猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2014年 05月 17日 ( 1 )

コラムLatte掲載のお知らせ(スクラップ2)。

先日よりコラムを掲載していただいている「コラムLatte」に新しい記事がアップされました。

スクラップ帳の作り方と活用のコツ第二弾 -A3などサイズの大きなスクラップブック篇-

前回こちらで宣伝させていただいた記事の続篇になります。

今回は、新聞をスクラップする上でどうしてもぶつかる2つの難問、すなわち「大きなサイズの切り抜きをどうするか」と「裏表にわたって必要な記事のある場合はどうするか」ということについて書きました。
長年自分が一番苦労してきた点でもあるので。

もちろん今回コラムに書いた方法がベストというわけではないと思います。
ただ、同じようなことで苦労されている方もきっとおられるだろうと思いながら書きました。

コラムにも書きましたが、今は100円ショップが充実していて、ファイル類はかなり安く入手することができます。
A3サイズのクリアファイルなんて文房具屋で買おうと思うと大変ですよね。

こんなことを書くとコクヨやキングジムの人に怒られてしまうかもしれませんが、100円ショップは使い方次第だと思っています。
自分に合ったスクラップ方法を模索する段階では心強い味方ではないでしょうか。

これだ!という方法が見つかって、100均のファイルなんてだめだ!となってから、自分のニーズに合わせてメーカー品に切り替えていくのもいいかなと思います。
例えば長期にわたって同じファイルでそろえたい場合は100均では不安ですし、A3サイズの差し替え式のクリアファイルにしたいなどの希望がある場合も100均では無理です。

そういう具体的なニーズがなければ、とりあえずは100均アイテムで始めてみるのもいいと思います。
挫折した時の痛手も少ないですしね。

しかし、新聞記事のスクラップなんて今時流行らないことかもしれません。
スキャナでパソコンに取り込む、あるいはナカバヤシのスマレコペンを使えばスマートフォンに保存できたり、編集できたり…

確かに情報の整理にばかり時間をとられるのも考えものなので、これらの方法も便利なものだと思います。
それらは素早く保存でき、しかも場所をとらず、変質もしませんからね。

ただ、自分の場合はそれらの情報機器を持っていないこと、そして文房具と戯れながら情報の整理方法について考えられる程度の量ですんでいることなどから、まあしばらくはアナログ方式でやってみようかなと思うわけです。

新聞記事のスクラップはひと手間かかるからこそ意味のあるものだと思っています。
手間がかかるからこそ、自分にとって本当に必要な記事を見つけられる。
面倒くささと天秤にかけ、「それでもやっぱりこの記事を取っておこう」と思う基準が明確に自分の中にあることが大切なのです。

そしてそういう基準で選ばれた切り抜きはまるで曼荼羅のように自分自身を写し出し、自分はこういうものに興味があるんだなとフィードバックされるように思います。
これは過去のスクラップを見ているとさらに楽しく、当時の自分が考えていたこと、感じていたことが、それらのスクラップから浮かび上がってくるんですよね。

あれこれ書きましたが、新聞記事のスクラップはなかなか楽しいものです。
単に情報が欲しいからスクラップするんじゃないんですよね。
過去から現在にわたって捨てられないでいるスクラップを眺めていると、保存したかったのは情報ではなく、この記事に立ち止まった瞬間の感動みたいなものなのかなと思ったりします。
[PR]
by mukei_font | 2014-05-17 23:59 | スクラップブッキング…× | Comments(2)