猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(57)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2011年 11月 13日 ( 2 )

猫町キャンパスノート物語。

今夜もキャンパスノートの話。

コクヨのHPにあるキャンパスノートの歴史というコーナーがおもしろいです。
今回のリニューアルで5代目ということですが、皆さんはどのあたりから記憶にありますか。

小生は2代目からばっちり記憶にあります。
特にA罫のオレンジ色っぽい表紙に「国語」と書いた記憶が。
あの頃はB罫が「大人」って感じで、早く水色の表紙の方を使いたいなあと思っていた気がします。
残念ながら現物はなし。

続いて3代目。
後述するように猫町家のさまざまな事情で中高生時代のノートの記憶は意外に曖昧で、いつリニューアルされたかまではさすがに記憶になし。
これは今も現物が部屋にありました。
f0220714_22524187.jpg

中身は中高生時代に書いていた詩。
どうも高校生の時に「今まで書いた詩を清書しよう」と思い立ったらしく、初めて書いた中学一年生の時の詩から時系列順に作品が綴られ、通し番号までついているという。

まあ「中高生」で「詩」とくるとあとは推して知るべしですが、恐ろしいことに小生はその後もかなり長く詩を書いており、いよいよやばい作品や書きかけのあれこれは引っ越しのたびにシュレッダーで粉砕してきたので、無傷で残っているこれらのノートはずいぶんましなのではないかと思われます(が、あえて熟読する勇気はない)。

左側のキャンパスがレギュラーのA罫。
右側のは紫色の表紙なのでおそらく5冊パックの商品だったのでしょう。
案外ちゃんとキャンパスノート買ってもらってたんだあ…

先ほど「猫町家のさまざまな事情で中高生時代のノートの記憶は意外に曖昧」と書きましたが、小生の記憶では猫町家ではあまりちゃんとしたノートを買い与えられていませんでした。
もちろん新しいノートは買ってくれるのですが、消耗品であるという観点から質より量重視。
要するに貧乏だったのです。

なので、同じコクヨでもキャンパスではなくお徳用パック的な位置づけのノートだったり、コクヨじゃなかったり、もはやどこのメーカーだかよく分からないメーカーのノートを買い与えられていた気がします。
現に記憶にあるノートの表紙に「Campus」の文字は見当たりません。

さらに、高校時代の後半は新しいノートすら使っていなかった気が…
小生には兄がいるのですが、その兄が使い残したノートというのが大量にあり、それを使っていたのです。
表紙に馬鹿みたいに大きな字で「1-B 猫町ヒゲヲ」と書いてあるのを二重線で消して自分の名前を書いたり、シールで隠したりしながら。
兄の「古典」のノートの続きを「数学」として使ってたなあ…

ボエエエエエ…
なんか悲しくなってきた…

新しいノートが使いたかったよーーー
ピカピカのノートで勉強したかったよーーー
文房具が大好きな子どもにその仕打ちはひどいーーー

ハッツ。
きっとその反動に違いない。
こんなに文房具にはまってしまったのは。
特にノートに対する病的な執着はこれと無関係ではないはず。

もし今このブログを読んでくださっている方にお子さんがいて、もしそのお子さんが文房具好きだったら。
どうか普通にノートを買い与えてあげてください。
もちろんもったいない使い方をしていたら叱ればいいと思います。
でも必要以上に倹約を押し付けるのもどうかと思います。

数十年後こんなんなってまうで!

まあ、おさがりのノートを使いながらも、少ないおこづかいをやりくりしながらルーズリーフに手を出したりと、小生もあれこれやっていたからいいんですけどね…
3代目キャンパスはそんな感じの学生時代。

で、4代目ともなるともう完全に社会人。
このあたりから文房具に目覚めるので、コクヨのキャンパスには見向きもしなくなります。
小生の部屋には膨大な量のノートがあるのですが、その中でコクヨのものはたった数冊。
キャンパスに限定すると上記の2冊と昨日取り上げた無罫、そしてこれのみ。
f0220714_23311494.jpg

珍しく横罫。
遺言を書くために買ったノートでした。
数年前、相当BADなことがいろいろあり、もう死ぬ覚悟で一つ一つ考えを整理するために買ったノートでした。

そんなんならもっといいノート買おうぜ、と今なら思えますが、とてもそういう精神状態ではなかったのだと思います。
このノートをいったいどんなうつろな目で選び、レジに持っていったのかとしみじみ思うのですが、なんと買ったのは今自分が働いている店。
裏表紙には見慣れた値段シールが。

この偶然。
あの頃はまさか自分が文具店員になるとは思ってもみなかった。
人生いろいろ…

ちなみにこの暗黒ノート、しょっぱなの爆発的に暗いページはすでにはぎとりました。
そうです。
これができるのが無線綴じの素晴らしいところ。
糸綴じなら対になっているページまではずれてしまいますからね。
それが嫌で昔から無線綴じびいきの小生です。

で、今はどんなノートになっているかというと…
f0220714_021489.jpg

っしょーもな…
どんだけ「ほんのりレモン炭酸水」飲むねん…

まあ遺言書いてるよりはいいか。
[PR]
by mukei_font | 2011-11-13 23:58 | ノート | Comments(6)

コクヨ・キャンパスノート(B5・無罫)・¥140(税抜)。

仕事耕具:5代目キャンパスノートは「書き込み力」アップ――コクヨが11年ぶりにリニューアル

11年ぶりにリニューアルされたコクヨのキャンパスノートをまんまと買ってしまう。
f0220714_23464040.jpg

リニューアルされることは知っていたものの、今さらキャンパスノートもないだろうと完全にスルーだったはずが、新しいロゴのキャンパスノートをレジに持って来たお客さんにジェラシー(アホ)。
もう次の瞬間には無罫(正確なコクヨの商品名は「無地」)を買う気満々になっていたという…

ちなみに小生がキャンパスノートに特に愛着を感じないのは無罫の扱いが良くないからである。
B5とA4しかない。
あんっなにたくさんノートを出しているのにこのバリエーションのなさ。
A5はどうした、B6はどうした、リングはどうした。
ペッ。

コクヨの人には機会があるたびに無罫の必要性を熱弁しているが、やっぱり大会社はだめですなあ。
いやまあ今までどんなメーカーでも小生の意見が通ったことなんかないんですけどね…フフ…

でも売り方を変えれば絶対に無罫ははまると思うけどなあ。
学生ではなくビジネスマンをターゲットにすればいい。
システミックみたいなカバーノートの差し替え用に無罫があってもおかしくないのに。
現にシステム手帳の無罫リーフはあんなに売れてるやんか。
ぷんすか。

まあこんな感じで無罫以外あまり興味のない小生にとってコクヨのキャンパスノートは遠い存在だったというわけ。

それなのに買ってしまった。
ほんまアホ。
ロゴが変わったくらいでむらむらしやがって。

でもほら、ちょうど白色度の高い無罫ノートを探しているところだったし…
ということで早速万年筆で試筆。

PILOTプレラ+「月夜」。
f0220714_2324516.jpg
少しにじみが気になるが、裏抜けはまったくなし。
この価格で裏抜けしないのはありがたい。

例えばキョクトウのF.O.B COOPではこうはいかない。
こちらの画像でお分かりいただけるかどうか…
f0220714_23251356.jpg

これはLAMYサファリ+「朝顔」で書いたものだが、書いた瞬間にぶわっとにじむ系の紙。
なので、こんなほわほわした字になっている。
裏抜けも激しかった。

キャンパスノートではLAMYサファリ+「朝顔」もにじまずに書けたことを思えば、やっぱりキャンパスノートは優秀なんだな。
今回のリニューアルで中紙は75g/平方mから70g/平方mになったのに。

まあ、それ以外にも今回のリニューアルではいろんな進化がある様子。
背クロスに字が書きやすくなったとか、罫線に工夫をこらしたとか。
詳細は上記にリンクしたHPでぜひチェックを。

おまけ。
先代のキャンパス無罫。
f0220714_0372511.jpg

なんやキャンパス無罫持ってたんかいな。
持ってただけじゃないで、使ってるで。
f0220714_0382743.jpg

何やら勉強したらしき形跡が…

ほらー
無罫でもちゃんと勉強できてるでしょ。

ドット罫線なんていりませんよ。
無罫が最強です。
[PR]
by mukei_font | 2011-11-13 00:49 | 本日のお買い上げ | Comments(2)