人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無罫フォント

猫町フミヲの文房具日記

はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。

最近愛用のホワイトボードが消してもきれいにならなくなりました。
おそらくホワイトボード消しが汚れているのだと思います。
はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。_f0220714_11294418.jpg
はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。_f0220714_11294759.jpg
イレーザーはPILOTのマグネット付きのものを使っているのですが、買った時からいつかこの日が来るとは思っていました。

が、いざホワイトボードが汚れたままになると、イレーザーのリフィルを替える前にホワイトボードがもっと簡単にきれいにならんのかいな、という気持ちになってしまいます。

ホワイトボードクリーナーという手もありますが、なんかこうもっと子どもだましみたいな方法でなんとかならないものか…

何しろ100均で買ったホワイトボードなのです。
あまりメンテナンスにお金をかけるのもおかしな話のような気がします。

そんな時、いい感じのものをダイソーで見つけました。
「ホワイトボードの汚れ取り」。
ほぼ消しゴムです。
はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。_f0220714_11295096.jpg
はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。_f0220714_11295211.jpg
実際に消してみると、まあ消しゴムです。
もちろん圧をかけてこする必要はありますが、汚れはきれいに落ちました。
はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。_f0220714_11295501.jpg
こんなん普通の消しゴムでもできたんちゃうん?とやってみると汚れがのびただけで全然きれいになりません(写真左。PLUSのOMNIに頑張ってもらいました)。
はたらくぶんぼうぐ〈ホワイトボードと汚れ取り〉。_f0220714_11295894.jpg
なるほど…
これはいいかしれません。

もちろん勉強中はこうした悠長なことはできないので、時間のある時に消し消ししてみたいと思います。
A4サイズの簡易なホワイトボードですが、この人もまたとても働き者の文房具です。

Commented by まこ at 2020-04-09 11:58 x
そういや、中性洗剤を含ませたスポンジでなでてふきとるといい、とどこかで聞いたことがあって、それ以来汚れが取れにくくなるたびに、台所の食器用洗剤をティッシュにつけて拭きとっています。
 ホワイトボードクリーナというのがあるのは初耳でした。いろいろあるんだなあ。界面活性剤がはいっていればいいんだよね、つまり…ぐらいのことだと理解していたので。
by mukei_font | 2020-03-27 23:59 | その他文房具 | Comments(1)

by 猫町フミヲ@無罫フォント
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30