは筆記線のことではなく、「線が細い」という表現のほうです)。

そこがいいんじゃないか!という声も理解できます。
自分もそこは嫌いではなく、むしろ好きな点です。
薄くて細い線はなんだか字がしまって見えるし、他のなめらか系油性ボールペンの0.5よりも小回りがきくように思えるからです。
なんだか特別感があるんですね。

しかーし。
同時に見逃せないのは薄いなりにインクが暴れるという点です。
ダマと戯れる覚悟をしなくてはなりません。

そこで複写式伝票ですよ。
複写式伝票に求められるのは、しっかりと圧がかけられるかどうかという点。
ペン先鋭く、インクもさほどぬるぬるしないスラリは、なめらか系の油性ボールペンにしては珍しく、複写式伝票においてしっかりと圧がかけられます。

ペン先が細いのでクリアな文字も書けるし、圧もかけられる。
従来の油性ボールペンならひたすら硬かった筆記感にある程度のやわらかさもある。
俄然綺麗な文字を書くことができます。

しかし、先ほども述べたようにあまり行儀のいいインクではないので、時々もちゃもちゃとしますが、そこは複写伝票マジック。
一番上の伝票が多少もちゃもちゃして不格好になっても、2枚目や3枚目はさわやか3組。
何があったかどこ吹く風です。

というわけで、猫町は通販用の伝票をスラリの0.5で書いています。
もう専属です。

えーそれでも俺は従来の油性ボールペンがいいぜ、という方。
それが正しいかもしれません。
最初からそれを選べるのであれば。

前回の話を思い出してください。
すべての筆記具に何か役割をと思うと、こういうことがあってもいいかなと思うのです。

そしてこれはまだかなりいいほうの話。
たけさんのおっしゃるように「猫町キャッツ(球団名)」はいったい誰が所属しているのかとても把握しきれないくらいの大球団なのです。
[PR]
by mukei_font | 2015-10-04 23:59 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(4)
Commented by りお at 2015-10-16 14:33 x
ああ、同じことをしておりました(笑)
ワタクシもスラリは(複合ペンとしてプレフィールに全色装備しています)「ダマ」がとってもとっても気になる!!
細ペンすきなので0.3とか、本当にきれいなのに、どの色も全色間違いなく「ダマ」ができる・・・・しかも半端ない頻度で(泣)
とうことで、わたくしも宅急便とかの伝票に使用中です。

しかしながら・・・・
全色持っているということは、黒以外の出番が・・・
もちろんありません・・・。(笑)
Commented by クマー at 2015-10-17 00:58 x
猫町様
こんばんは
いつも楽しく拝見させて頂いております。
普段私が使っている伝票は四枚式ですがアクロの0.5を愛用してます。
インクの減りが早くて、次の替芯を入れるまでが楽しくて仕方ないですね
Commented by mukei_font at 2015-12-26 19:46
>りおさん
スラリはダマですよね。
よかった、猫町だけじゃなかったんですね。
でも、0.3のスラリはダマなく書けたから好きだったんですけどね。
以前、スラリの0.3で書いた実物の写真を載せたことがあったと思うのですが、その時はダマに苦労しませんでした。
http://mukeifont.exblog.jp/18153993/
自分の場合は単色0.5のダマがひどいなと思って。
もし状態がよければブルーブラックとかもあるのに残念だなと思っています。
しかし、スラリにはこのブログを読まれている方にもファンが多く、同じペンでも使い方によってダマが出ないのだろうか、と興味津々です。
Commented by mukei_font at 2015-12-26 19:46
>クマーさん
一般的に、複写式伝票にはなめらか系の油性ボールペンではなく、普通の油性ボールペンがいいと言われますが、自分自身もジェットストリームやアクロボールの0.5を使ったりしますね。
ボール径が小さいと、インクのなめらかさに関係なく紙に引っかかってくれる気がするのです。
<< 猫町キャッツ、猫町部屋あるいは... 文房具に役割を与える。 >>