猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
まさかの正解に驚いていま..
by さくらんぼ at 22:13
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


猫町、ハイブリッドテクニカの未来を妄想する。

ハイブリッドテクニカといえば、先日文房具の廃番に関する記事を読みました。

絶滅危惧文具とともに生きる~愛用の文具がもし廃番になったら(デイリーポータルZ)

記事はイロブンコレクターで有名なきだてたくさんへのインタビュー形式なのですが、話の内容がこれ以上ないほどリアルでそうそうそうそう!と思わずうなずきながら読みました。

好きになった文房具が廃番になってしまったせつなさを体験した方はもちろん、廃番を恐れながら日々文房具を使っている方も激しく共感できると思います。

記事にはいろいろな廃番文具の実例がぽんぽん飛び出し、なんと我がハイブリッドテクニカまでもが登場。

ああ、やっぱり熱いファンがいたんじゃないか…
ありがとうございます、きだてさんのお知り合いの方…(でもきだてさん、ハイブリッドテクニカは『普通のよくあるボールペン』じゃないですぜ)。

しかし。
しかしです。
良記事だなと思いながら読み終わったものの、猫町の心は同志を見つけたことによって慰められたりはしないのでした。

やっぱり悲しい。
好きだったよハイブリッドテクニカ(キャップ式0.4)。
確かにまだまだ替芯のストックはあるけれど、全然あきらめきれないし、笑い飛ばすことなんてとてもできません。

もちろんいろいろな事情があったのでしょう。
そもそもが売れなかったのだろうし、エナージェルに断然勢いがあるのでしょう。
キャップ式というのがもう古いと判断されたのかもしれません。

ただ口を開けて待っていれば信じられないほど優秀な新商品がどこからともなく次々とやってきて、それに一喜一憂する一文具ユーザー猫町。
お気楽です。
同時に無力です。

それにしてもうらめしいのが、なぜ好きになった筆記具がインクに消費期限のある(しかも比較的短命な)ゲルインクボールペンなのかということです。
もう少し長持ちする種類の文房具なら一生分買い込んだのに。

さらにやりきれない気持ちにさせられるのが、ぺんてるの人の反応です。
文具店員時代から事あるごとにぺんてるの人にハイブリッドテクニカの良さを熱弁し、廃番の悲しさを嘆いてきたのですが、そうそう、あの名品がねえ…と共に涙してくれた人は皆無。

メーカーによっては廃番になった文房具についてもしみじみと語ってくださる方がいたりするのですが、エナージェルや(油性だけど)ビクーニャなどが元気だからかまったく反応がなく、これまたせつない気持ちに拍車をかけました。

こういう自分を振り返ると、人間にとって「共感」というのがいかに大事かが分かります。
解決策なんて二の次でいい。
分かってもらうことが何より大切なのです。

しかし猫町には見えます。
ハイブリッドテクニカの未来が。

ぺんてるお得意の復刻で大人@@なシャイニーカラーボディに変身して再登場する姿が。
オンもオフもこれ1本でOK!おまけに美文字も☆的なアイテムとして生まれ変わるハイブリッドテクニカの姿が。

いつか会おうじゃないか。
微妙な復刻をただただ待つ。

できるならjoshiじゃない人も手に取りやすいカラー展開をお願いしたい。
その頃にはいよいよ本格的な年齢になっているだろうから。
[PR]
by mukei_font | 2017-12-18 23:59 | 筆記具・ゲルインク | Comments(0)
<< 文具ミニチュアマスコット(ガチ... 猫町とEDiT・その20(31... >>