猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2012年 04月 24日 ( 1 )

文房具というモノサシ。

久しぶりに文房具以外のものを買いに街へと繰り出しておりました。
いつまでもフリースを着て丸まっているわけにもいかず、明るい気分になれるような服を求めて。

しかし服というのは超難解ですな。
まず品数がむちゃくちゃ多い点、単にそれだけを買ったらいいのではなく自分の手持ちのコマとの兼ね合いを考えながら買わなければならない点、世の中では支持されていても自分に似合うかどうかはまったく別問題である点、そして何よりけっして安くはない点。

幸いうさむしがあれこれアドバイスしてくれたからよかったようなものの(が、おしゃれなうさむしには簡単にできる「着こなし」というものがまったく小生には期待できない歯がゆさ)、結局店員さんが使っている筆記具しか見ていなかったという…

今日見た筆記具。

ジェットストリーム
パティント
カヴァリエ(¥1000のやつ)
フロス

クレジットカード決済の際のサインに使う筆記具はやっぱり油性ボールペンが定番ですよね。
感熱紙にすべらずに確実に書ける筆記具ということになると油性ボールペンが無難。

ちなみに小生はダウンフォースで書いていただいておりました。
新油性よりは普通の油性が、ただの油性よりは加圧式がより確実かなと思って。

が、そんなこだわり全然伝わらないんですよね。
特に加圧式の良さはすぐには分からないですから。
そんなこだわりよりもむしろ小生のコイルコードジェットストリームで書きたがるお客さんが多かったです。

「きれいな字書かはるなあ。それで書かしてえな」
「あ、すみません、これ」
「なんやつながっとるんかいな」

このやりとり。
やっぱり店員が使っているのがよく見えるのかもしれません。

そしてそれは服屋においても同じことなんですね。
文房具屋において店員の使っている筆記具にあたるものが、服屋においては店員が着ている洋服。
サンプルにしている色から順に売れていく文房具と同様、マネキンが着ているのと同じ服は売り切れだったり。

こんなふうにあまりなじみのない服屋のようなおしゃれ空間も、文房具に置き換えて考えるとあれこれ納得がいくものです。

現に「もう分からん」「難しすぎる」「頭ちりちりや」と何度もくじけそうになる小生に、「これとこれとこれを組み合わせろ、てことやろ。分かりやすく並べて提案してあるやん」とうさむしが言った時にピン(豆電球)。

「要するにスタイルフィットとかコレトみたいなもんか!」

と急にめきめきと理解が進む小生。

あるいは「なあこれとかって結局@ニクロのシャツと同じちゃうん?」とまたもやくじけそうになる小生に、「ちゃうやん。こういうとこの形とか、ほらこういうとこの縫い方が全然違うからきれいな形のシャツになってるやん。パッと見似ててもやっぱり@ニクロとは違うで」とうさむしが言った時にピン(豆電球)。

「なある。形を似せて作っててもインクがいまいちやったりするボールペンみたいなもんか!」

とまたもや理解が進む小生。

そう考えると前述の、

服というのは超難解ですな。
まず品数がむちゃくちゃ多い点、単にそれだけを買ったらいいのではなく自分の手持ちのコマとの兼ね合いを考えながら買わなければならない点、世の中では支持されていても自分に似合うかどうかはまったく別問題である点、そして何よりけっして安くはない点。


は最後の「けっして安くはない点」以外はすべて文房具があまり得意じゃない人の心境に当てはまるのかもしれません。

文房具なんて品数がむちゃくちゃ多いし、自分の手持ちのコマとの兼ね合いを考えながら買わなければならないし、世の中では支持されていても自分が使いやすいかどうかはまったく別問題なわけですから。
もちろん安いものなのでいきおいで買って失敗してもさして痛手にはなりませんが(これが大きいか)。

ときどき文房具屋の店頭で、(多すぎてよう分からん…とりあえずこれでええか)みたいな感じで疲れた顔でテキトーな商品をレジに持ってくるお客さんがいましたが、文房具と服を入れ替えるとまったく同じことを小生は今までにやってきたなと思います。

もっとも服に限らず文房具以外はたいてい苦手なので、いつも訳の分からないものを足早にレジに持って行き、逃げるようにして立ち去っていたのですが。

まあ「少しのことにも先達はあらまほしき事なり」という仁和寺にある法師の教訓をかみしめつつ、うさむしに感謝ということで。
[PR]
by mukei_font | 2012-04-24 23:54 | 文房具与太話 | Comments(4)