猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 12月 13日 ( 1 )

シャー芯プロジェクト覚え書き。

仕事中も気づけばシャープ芯について考えている。

あれは…どの芯なんだ。
一番濃いのはハイユニなのか。
それともステッドラーやファーバーなどの海外組なのか。
固いのはシュタインかフォープロか。
いや、フォープロは固くてももう少しくっきり書けたはず。
固いだけのあの人はいったい…

ハッツ。
何か目的が違ってきているような。

いつしか10本のシャープ芯を当てる一大クイズになってしまっているではないか。
落ち着け。
当てる必要はないんだ。

ただただ純粋な気持ちで芯を味わい、違いがあることを体感できればそれでいい。
そして自分自身のお気に入りに出会えたらそれだけでいいはずなのだ。

なのにすぐにムキになるのが僕の悪い癖(猫町右京)。

話は24時間前にさかのぼる。

昨日、うさむし宅で再スタートしたシャー芯プロジェクト。
書いていくうちに発生した問題点やそれへの対応策を以下に列挙。

軸の番号順に書いているといつも同じ印象になってしまう
→ランダムに使うことに

明らかに濃い人(8番)と、明らかに薄い人(5番)がおり、いくらランダムに使ってもこの人たちの後に来る人たちは評価がぶれてしまう
→8番と5番を一時的に除外

芯がすり減って太ってくることが芯の印象を左右しているのではないか
→「すべてのシャープペンをクルトガに」(byうさむし)
 「却下」(by猫町)
→まとまった長さの文章を書きながら芯の太いところ、尖ったところを味わうことに

しかし難しいです。
楽しいけど相当難しいですこれ。
この難しさには、手続きの難しさと、表現の難しさがあるように思う。

手続きの難しさは、何と言っても感触が長く残らない点。
自分の感触だけが頼みのこの実験。
1つ使って、次のを使ったら、その次のを使う頃には最初の感触を忘れているという。
もちろん書いたものを眺めることはできるけど。

表現の難しさは、感触を言葉にする難しさに尽きる。
芯それぞれに違いがあるのはまず明らかなところで、前述の除外された二人などはキャラ立ちしすぎなわけだが、それ以外の人たちもどこかしら特徴がある。
が、それを言葉にするのが難しいのだ。
油断したらすぐに「好き」とか「嫌い」とかに流れそうになる。

何か手がかりとなるキーワードはないか。
混沌とした感触をある程度ぱきっと評定できるようなキーワード。
最終的には個人内相対評価で夢のレーダーチャートを作成したいのだ(あの五角形のやつ)。

ということで各メーカーのシャープ芯のコラムをはしごし、以下の5つの視点を得た。
すなわち、

濃さ
強さ
なめらかさ
定着性(汚れにくさ)
消去性(消しやすさ)

である。

これらに着目しながら、引き続きあれこれ試してみたい。
ただ漫然と試すよりも少しはましなはず。

連日シャープ芯の話ばかりで申し訳ないです。
結果を楽しみにしてくださっている方もたくさんおられますが、光が見えるまで使い続けるつもりですので、長い目で見守っていただけたらと思います。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-13 22:01 | シャー芯プロジェクト | Comments(2)