猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
個人的に最近メモをどうす..
by baw at 06:57
【追記】 あと、キップ..
by 輪音 at 01:53
お徳用日東紅茶のティーバ..
by ふりふりばなな at 23:26
私の買い物メモはジャスト..
by なぎねこ at 22:59
馬油も効きますよ。 一..
by 輪音 at 02:21
仕事が仕事なので、ほぼ毎..
by alchemie0629_a20 at 19:15
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 11月 13日 ( 2 )

文房具刑事、木を見る。

エキサイトブログの今週のピックアップブロガーの記事に注目。

「万年筆でサラサラ落書き」のkan4junさん登場!

いや、正しくはその記事の中に登場する万年筆に注目だ。

出ました文房具刑事。

ちなみに文房具刑事とは、日常生活のふとした場面はもちろん、テレビドラマやちょっとした雑誌の記事の写真の中に登場する文房具をハアハアと追究することに心血を注ぐ、小生の別キャラクタ(一緒やん)の名前である。

で、今回の文房具。

てっきり万年筆について記事中に解説があると思ったら全然なし。
似顔絵を描くに至った経緯や描き方など、確かに興味津々丸なのだが(コピックってそうやって使うんや…と初めて知った小生。絵が描けるって本当に素敵だな)、や、だからそれ何で描いてはりますのん…

企業秘密なのかしらん。

文房具刑事の推理では、銀色の方はセーラーのプロフェッショナルギア…かな。
だったらうれしいな(ブロギアスリム命)。

小生のプロフェッショナルギアスリムに似ているけど…
でも上から2番目の写真を見ると、男性の手にあれくらいの大きさでおさまるかなあ…
プロフェッショナルギア銀KOPモデルかしらん。

金色のほうはプロフィットかなあ…
こっちは大きさが分からないや。
普通のプロフィットかキングプロフィットか…
手の大きさもだけど、絵を描くのだからペン先は大きい方がいいような気がする。

で、上から4枚目の写真.
インクはセーラーの極黒かな…
もうすっかりセーラーの頭になってしまっているのでなんでもかんでもセーラーに見えているだけかもしれませんが。

わあ☆
ノートは無印のリングノートだ☆
きっと無罫ですよね。
かっこいいーーー山積みだーーー

しかし、モニタに顔を極限まで近づけてみたり、手鏡まで取り出して映してみたり…
いくら趣味とはいえ、とても人様にお見せできる光景ではないのは確か。

木を見て森を見ず。
されど、テッテ的に木を見て幸せならそれはそれでいいのではないでしょうか。

と、文房具刑事が申しております。
[PR]
by mukei_font | 2010-11-13 19:10 | 筆記具・万年筆 | Comments(2)

メクール、ノンスリップ、カミクール。

メクリッコへのコメント、ありがとうございます。
うーん、確かに言われてみればメクリンも売れている気がしてきたぞ。

何しろ指サックに縁がないので、レジ打ちするときもちら見だけでは正確に把握できていない可能性はある。
また同僚たちにも聞いてみよう。
とりあえずメクリンも冬の季語ということで。

さて、事務員時代に指サックを使いこなせなかった小生だが、そのさらに前、書店員時代にお世話になったすべりどめグッズがある。

PLUSのメクール
もしくはヤマトのノンスリップ
両方ともクリームタイプのすべりどめ。

実際にはどちらだったか覚えておらず、ノンスリップだったのに語感のよさからメクールと呼んでいただけだった気もするし、でも知らなきゃ呼べないから最低でも1回はメクールだったのだろうし、メクールがなくなって新しいものを買いに行った者がノンスリップを買って来てしまったのかもしれないし、まあそんな感じでピンク色のあれにはお世話になった。

書店員時代はレジに常備してあり、図書券を数える時に重宝した記憶が。
お札はなんとか数えられても、図書券の紙質は本当に数えにくく、メクールなしでは時間もかかるし、不正確。

また、週末は経理の仕事も待っており、1週間分の図書券を数えまくる必要があり(まさに図書券の山。爆発的な枚数)、あれは本当にメクールなしでは無理でした。

このクリームタイプのすべりどめ。
考えてみればかなり不衛生ではある。
が、そんなこと言っちゃおれなかったので使っていたのだが、小生の感覚では激しく使いまくっているうちはそこまで気にならなかった。

最悪なのはあまり使わないのにフタを開けっ放しにして放置してしまい、ホコリが入ってしまっているケース。
以前働いていた文房具屋で、指先の乾燥対策にメクールを使用していた者がいたのだが、書店のときほど皆が使わなかったため、全然減らず、ホコリが入り、ますます皆が使わず…となってしまったことがある。

クリームタイプのすべりどめを使う場合は出来るだけ頻繁に使うことと、使った後のフタが重要という話。

あー…
今思い出してきたけど、このメクールとノンスリップ。
どっちかが水分少なすぎてにちゃにちゃで、どっちかが水分多すぎてべたついていた気がする…
いや、それもフタを開けっ放しにしていたときの話だったか…

とにかくにちゃにちゃごわごわ派とべたべたぬるぬる派があった。
どっちも最悪になった状況が、という話ですが。
まあ5、6年前の話なので改良されているのだろう。

気になっていろいろ調べていたらフエキのカミクールなる人も。
この人も使ったんじゃないかなあ…
いや、使った気がする。
「メクールちゃうやんカミクールて書いてあるやん」て遠い昔に言った気がする。

ノンスリップのロゴも覚えているし、メクールももちろん使ったのだろうし、結局全員使った気がする。
しかも全員ピンク!

今回の発見は、クリームタイプのすべりどめは糊のメーカーが作っているということ。
なるほどなあ…
[PR]
by mukei_font | 2010-11-13 09:03 | その他文房具 | Comments(4)