猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(60)
(33)
(30)
(18)
(9)
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
最近はスリムタイプのデル..
by alchemie0629_a20 at 07:23
猫町さま、こんにちは。 ..
by さかな at 19:27
>ともこさん カモ井の..
by mukei_font at 13:05
こんにちは。 ラベル、..
by ともこ at 12:43
あぁ、これはいい...。..
by 猫田トラン at 11:40
以前どこかで読んだ(ここ..
by horenso39 at 00:03
こんにちは。 「ほ..
by YAS at 15:24
自分の2019年の手帳は..
by alchemie0629_a20 at 14:06
この記事を読んで、茶ッキ..
by alchemie0629_a20 at 08:54
>あるけみさん ボード..
by mukei_font at 15:34
ホワイトボードのペンはあ..
by alchemie0629_a20 at 10:27
お久しぶりです。こんにち..
by ともこ at 12:44
非公開でコメントしてかえ..
by ミムラねえさん! at 14:49
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 13:05
先のコメントに間違いが…..
by テヅルモヅル at 02:54
限定軸ではありませんが「..
by テヅルモヅル at 23:07
「ちょい古道具ライフ」の..
by nobrin-7 at 20:01
キャップ式signo極細..
by ワニワニよ at 19:09
自分はジェットストリーム..
by alchemie0629_a20 at 02:10
こん○○は。今回の大雨大..
by YAS at 14:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2016年 04月 19日 ( 1 )

Dr.グリップを低コストで1.0の低粘度油性ボールペンにする。

今度はニャル子さんからのご質問について考えてみたいと思います。
ニャル子さんからのご質問を整理すると以下の通り。

・単色ノック式Dr.グリップで低粘度油性替芯1.0以上を使いたい
・ジェットストリーム1.0は好きじゃない
・BRFN-30Mは300円と高額なので避けたい
・かなり不器用なので、切ったり繋げたりなどの芯の加工は自信なし

結論から申し上げましょう。
これらの条件にぴたりと当てはまるのはこちらしかありません。
f0220714_208363.jpg

f0220714_209166.jpg

ZEBRAのジムニースティックの替芯UK-1.0です。
写真は0.7ですが、かつては1.0も存在しました。
エマルジョンインクのスラリなどが登場するずっとずっと前にあった、ZEBRAの低粘度油性ボールペンです。
f0220714_2092915.jpg

ちなみにこれは2011年のカタログ。
2012年のカタログになるとジムニースティックは姿を消し、あらたにジムノックUKなるものが登場。
この時点では1.0までありますが、2013年には0.7だけになってしまいます。
f0220714_2012018.jpg

こちらだと、替芯がPILOTのBSRFと同型のため、単色ノック式Dr.グリップに入れるだけで無改造でノックできます(Dr.グリップの真実。参照)。
価格も60円(税抜)と安価。

ですが、廃番なんですよね…
今は0.7だけのようで…
万が一どこかで見かけたら猫町を信じて光速でゲットしてください。

ということで、次なる選択肢はこちら。
アクロボールの単色芯の1.0(BRFV-10M)をカット。
カットしてDr.グリップに入れるだけでノックできます。
この場合出費は100円(税抜)。

ニャル子さんは改造等に自信がないとのことでしたが、それは猫町も同じ。
が、芯を切るくらいはできるのではないでしょうか。
すでに人柱の猫町が失敗しながらカットすべきベストな長さを割り出しました。

ずばり2センチです。
アクロボールの単色芯BRFV-10Mを2センチカットしてください。
ニャル子さんのお望みのボールペンが手に入ります。

が、少し問題があります。
上が2センチカットした芯、下がカットする前の芯なのですが…
f0220714_20241993.jpg

ご覧のように、BRFVをカットしようとすると新しい芯だとインク(というかグリスのようなもの)がギリギリの位置になります。
ということで、少しインクが減るまでは我慢してアクロボールのまま使ってみていただけないでしょうか。
その場合、アクロボール本体をお持ちでない場合は本体から購入する必要があり、150円(税抜)の出費になります。
f0220714_20244012.jpg

また、実験はしておりませんが、スラリの単色芯もカットさえすればDr.グリップで使えるような気がします。
が、スラリは低粘度油性インク(油性ではありませんが)の中でも筆記線が細めで、インクも薄いように思います。
仮に1.0でもニャル子さんの期待に応えられるかどうか…

ということで、駄目もとでUK-1.0を探しつつ、アクロボールの1.0を本体ごと購入し、少しインクを減らしてから2センチカットでいかがでしょうか(「はぴねすくらぶ」で松前漬を売ってるおじさん風に←誰も分からん)。

あとは、ニャル子さんに筆記具の好みの似た方が以前(ちょうど1年前だ!)猫町文具店(仮)に来られたので、その時の記事のリンクを貼っておきます。
何か参考になるかもしれません。
ニッシーさんお元気かなあ…

筆箱拝見!~ニッシーさん&えりのきさん篇・上~

とまあ久しぶりに替芯やボールペンのことを考えて楽しかったですが、非常に疲れました。
またあらためて記事にしますが、筆記具に関するこうしたご質問に答えるのは体力的にも知識的にも限界だと思っています。
猫町よりももっとずっと正確な情報を持っている人たちがたくさんいるはずです。

お待たせしてしまったうえ、たいした回答もできずに申し訳ありません。
少しでもニャル子さんのお役に立てたらうれしいのですが。
[PR]
by mukei_font | 2016-04-19 23:59 | 替芯 | Comments(6)