人気ブログランキング |

猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2020
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

兵庫県赤穂市の古雑貨カフェ「木琴堂」に不定期出勤。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(102)
(64)
(35)
(33)
(9)
(8)
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
こんにちは。 ユニボー..
by YAS at 16:57
これ、文具女子博で買いま..
by りお at 13:45
珍しい これほしいな。突..
by おもしろい at 10:53
こんにちは。いつも見てま..
by しんじょう at 21:58
カドケシのリンク先にある..
by くりぞう at 12:55
はじめまして。突然で失礼..
by タンスにゴンゴン at 08:35
16日までなら文具がイオ..
by alchemie0629_a20 at 02:40
アルファベットやひらがな..
by alchemie0629_a20 at 17:13
私は、そのペンの商品名を..
by れみ at 08:47
私はアルファベットを書く..
by まこ at 08:14
おお!!同じ色鉛筆持って..
by りお at 11:00
猫町さんブログ10周年お..
by ペンスキー at 03:07
10周年おめでとうござい..
by ホウレンソウ at 23:46
「はんこ下描きノートは方..
by うさむし at 11:42
「ダイアリーの月間ページ..
by ナツキ at 09:56
紙は白くなくてはならない..
by suhei-nanjou at 21:18
「ビジネスで使うインクは..
by S6061_K at 20:59
模様付きの可愛いペン..
by ミナミ at 02:00
“LAMY サファリ シ..
by pentelfan at 16:36
遅ればせながら10周年お..
by alchemie0629_a20 at 15:00
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:文房具与太話( 298 )

店頭の試し書きで何を書くか。

文房具屋の店頭で試し書きをする時、皆さんは何を書いていますか。

万年筆を購入する際などは、普段書く字の大きさで自分の名前や住所を書くのがよいとされていますが、ボールペンやシャープペンの場合もそうでしょうか。

自分の場合は、 

・つるにはまるまるむしのおじいさん
・「猫」という漢字

をとりあえず挨拶がわり(?)に書き、あとは試筆しながらだらだら感想を書くことが多いです。

@@に比べてどうかなー
ちょっと軸が太いかな?重いかな?
替芯も売ってくれー

などのひとりごとですね。

ちなみに自分以外の人は何を書いているのかと見ると、商品名を書いていたり、ぐるぐるの線を書いていたり、欲しい!高い!などの感想を書いていたりすることが多いです。

なんかもっとこうおもしろい試筆も見てみたいのですが、夜露死苦的なものはさすがに見ませんね…
もう令和ですもんね…

以前感心したのはハングルでおそらくK-POPの誰かであろう人の名前を書いているのを見た時でした。
何も見ずに書けるくらいに好きなんだろうなあ。
えらいなあ。

さて、つい先日猫町はふらりと立ち寄った文具売場で試筆を楽しみました。

が、試筆紙に書き始めた感想が止まらずあまりにも長文になったため、さすがにこれはイタいぞと試筆紙をそっとはがして持って帰ってきました。
そのペンとは…(続く

by mukei_font | 2020-03-08 23:59 | 文房具与太話 | Comments(3)

〈hashi-yasume〉

今月頭から学校が一斉に休校になり、皆言いつけを守って家で過ごしているのか外で子ども達を見かけなくなりました。

みんな何をしているんだろう…
テレビを見たりゲームをしたりしているのかな…

最近のキッズたちはゲームと同じくらい動画が好きらしく、時間を忘れてずっとタブレットを眺めているそうですね。

大人も似たようなものです。
自分自身もお気に入りの馬の動画やフィギュアスケートの動画、そしてお笑いの動画を長時間眺めてしまうことがあります。

さて、そのお笑いの動画の中でぜひおすすめしたいものがあり、こうしてこっそり記事にすることにしました。

昨年のM-1グランプリを制したミルクボーイというお笑いコンビの「一軍」というネタをぜひYouTubeでご覧いただきたいと思います。

ミルクボーイというコンビはM-1を見るまで知らなかったのですが、たまたま見たM-1でむちゃくちゃおもしろく、この人たちが優勝したらいいなーと思っていたら本当に優勝してしまい、それ以降YouTubeでたくさんのネタを見ました。

全部むちゃくちゃおもしろかったです。

で、「一軍」というネタなのですが、まずはご覧いただきたいです。
猫町がどこに食いついたかすぐに分かると思いますし、それについての皆さんの意見も聞いてみたいなと思います。

ちなみに「一軍」と同じかそれ以上に猫町が気に入っているのは「叔父」というネタです。

もうこれはBGM感覚で流しており(そして何度聞いても笑ってしまう)、猫町だけでかなりの再生数を加算している感じです。
こちらもぜひ。

by mukei_font | 2020-03-06 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

珠玉のコメントたちに感謝。

先日の記事へのコメント、どれも楽しく読ませていただいています。

あえて極端な感じのコメントを募集したのには理由があって、自分はそうした思い込みの強い意見にこそその人の歴史を感じ、強く心惹かれるからなのです。

「@@は@@でなければならない」

というのはおそらくその人にだけ大事なこだわりで、別にそれを多くの人に分かってほしいとか布教したいとか洗脳したいという思いはないはずです。

自分にだけとても大事で、ゆずれないことなのです。
いろいろな経験を通して手に入れた自分だけの真理を固く信じ、守り通そうというかたくなな態度なのです。

これ以上に興味深いことがあるでしょうか。

この記事を書くにあたって、自分自身を振り返ってみたのですが、

「@@は@@でなければならない」

とまで言い切れることというのは案外ないことに気づきました。

@@もいいけど、@@も使うしなあ…ということがほとんどなのです。
普段からいろいろな文房具に目移りし、それぞれの良さを愛でているとなかなか

「@@は@@でなければならない」

というかたくなさにまで至りません。
だからこそぽつりぽつりと集まるコメントがまさに珠玉のように感じられるのです。

現在コメントをくださった5人の方それぞれに分厚いヒストリーがあるのを感じます。
それぞれに不便な思いや苦い思い、これだ!と見つけた時の密かな興奮、そしてそこに至るまでの長い時間があったはずです。

皆さんの素朴なコメントは素敵な文房具と同じくらい自分に大きな喜びと刺激を与えてくれます。
今後も思いつくたびにコメントをお寄せいただければと思います。

by mukei_font | 2020-03-02 23:39 | 文房具与太話 | Comments(0)

# 集まれ!みんなのささやかでかたくななこだわり。

「@@は@@でなければならない」

というかたくななこだわり、ありますよね。

例えばそれが誰かの尊厳を傷つけるようなものであれば困りものですが、自分の小さな世界の中だけに有効なささやかだけれどもかたくななルールであるならばかわいいじゃないの、と思ったりするわけです。

誰に強制するわけでもない自分だけのこだわり。
バランスを欠いていることは重々承知してはいるけれども絶対に譲れないこだわり。

こうしたこだわりは強ければ強いほど他人から見たら滑稽だったりするわけですが、不安なニュースばかりで心が沈みがちな今、文房具に関する皆さんの「こだわり」を聞いてみたいと思います。

「こだわり」というと上品で気が利いている感じがしてしまいますが、自分が聞いてみたいのは極端な「思い込み」に近い「こだわり」です。

「@@は@@でなければならない」

と固く信じて行動に移しているかたくなな感じのエピソードをお待ちいたしております。

ちなみに猫町のこだわりは、

「0.9シャープの芯は2Bでなければならない」

です。

他の文房具、例えばゲルインクボールペンやノートなどだと「@@もいいけど@@もいいね」と強弱をつけて楽しむようなところがあるのですが、0.9シャープに関してだけは「2B以外は退場」と若干キレ気味に思うくらいには思い込んでいます。

もちろん0.9の硬い芯が好きな方もおられることでしょう。
自分のこだわりはあくまでも自分だけのものなので、自分とは違う意見についてはへえ…と思うだけです。
むしろ反応としては「0.9シャープいいですよね!」になってしまいそう。

というわけで、

「@@は@@でなければならない」

というノリで何か極端なことを宣言し、熱い思いを語っていただけると幸いです。

具体的な商品名をバンバン出しても、熱い思いを語る中で否定的に語る文房具が出てきてもいいと思います。
あくまでもその人のこだわりなので、読んでるほうも興味深く思うだけでしょうから。

なんでも書いてください。
まずは、

「@@は@@でなければならない」

と宣言してから始めていただけるとあとでコメント欄を読むのが楽しいかなと思います。

自分も追加で考えてみます。

by mukei_font | 2020-02-28 23:59 | 文房具与太話 | Comments(12)

ワゴンメイツ。

地元のイオンの文具売り場で常時ワゴンセールが行われていること、そして猫町がそのワゴンセールをこよなく愛していることについてはこれまでも何度か書いてきたと思います。

以下はuni-ball one(ユニボールワン)に出会えなかった猫町がイオンのワゴンセールで見かけたものたちです。

以前は華やかな什器に立っていたであろうペンが1本1本PP袋に入れられ、定価よりもずいぶん安い値札を貼られ、ワゴンの中に雑然と放り込まれている様はせつないの一言につきますが、そのせつなさを十分受けとめたうえで、どれどれ今日は誰がいるんだい?とのぞき込んでみるのは楽しいひとときなのです。

ということで、今日のワゴンメイツ(例によって猫町の造語)はこちら。

ZEBRA・スラリ(中途半端な価格の軸)
PILOT・アクロボール(中途半端な価格の軸)
PILOT・HI-TEC-C
PILOT・HI-TEC-Cマイカ
ぺんてる・サインペン(カラー)
三菱・ユニボールシグノスパークリング
三菱・シグノ307
三菱・シグノRT1

ちなみに猫町の愛するシグノRT1は先日よりさらに安い値札(70円)が上から貼り直されていました。
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり…


by mukei_font | 2020-02-24 23:59 | 文房具与太話 | Comments(1)

ダンクシュート、するかしないか。

100均文具が好きです。

品質の問題や模倣品の問題などいろいろネガティブな点もありますが、軽い気持ちでどれどれと宝探しする楽しさがやっぱり好きです。

100均文具を使うなんてその程度の人

などと思われてもいいです。
実際その程度の人です。
その程度のものを使ってその程度のものに満足してその程度に生きます。

だから失敗してもあちゃーと思いながらそっと放置したり、ゴミ箱へそっと移動させたりするだけなのです。
馬券に使う100円と大差ないと自分は考えています。

が、「あちゃー」に目を見張り、分析することも忘れてはならないと思っています。
なぜなら「あちゃー」はきっかけであり、「あちゃー」には今後の文房具ライフを豊かにする教えがつまっているからです。

実は自分は100均文具に限らずあちゃーな文房具をあまりゴミ箱にダンクシュートすることができない人間です。

ダンクシュートする数少ない文房具はいわゆる「歯車系文具」の類いであり、例えば買ったばかりなのにインクがカサカサで書けないボールペンや粘着力がほとんどないマスキングテープは、内心火あぶりの刑の後ダンクシュート!と思うものの、なんとなく取っておいてしまいます。

それは分析とその先の解決に興味があるからなのです。
ダンクシュートはその瞬間は爆発的に爽快ですが、問題解決にはなりません。

もちろんこの問題解決には「誰かに見せて思う存分ボロクソに言ったあと誰かと一緒にダンクシュート」も含まれているので猫町が広くてあたたかい心を持った博愛主義者だとアピールしたいわけではありません。

たださっさと捨てられないのは事実です。
お前はいったい…(ぶっとい冷や汗)と思いながらだらだらと所有してしまうのです。

そう考えると分析の手がかりを大いに残しているにもかかわらずゴミ箱にダンクシュートされる歯車系文具はせつなすぎますね。
あれはもう感情の爆発を抑えられません。
まだまだ未熟です。

というわけで、ちょっとやばい100均文具の登場です(前置きが長くなったので続く)。

by mukei_font | 2020-02-19 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

夢に出てきた文房具たち。

どうでもいいことをこっそりメモしておきます。

しばしば夢に文房具が登場するのですが、それらがいちいち微妙だったりしょぼかったりするので夢の内容とともに書いておくことにしました。

まったくどうでもいい自分のためだけの覚え書きです。

ニチバン・かくれんぼくん

兄と雑談をしていると兄が「職場の文房具に不満がある。『かくれんぼくん』を普通のセロハンテープのように使う奴がいて腹が立つ」などと言い出す。
「いいねーいいねー文房具に興味のない人のそういう発言」などとメモをとろうとする。

三菱・ウッドノート

フリーマーケットで文房具を売ろうとしている。
三菱のウッドノートとかいうカラーペンのシリーズが全色そろっており、それなりの価格を付けるが麒麟の川島が値切ってくる。
あまり安くしたくないのでその手には乗るまいとするが、川島は見たこともない硬貨を出してきて攪乱しようとする。

ラベルシールをはがしたあとの水色の紙

テレビでよく見るような有名な政治家の手伝いをすることになり、重要なメモを渡されるが、ラベルシールをはがしたあとの水色のつるつるした紙がメモ帳になっており、すでにインクがはじかれて読みにくくなっている。
なんでお金がいっぱいあるのにこんな紙をメモ帳にしてるんやろ、今後は何で書けばえんや、と焦る。

サンリオ・ザ ボードビルデュオのノート

しょぼい町のしょぼい建物でしょぼいフリーマーケットが行われている。
軽く流そうとするがふとサンリオのザ ボードビルデュオのA5サイズのノートを見つけてしまい、欲しくなる。
その時どうでもよさそうなおじさんがパッとそのノートを手に取ってしまう。
しまった…と急に欲しくなり、そのおじさんが飽きてもう一度置くのを待ちながらじりじりと間合いを詰める。

この記事を書くために「かくれんぼくん」を検索してまだあることが分かったり、ぼんやりとしか像を結んでいなかった木軸のカラーボールペンが三菱のウッドノートという名前だと思い出せたことは本当によかったです。

夢日記というのは文章にすると死んでしまう部分もたくさんありますが、書き起こすことでむくむくと成長する部分もあってやはりおもしろいなと思いました。

それにしても登場する文房具が地味すぎ&シチュエーションせつなすぎ…

by mukei_font | 2020-01-24 23:59 | 文房具与太話 | Comments(1)

布団の中から文具話・その20。

英語の勉強のために海外の人とぽつりぽつりと文通したりするのですが(ネット上で)、ドイツの人とやり取りをする機会があり、

「自分は文房具が好きでステッドラーやファーバーカステル、ラミーなどのドイツの文房具も好きです」

と書いたら、「使っていますよ!」という返事が来て当たり前のことかもしれないのになんだか感動してしまいました。

サムライやニンジャがいる国なのかな…と思っていたら、「アイ・アム・ア・サムライ」みたいな返事が返ってきた感じ? 

全然違いますよね…

でもなんかうれしかったんです…

by mukei_font | 2020-01-20 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

布団の中から文具話・その19。

Oh...

想像以上に疲れていたようで、こたつで眠ってしまっていました。

文具話になるのかどうか微妙ですが、年賀はがきのお年玉くじは全滅でした。
あんなに一生懸命たくさん書いたのにごほうび(?)がゼロだなんて…

ちなみに家人に届いた年賀状の中には当たりがあり、幸いお年玉切手を目にすることはできそうです。

そのチェックの際に、フリクションで書かれたらしき年賀状を見つけてしまったことが今日の発見かもしれません…

by mukei_font | 2020-01-19 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

師走に皐月の話。

令和最初に買った文房具、というタイトルの記事をずっと書けておらず、ようやく書きましたのでよろしければご覧ください。

令和最初だから5月の日付で書きたい、とわざと日付をあけて用意していたのですが、大晦日に書いてどないすんねん。
ちょうど先ほどの記事と関連があります。

なお、5月3日と4日があいているのはこの日猫町文具店(仮)に遊びに来てくださった方のことをこの日の日付で書きたいと思ったからです。

しかしこちらもどうやら日付にこだわっている場合ではなくなってきたようです。
おそらく記事にするのは来年になるのではないでしょうか。

素敵な万年筆をたくさん見せてくださったpitasuminさん、せっかくお越しくださったのにお会いできずお土産をいただいてしまったきなっしーさん、本当にありがとうございました。

by mukei_font | 2019-12-25 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)