猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 11月 06日 ( 2 )

手帳激祭@ロフト。

えー実は昨日もまたロフトに行っておりました…

「NOTE&DIARY」を予約した書店がロフトと目と鼻の先にありまして…
駅からきっぱりとした足取りで書店に近づいて行ったつもりが、なぜかきっぱりとした足取りで黄色の看板の方に歩いて行ってしまったという…

週末なので手帳売場はさらなる人だかり。
仕事帰りの疲労も手伝って、前回のような興奮はさすがになし。
冷静にサンプルを手に取ってレイアウトを吟味していく。

手に取るのは基本的にマンスリーだが、デザインがよかったり、青色が素敵だったりするとウィークリーでもバーチカルでもつい手に取ってしまう懲りない小生。
そして無理無理無理無理…とそっと元に戻すのであった。

無理な理由は一にも二にも面積の広さ。
ウィークリーならレフト式はおろか、見開き2週間でも厳しい感じ。
バーチカルにいたっては絶対に書くことナッシン。

思うにこれは、小生が数々のノートを同時進行で使っているからではないだろうか。
もし小生に与えられたノートがダイアリー1冊であったなら、妄想も、夢日記も、仕事のアイデアも、全部ダイアリーに書く必要があり、それには相当なボリュームとスペースが必要になってくる。

要するにダイアリー以外のところに書き散らしすぎているのだ。

いいんです…
いろんなノート使いたいから…(ぼそ)

というわけでブロックタイプのマンスリーをチェック。
ファンシー系ダイアリーなら先日も書いた(手帳大祭@ロフト。参照)RYU-RYUのA6マンスリーがやはりすべての条件を満たしている。

日曜始まり。
クリーム色がかった紙。
リーズナブルな価格(¥400)。
かわいさ(RYU-RYUのかわいさは好きなかわいさ)。

もし月曜始まりに妥協するなら、次なる候補はユナイテッドビーズの「クラシコクラシコ」のA5サイズ。
普通の大学ノート風のダイアリーで表紙の色やデザイン、質感がおしゃれ。
ダイアリーぽさがないところがマル。
でも、月曜始まりはどうしても…
結局却下。

しかしダイアリーは見ているだけで相当楽しい。
ノートはどう使おうかと一から考える必要があるが、ダイアリーは日付やら何やらすべてがお膳立てしてあって、あとは必要事項を記入すればいいだけなのだ。
言わばもっとも入っていきやすいノートがダイアリー。
多くの人がダイアリーを手にするのも分かる気がするのだった。

この「お膳立てしてある感」というのは本当に大事なことで、例えば普通のノートに一生懸命線を引けばダイアリーも家計簿も作ることができるが、面倒だし、だいたいが地味でぱっとしないレイアウトになってしまうのがオチ。
いかにも書きこんでくださいといわんばかりのレイアウトや罫線は、一から線を引く手間よりももっと大切なこと(例えば貴重な情報を記録すること)に時間を割くよう促すやさしさそのものといえる。

ありがとう。

って全然使ってない人間が言うのもなんですが。
無罫に日付からもそもそ書いて、妄想もスケジュールも混然一体となっている駄目な小生です。

で、昨日の発見。

モレスキンのデイリーダイアリーのハードカバーXSがかっこよかった。
使ってみたい。
はい嘘ですもう言いません。

手のひらサイズのモレスキン。
1日1ページというハードルにはどきどきするが、ページの面積の狭さと何より無罫なのがうれしい。

無罫といってももちろんページの隅には日付が入っていて、それだけじゃなく天気と気温のマークまでページの下の方に入っていて、かわいいなあと思っていたら、昨日購入した「NOTE&DIARY」にも載っておりました。
でへへ。

でも、このサイズが曲者で…
いや、もちろんサイズだけじゃなく、冷静になると数々のノートが他にあるのに1日1ページとか絶対無理なので購入は検討しなかったのだが、でも一番のネックはサイズ。

このサイズについては明日また続きを書くつもりです。
[PR]
by mukei_font | 2010-11-06 23:58 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(4)

エイムック・NOTE&DIARY vol.5・¥1575(定価)。

ついに出ました「NOTE&DIARY Style Book vol.5」。
予約までしてつんのめって購入。

帰宅するなり部屋で立ち読み。
せめて座ろう。

一読、前号の方がハアハア度が高かったように思ったが(前号はGMUNDに心奪われすぎた)、パラパラ(ハアハア)、パラパラ(ハアハア)…
そのうち、あまりにも良さげな商品が多すぎて苛々し始めるといういつものパタン。

今すぐ手に取ってみたいのにたぶんどこにも置いてなくて、取り寄せできるかどうかも分からなくて、仮に取り寄せられる小売店があったとしても間違いなくロットの縛りがある魅惑のノートたちよ!
なんて憎らしい君たちなんだ!

内容についてはぼちぼち語るとして(次号が出るまで一年あるし)、一つだけ言わせてほしい。

表紙の写真。
ASHFORDのHB×WA5サイズのシステム手帳。

小生の審美眼に狂いなし(手帳大祭@ロフト。参照)。
キラーン。

明日は週末文房具の日。
あれやこれや買うぞ。
そして力つきるまであちこちに足をのばす。
[PR]
by mukei_font | 2010-11-06 03:08 | 本日のお買い上げ | Comments(2)