人気ブログランキング |

猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2019
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

兵庫県赤穂市の古雑貨カフェ「木琴堂」に不定期出勤。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(96)
(57)
(33)
(32)
(9)
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
猫町さん、こんにちは。 ..
by さかな at 22:31
個人的に切望しているのは..
by 雪野 at 18:57
一番望むのは、ぺんてるで..
by alchemie0629_a20 at 16:01
いつも楽しくブログ読ませ..
by はるな at 15:44
猫町さん、こんにちは。 ..
by さかな at 20:20
普段、モノ消しゴムは使わ..
by ともこ at 12:58
早速リンク踏んで読んでみ..
by alchemie0629_a20 at 15:30
確かにイオンに無いけどT..
by alchemie0629_a20 at 00:18
猫町フミヲ様 記事にし..
by たまみ at 08:40
猫町フミヲ様こんばんは。..
by たまみ at 21:26
GetNavi 2019..
by てっつぁん at 17:58
シャーペン増えますよね…..
by alchemie0629_a20 at 03:52
こんにちは。 それはや..
by ともこ at 12:24
ワタクシも定番インクはど..
by りお at 10:37
四季織シリーズ、色合いが..
by りお at 10:33
お湯につけるとか、後ろ側..
by りお at 10:30
最近は万年筆インク大流行..
by alchemie0629_a20 at 11:44
Hello. I'm ..
by mukei_font at 18:51
HI, I am lo..
by SUSAN TSAI at 21:27
家の最寄りのSeriaで..
by alchemie0629_a20 at 13:42
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ちょっとした贈り物の定義。

実は昨年からずっと考え続けていることの一つに「ちょっとした贈り物の定義」というものがあり、ひょっとしてもう記事にしたのではないかと思って検索するとまだ書いていませんでした。

ちょっとした贈り物。

しばしば耳にしますよね。
自分もさんざん書いてきました。
コラムを書いていた頃は特に多用していた表現だったと思います。

しかし、その定義とはいったい?
ちょっとした、ってどのくらい?

身も蓋もない言い方をすれば、おそらくそれは人によりけりでしょう。
ある人にとっては「ちょっとした」ものでも、自分が受け取れば「ごっついええもん」になる可能性は大いにあります。

ちなみにその逆はない気がしていて、自分が「ちょっとしたもの」を贈った場合は「うん、ほんまにちょっとしたものやね、てゆうかこれはいったい…」となりそうというか、もうなってきた気がします…

そんな風に考えるといつも話がぼやけてしまうのですが、ここは気を取り直して定義のようなものを考えてみたいのですが、

定形郵便、あるいは定形外郵便の比較的安い送料で送れるもの

とするのはいかがでしょうか。

あ、もちろん金券とかそういうのはなしですよ。
金の延べ棒とかもなし。

なぜ定形郵便や安価な定形外郵便にこだわるのかといえば、洋2封筒や長3封筒、あるいは角2封筒の普通の郵便物の中におまけのように入っているプレゼントが大好きで、それこそが「ちょっとした贈り物」なんじゃないかと思うからです。

例えば文具店員時代の同僚で今もずっと「Bun2」を送ってくれる友人がいるのですが、いつも「Bun2」の間にシールや紅茶が挟んであって本当にときめくというか、ああ、これこそがちょっとした贈り物だな、と思うのです。

例えばこういう感じのものが入っているのですが…
f0220714_05590536.jpg
シールとか、
f0220714_05591658.jpg
紅茶とか、
f0220714_05592788.jpg
なんだかとてもうれしいのです。
小さいのに心がこもっているというか、とてもあたたかいのです。

自分もまねしたい。
というか、こうした規模の心ときめくやりとりをときどきできる関係がいい。

もちろんリッチなサイズの定形外郵便もレターパックもゆうパックも大好きで、自分も利用するし、梱包も好きなのですが(特に箱の変形に燃えるタイプ)、届いた瞬間からボリュームがあるものだとそれは「ちょっとしたもの」を飛び越えて「ごっついええもん」になってしまう気がします。

なので友人からの郵便物にちょっとした贈り物を発見するたびに(またやられた…)と幸せな気持ちになり、今度は自分がこういういいことをしたいなと思うのでした。

以前こんな記事も書いていました↓


by mukei_font | 2019-03-15 23:59 | 手紙 | Comments(2)
Commented by tenohirakoubou at 2019-03-20 17:12
はじめまして。読み応えある記事、興味深いタイトルに惹かれ時々拝見しております。
このたびの “ちょっとした贈りもの” について自分も日頃よく使う言葉で、郵便を送ったりもするので考えるところがありました。猫町さんが示されたサイズ感(仕様)に同感だったので1票です。そして恐縮ながら、もし価格として考えるなら“1つ500円未満のもの” という感じかな?と(千円未満でもと思ったのですが、そうするとある程度の大きさになることが多く相手に返礼の気持ちを抱かせるかな?と)。“お礼(返礼)不要と思ってもらえる” のもポイントでしょうか。
Commented by mukei_font at 2019-04-07 00:16
>tenohirakoubou(雅風)さん

このたびはブログにコメントありがとうございます。
「ちょっとした贈り物」にさらなる定義を追加していただき、うれしく思っています。
雅風さんのようにセンスのよいお手紙を書ける人にただただ憧れます。
自分がされてうれしいことを人にも…と思うのですが、なかなか難しいですね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
<< 消しゴムは贈り物になるか。 丸善×デルフォニックス・ロルバ... >>