猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:その他紙製品( 14 )

続・キョクトウ・リプラ。

やはりリプラについて語ろうと思う。

リプラ。
正しい表記ははRePLANT。
数年前までキョクトウが力を入れていた紙製品のシリーズ。
残念ながら今は廃番。

今手もとにあるリプラのレポートパッドによると、リプラについては以下のとおり。

・自然環境を維持するために、植林した木から作られている
・コピーしても写りにくいブルー罫
・裏写りしにくい厚口上質紙(90g/平方メートル)

はあ…
しかしこうしてあらためてレポートパッドを眺めていると、なんでほんとに廃番になっちまったんだ…とやけ酒でもあおりたい気持ちになる。
書き心地抜群のなめらかで美しい上質紙に、これ以上ひかえめになれないほど絶妙な罫線の色。
そんな素晴らしい紙がぎっちり天のりでとじてある紙のかたまりの静かな迫力。
嗚呼…リプラよ…

リプラとの出会いは以前働いていた文房具屋にさかのぼる。
おそらく今までさんざん売りつくしてきたのであろうリプラの残骸らしきが棚やストックによどんでいるのを見るにみかねてPOPを書いたのだった。
POPの文句につられて買ってくれたら、もうこのシリーズは置かなくていいのではないか。
早く売り切ってしまいたい。
厄介払いのような気持ちだった。

が、軽い気持ちでA5サイズのレポートパッドを買って使ってみてハートを撃ち抜かれた。
ええ紙…
これ、便箋にだって使えるやん。
でももう廃番なんかあ…

それ以降、もちろん店頭の定番商品からは外れたが、お客さんからの要望があればメーカーに在庫を問い合わせ、ロット(発注単位)を気にせずに仕入れ、余った分は例のPOP付きサンプルと並べて売り切るということを何度か繰り返した。

ちなみに今私が使っている「金持ちメモ」は、A4のレポートパッドを8等分して自作したA7サイズのメモ用紙。
お客さんにメモを渡す必要のあるときなどにはこちらを利用。
はりのある紙なので、すぐにへろへろにならないだろうとふんで。
なお、使用筆記具は相変わらずジェットストリーム0.5だが、紙がなめらかすぎてペン先がすべりすぎるなどということはなく、適度な厚みがあるぶんペン先がクッと紙にいい感じに引っかかって書きやすいことこの上ない。

そもそもこのA4のレポートパッドはいただきもので、キョクトウの人が前職場に持って来てくれたのだった。
見本市等でキョクトウの人と話す機会があれば、憑かれたようにリプラの話ばかりする私をたずねて、あるときキョクトウの人がやって来たのだ。
有意義な出会い…
そしてその出会いの中で、廃番といえどもまだまだメーカーに在庫があり、取り寄せが可能な商品がいくつかあることを知ったのだった。

続く…
[PR]
by mukei_font | 2010-08-19 23:46 | その他紙製品 | Comments(0)

キョクトウ・リプラ。

一生のうち、あとどれくらい書くことができるだろう。
ときどき考える。
そして思うことはいつもただ一つだ。

どんな瞬間も満足のいくもので書いていたい。
しっくりこない筆記具や紙製品と戯れている時間などない。

だから日々鼻息荒く探すのだろう。
理想の一本。
理想の一冊。
もちろんもう出会えている場合もある。
でももっとその先を、その先にある奇跡を探してしまう。
なぜならその文房具もまた私を待っているからだ。

そんなわけで、例えば職場でメモをとるようなときにもいいものを使いたい。
が、明らかにすぐにゴミになるようなメモにいいものを使えるほどリッチではないから、そこは使い分ける。
「貧乏メモ」と「金持ちメモ」。
前者は発注書等の裏紙で作ったメモ用紙。
そして後者がキョクトウのリプラを切り出して作ったメモ用紙だ。
f0220714_9313942.jpg

素晴らしさはPOPにあるとおり。
f0220714_9321978.jpg

続く…(たぶん)
[PR]
by mukei_font | 2010-08-18 09:33 | その他紙製品 | Comments(0)

投票用紙ハアハア。

参院選の投票に行って来た。
今までいろんなところに住んできたが、こんなに投票場所が近かったことはない。
もしかして100歩以内で門をくぐったのではないか。

投票所で思うことはいつも一つだ。

投票用紙ええなあ…(ハアハア)
鉛筆との相性も最高で、いくら鞄の中にマイジェットストリームがスタンバイしていても、ここは鉛筆で書いとかんと…と思いますよね。
あの芯が吸い付くような感じ…(ハアハア)
ユポ紙(耐水紙)の仲間かしらん…

前に誰かに教えてもらったが、あの投票用紙、折りたたんで投票箱に入れてもすぐに開くようになっているらしいですね。
不思議な紙。

いや、でもそこよりも私は書きごこちに惹かれる。
投票所には消しゴムはないから試してないけど、あれちゃんと消えるのかなあ。

ちなみに鉛筆はトンボの木物語だった。
三菱じゃないんや…
[PR]
by mukei_font | 2010-07-11 19:03 | その他紙製品 | Comments(4)

コクヨ・キャンパスルーズリーフ「しっかり」タイプ。

基本的に文房具は買って使ってあれこれ論じたい派だが、すべての文房具を買うわけにはいかない。
どうしてもお金に限りがあるので、ちょっと試したいだけのものはあきらめてしまう。
もしくは店頭でちょこっと試してそれだけで満足してしまう。
筆記具などはそれの最たるものだ。

が、店頭でちょこっと試すわけにもいかないものがある。
紙製品だ。
以前働いていた店ではたいていの紙製品をサンプルとして試せるように開放していたし、新しく出たノートに何かを書いてサンプルを作るのが私の仕事だったので、ありとあらゆる紙製品を体感することができたが、今度の店は(というかたいていの店は)そんなことはできない。
メーカーからサンプルをもらうなどしない限りは、買って使ってみないと分からない。
書きごこちなんて一番重要なところなのに、それを買う前に試せないなんて考えてみるとかなりむちゃくちゃだ。

そんな紙製品だが、偶然使う機会に恵まれた。
いわゆる社内使用の電話連絡帳にその紙は使われていた。
コクヨのキャンパスルーズリーフ「しっかり」タイプがそれだ。

キャンパスルーズリーフが新しくなったのは知っていたし、「さらさら」タイプと「しっかり」タイプがあることも知っていた(ちなみに「さらさら」は従来のキャンパスルーズリーフと同じものでネーミングやパッケージが変わっただけ、「しっかり」は新たに開発されたルーズリーフ)。
コクヨの新製品説明会に行って2種類の紙を試させてもらったりもした。
が、あんな場でちょこっと字を書いたり、ぐるぐる線を書いたりしただけで書きごこちの差など分かるはずもないのだ。
確かに違いがあるとは思ったが、無理矢理自分に言い聞かせているようなところがあったのは否定できない。

今回この「キャンパスルーズリーフ「しっかり」タイプ」を取り上げようと思ったのは、それが他と比べて圧倒的に書きごこちがよいものであることを文字通り「発見」したからである。
先ほど「社内使用の電話連絡帳」と書いたが、実はこの連絡帳は3人の上司用に各1冊ずつあり、A氏用、B氏用、C氏用の中でB氏用のものだけが素晴らしく書きごこちがよいことにあるとき気づいたのだ。
最初は気のせいかと思ったが、ふと思い出した。
B氏用の連絡帳にだけ、「キャンパスルーズリーフ「しっかり」タイプ」が使われていることを。

先入観なしに使う中で、書きごこちのよさにわれに返るなんてなんて幸せな体験だろうと思う。
でも明らかにそれは違った。
適度にくっと引っかかるペン先。
エンジン全開のジェットストリーム0.5さえすべってしまわない、確かな安定した書きごこち。
書き上げた文字も美しく、(はっはあん…)と思わずうなってしまうようなここちよさ。
あっぱれ。

なお、このルーズリーフに関しては、全国ルーズリーフ選挙マニフェスト体感キャンペーンなるものも行っているようで、コクヨもずいぶん楽しいことを考えるものだ。

他メーカーが「さらさら」を追究する中で、あえて「しっかり」の書きごこちにこだわるなんておもしろい。
が、それより何より、目に見えない、言葉にもなりにくい、非常に感覚的なものである「ここち」に注目しているあたりが、文具マニアとしては嬉しいのだった。

さすが「ひらめき・はかどり・ここちよさ」のコクヨであることだよ。
[PR]
by mukei_font | 2010-05-27 00:04 | その他紙製品 | Comments(0)