人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無罫フォント

猫町フミヲの文房具日記

三菱・uni-ball one(ユニボールワン)使用感・その1。

なんだかんだと三菱のuni-ball one(ユニボールワン)についてばかり書いていますね。
三菱・uni-ball one(ユニボールワン)使用感・その1。_f0220714_19472329.jpg
結局気になっているんだろうと思います。
気になるから手に取るし、手に取るといろいろ思うことも出てきます。

ということで、素朴な感想を一つ。

なんでいっつもかすれるん?

書き始めに必ずかすれるのが許せないのですが…

インクがやわらかいからペン先が乾燥しやすくしているとか?
PILOTのアクロインキやOHTOの油性ソフトインクのような工夫が?

文房具に苛々する場面というのはいろいろありますが、かすれてインクがついてこないゲルインクボールペンというのは個人的に苛々のかなり上位にランクインします。
特に使い手にほぼ落ち度がないのに最初からちゃんと書けない場合は。

ボールにインクが回りきるまでに時間がかかるのかもしれない、としばらく使いながら待ってはみたのですが、どうしても従来のUMR-83(シグノRT1等の替芯)と比べてしまいます。

確かにUMR-83も芯を入れ替えた直後はガサッとした書き心地になります。
が、そのうち普通に書けるようになります。
ふとした拍子にノックして書いてもかすれずに書けます。

なのにいつまでも打ち解けてくれないuni-ball oneよ…
黒もブルーブラックも同じように書き出しでかすれ、それをなぞろうとすると急に線が太くなる、ということを繰り返しています。

これでは濃さに感動する以前の問題のような…
かすれたら筆記線も薄くなってしまうわけだし、謎です。

uni-ball oneに飛びついて買ってその濃さに喜んだユーザーたちはその後どうなっているのでしょうか。
ネットでもあまり不満の声を聞きませんが、猫町のところにだけハズレの個体がやって来たのでしょうか。

店頭での試し書きの時もインクの出が今ひとつだったし、個体差があるのかな。
三菱はシグノのプルシアンブルーでもさんざん痛い目にあったので(その後も復活せず)、ゲルインクボールペンに関しては今やUMR-83以外はちょっと信じられないようなところがあります。

UMR-83でも十分よかったのになあ…

Commented by horenso39 at 2020-04-11 11:54
うちのやつも筆記線が割れる(真ん中が薄くなり2本線のようになる)症状が出ています。
筆圧等によってもまた違うのでしょうが、書いていてあまり気持ちの良いものではありません。0.5なら良いのかな?とも思ってみましたが買って使わないのが目に見えているので試せないでいます。
Commented at 2020-04-11 13:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by S6061_K at 2020-04-11 20:01 x
ユニボール ワンのかすれは紙質に大きく依存するようです。私のところではコピー用紙でかすれが頻発しますがインデックスラベルに書き込むときはかすれが発生しません。キャンパスノートではほとんどかすれません(全くかすれないわけではありませんが)。
どうも「押し書き」に弱いようなので、特に書き始めが押し書き気味になるときはなるべく意識的にペンを立てて書く、ゆっくりと少し普段より筆圧をかけて書くとかすれにくくはなります。また「慣らし」を続けることでかすれが解消はしませんが多少改善はするのを確認しています。
いずれ改良されることもあるかもしれませんが、現時点では「仕様」だと思っています。
Commented by momiji at 2021-07-04 17:56 x
初コメ失礼します
僕の個体も同じようにかすれが出ます
あまり使う機会が多くない分余計かもしれませんが最初のカスレに苛々させられます
中学生という立場上丸付けにも使うことがあるのでさっとインクが出て来ないのには苛々しますね
Commented by 主婦 at 2022-02-28 23:05 x
色展開が豊富なところに惹かれて購入したのですが…
かすれまくりでストレスマックスです!

よくある紙質のスケジュール帳を使っていますが、かすれない方が稀。
もう絶対に購入しません!
by mukei_font | 2020-03-30 23:59 | 筆記具・ゲルインク | Comments(5)

by 猫町フミヲ@無罫フォント
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30