猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(58)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2016年 03月 10日 ( 1 )

大阪文具旅(強行軍)1:あじわい筆記具~阪急文具の博覧会2016~

書くべき記事が山のようにあるのですが、とりあえず先日の大阪文具旅のことから書きます。
が、このあと2、3…と続いていくかと言えばそうでもなく、要は気まぐれです。
記事の日付と書いている日の日付がずれているのもいつものことです。

さて、先日は大阪に行って来ました。
主な目的は友人のうさむしが出店している「OSAKAアート&てづくりバザール」というイベントに行くことでしたが、もちろん早い時間の電車で大阪に到着、朝からあちこちを徘徊していたことは言うまでもありません。

一通り予定をこなし、最後に梅田の阪急の文具売り場に行くことにしたのは何やらイベントをやっているらしいというような告知を見た気がしたからでした。
で、行ってみると、「あじわい筆記具~阪急文具の博覧会2016春~」みたいなイベントをばーんとやっているではありませんか。
しかも、王冠をかぶった文具王が熱弁しているし…

イベントはいろいろな筆記具メーカーがブースを出してそれぞれの筆記具を販売したり、名入れをしたり、中央には自由に試し書きできるコーナーがあったり…
筆記具メーカーだけじゃなく、オリジナルノートが作れるブースや、いろんなペンケースが並んだコーナーがあったり…

また、阪急の文具売り場には月光荘のグッズをはじめとするかわいい雑貨や、大阪の紙メーカーの楽しそうなノートやメモ帳がいろいろとあり…

要するに非常に楽しそうなイベントで、むしろこのためだけに大阪に出てきてもよかったような、そんな空間が広がっていたわけです。

が、ここに到着した時点で猫町の疲労はMAX。
目に飛び込んでくる情報のすべてがしんどく、こんなに物があるのに友人の探し物(文房具)が見当たらないことにも腹が立ち、雑貨系ばかりにうつつを抜かしやがって、と阪急の文具売り場に毒づきながらイベントスペースの階段にへたり込んでしまう始末。

それでも転んでもただでは起きぬ猫町、ナガサワ文具センターの「神戸インク物語」の色サンプルに果敢に立ち向かいました。

「神戸インク物語」というのは、ナガサワ文具センターのカラフルなオリジナルインクなのですが、普段は店頭で色見本を見るくらいしかできません。
しかもその色見本も印刷されていたり、実物があったとしてもラミネートされていたり、さらには退色していたりで色の感じが非常に分かりにくいのです。

それがすべて試し書きできるというのだから頑張らざるを得ません。
ということで、運よく持って来ていたジョッターに活躍してもらいました。
f0220714_920113.jpg

いつも以上に字が残念なのは混雑しているところで荷物を抱えながら立って書いたからということにしておいてください。
それにしても画面では色が分かりにくいですよね。
これでも実物に近くなるように色を調整してみているのですが、難しいです。

まあ、自分が分かればいいか。
この中では限りなく緑に近い「須磨浦シーサイドブルー」か「栄町インディゴ」あたりがいいな。

でも、たった数文字書いただけなのでその時の万年筆のコンディションによるというか、正直「京町レジェンドブルー」、「港島アイランドブルー」、「波止場ブルー」が毎回こんな感じなのか、この時だけたまたまこんな感じになったのかが、自分が書いた実物を見てもよく分かりません。

すでに万年筆のインクは大量にあり、これ以上買うのは正気の沙汰ではないと分かってはいるのですが、もし次買うならこれ、と危険な買い物リストが脳内にできてしまいました。

というわけで、大阪文具旅(強行軍)についてはまたおいおい書いていきたいと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2016-03-10 23:59 | 文具屋めぐり | Comments(0)