猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(63)
(34)
(33)
(23)
(9)
以前の記事
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
LifeのHPに 【ノ..
by かめさん at 22:48
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 22:24
わかります。 私はずっ..
by あおこ at 18:34
連投すみません。 あれ..
by alchemie0629_a20 at 08:49
そ、それ系のボールペンに..
by alchemie0629_a20 at 22:21
猫町さん初めまして。いつ..
by しょこらぱん at 20:51
こんにちは。 大変参考..
by ともこ at 12:38
本日透明軸のP205をT..
by miyamo at 21:54
ノーブルシリーズ10周年..
by かめさん at 21:57
中学時代は当時Jリーグが..
by alchemie0629_a20 at 19:18
やはりいらしてたのですね..
by 優煌海 at 17:35
NTっておいてるお店は少..
by Noa64 at 15:21
ご無沙汰しております ..
by なぎねこ at 17:53
こん◯は。 手帳や..
by YAS at 18:43
>あーす
by mukei_font at 14:47
キャーーーー
by うさむし at 00:29
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 18:17
こん◯は。 ユナイテッ..
by YAS at 20:29
数年前に店舗で従業員をし..
by だだひま at 00:50
遂にゲットされたのですね..
by YAS at 17:24
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2014年 04月 08日 ( 1 )

トンボのモノグラフを買う。

自分にしてはあきらめきれず、イオンをぶらついた翌日も他の文具店を徘徊。
案外あっさり見つけることが出来ました。
0.5だけ、というきっぱりした品ぞろえでしたが、什器を見た瞬間ドキン!
久しぶりに胸が高鳴りました。
買うのは0.5のトリコロールと決めていたのに、他の色の軸も綺麗で、青にするかトリコロールにするか少々迷いましたが初志貫徹。
f0220714_6573024.jpg

わーい。
ようこそようこそ。
f0220714_6575118.jpg

このパイプがいいなと思ったんですよ。
引っ込んだり収納したりするパイプは苦手なもので。
こういう製図仕様のペン先なのにグリップがザリザリのローレットじゃないのがまたうれしい。
ローレットもそんなに好きじゃないもので(使うけどね)。
f0220714_658394.jpg

噂の「トリコロールが半分しかない」軸。
まさにびんぼっちゃま状態(知らない人は画像検索してみよう)。
でも中のメカが見える透明軸が好きな小生にはうれしい限り。
むしろメリハリがあっていい。
トリコロールも楽しめるし、中の構造をふむふむ眺めることもできるなんて最高。
f0220714_6581410.jpg

ハアハア。
こんなに楽しめて350円(税抜)は良心的な価格だなあ。
f0220714_658292.jpg

というわけで、早速なんでもかんでもこのモノグラフを使ってみているところなんですが、気づいた点について少々。

・クリップの長さついて

確かに長いです。
下のほうから始まっているのでしかたがない感じですが、トリコロールを自分に向けて握るぶんにはいいのですが、透明軸側を向けて握るとちょっとじゃまかもしれません。
でも自分は軸の下のほうを握るので大丈夫(てっつぁんはダメかも)

・トリコロールの塗装について

さすがにこればっかりは長期に渡って使ってみないと分かりませんが、爪でカリカリしただけではがれるとかそういうヤワな感じはしません。
むしろつるっつるしている感じ、汚れてもふける感じ。

・フレノック機能・フレロック機能について

前者は軸を振ったら芯が出ますよという機能なのでさておき、興味があったのはフレノックが固定できるという後者。
フレノックはあまり使わないだろうし、普通に書いているのにおもりがカチカチなるのは嫌なので、買うや否や固定してしまおうと思ったのですが、なんとフレロックしてしまうと、普通のノックもできないという落とし穴が。

普通のノックはクリップ部分を押し下げておこなうのですが、フレロックはここを上にカチッと押し上げてしまうので、普通のノックができなくなってしまうのです。
うーむ、フレロック機能は持ち運びの時に誤って芯が出ないようにするためだけの機能だったか。
そりゃせっかくフレノック機能を付けたのに、それを使わなくてもいい機能なんて付けないですよね。

とまあいろいろありますが、全体的には十分気に入っています。
普段はどうしてもボールペン中心なのですが、隙を見てあちこちで使っていこうと思います。

最後に一言。
実は使ってみてすぐに思ったのは書き味のことでした。
バランスとかそういうことじゃなく、シャープ芯の書き味。
これは…非常に覚えのある書き味。

そうです。
10種類のシャープ芯を見極めるための企画、その名も「シャー芯プロジェクト(略してシャープロ)」。
その中にトンボのシャープ芯もエントリーしていますからね。
記事にはほとんど登場しませんが、あの企画は自分の中では依然として進行しており、10本のうち5本はもう見極めているつもりなのですが(名前が分からないまま単に芯が見分けられるだけ)、トンボはその中の1つなんじゃないか…と思ったしだいです。
分からないですけどね(正解は自分もまだ知らない)。

中途半端な状態であれこれ言いたくないですが、一つ言えるのはシャープペンはやはりシャープ芯によって大いにその様相を変えるということです。
なのでこのモノグラフも、中の芯を替えることによってさらにバージョンアップすることも可能でしょう。
それを味わうためにも、まずはスタンダードな状態を存分に楽しまなければ。
[PR]
by mukei_font | 2014-04-08 23:59 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(16)