猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ヤマト・リプレナチュラル・¥250(税抜)。

スティックのりはトンボの消えいろPITに決めている小生だが、どうしても使ってみたいスティックのりがあり、先日浮気してみた。
間男の名はヤマトのスティックのり、リプレ・ナチュラル
f0220714_2313382.jpg

かわゆい外見。
商品として出たのは数年前で、これまでは奇跡的に外見やワンタッチで中身をつめ替えられる仕掛けの誘惑にはなびかずトンボの消えいろ一筋できたのだが、ここにきて小生の胸をざわつかせるキーワードが「アシッドフリー」。

アシッド(酸)を使っていないという意味の「アシッドフリー」はスクラップブッキングの重要なキーワード。
貼ったものを劣化させないためにも、美しく長期保存するものの接着にはぜひアシッドフリーのものを使いたいところだが、固形のりでアシッドフリーのものは意外と少ない。
テープのりなどは軒並みアシッドフリーだが、どうしてもコストがかかってしまう。

そこへくるとこのリプレ。
固形のりなのにアシッドフリー。
しかもつめ替え式。
そのつめ替え方法も、わが消えいろPITよりもずいぶん簡単(消えいろつめ替え大作戦。参照)。
何しろおしりをポンと押すだけで中身が飛び出して来るのだ。
f0220714_2329652.jpg

f0220714_23293078.jpg

で、早速普通に使ってみているのだが(アシッドフリーの効果をかみしめるにはスクラップブッキングに使用しないと意味がないのだが、とりあえずは普段使い…)、地味にいい仕事をしているのが転がり防止のでっぱり。
こういうのほんと助かる。

ただ…
消えいろPITにすっかり毒されている小生は色がついていないとどこまでのりを塗ったか分からず周囲をべたべたに…
子どもか…

やっぱり色の仕掛けとアシッドフリーは共存できないのだろうか。
消えいろを使う以前の記憶がなく、みんないったいどうやってスティックのりをはみ出さずに塗っているんだろうと頭を抱えてしまったことだよ。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-19 23:36 | 本日のお買い上げ | Comments(0)

朝のひとこと。

おはようございます。
ジェットストリームについてのコメントありがとうございます。

ジェットストリームのインクの劣化問題については「以前から話題になっていた」とはいうものの、「ごく一部のマニアの間で」というのが正確なところであり、やはりこちらで取り上げなかったことに責任を感じております。
あらためて正確な回答を求めますので、今しばらくお待ちください。

大阪は朝から激しい雨。
少し風も出てきました。
台風には十分お気をつけください。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-19 10:07 | 手のひらより愛をこめて | Comments(2)

素敵エベントのお知らせ。

素敵な3連休をお過ごしでしょうか。
小生はようやく最低限の家事を終えたところです。
もう夜ですが…(>_<)

さて、素敵なエベントのお知らせです。
f0220714_1991936.jpg

こういうエベントこそ3連休にあればよかったのに、平日のしかも月曜日と火曜日にあるとは…一般のお客さんに来てほしいとか言う割に矛盾しまくり。

でもきっと楽しいですから学生さんや、月曜日火曜日がお休みの職業の方(美容師さん?)、今からこの日を休みにできそうな方々はぜひマイドームおおさかへ。
エベントの詳細は文紙MESSE2011を参照。

この文紙MESSEは大阪で一般客も行くことのできる文房具関係の催し物の一つ。
もちろん小生も文具業界に就職する前からばっちり有休をとって参加しておりました。

あのときはただの文房具好きで、文房具ぶんぶん倶楽部のメンツであったうさむしやまにすたとハアハアしながら会場を徘徊。
消しゴムはんこ作りの体験コーナーに参加したり。

当時から替芯のことやインクに興味津々だったので、あれこれ質問しては担当者を困らせたのも良い思い出。
ちょうどZEBRAからジムニースティックが出た頃で、どうしてノック式にできないのかと質問した記憶があります(当時はインクがやわらかいからダメという話だったが、数年後結局同じ芯のままノック式のジムノックUKに。マイナーチェンジで対応できるレベルやったんかいな)。

人によっては相手が一般客と分かるやあまり本気で説明してくれない場合もありますが(残念すぎる)、小生が参加した時とは時代が変わっているので今は大丈夫かも。
一般のお客さんの反応をとても楽しみにしているところがあると思います。
チャンスなのであれこれ質問してみてくださいね。

今年は仕事帰りに小生ものぞいてみるつもり。
ごくごく短時間しかのぞけないだろうけど…

ワタワタしながらハアハアしている気の毒っぽい人がいたら猫町だなと思ってください。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-18 19:47 | 文房具与太話 | Comments(2)

ジェットストリーム最大の欠点について。

本日、九さんからいただいたコメントについて。
あるいは、ステッドラーのテキストサーファーゲルについて書いた記事(フリクションハンディマイルドウインドウコートの一日天下。参照)へのみおさんのコメントについて。

ずっとお返事しなければと思っていたのですが、結論から申し上げると現在調査中です。

ジェットストリームで書いた文字が経年劣化することについては以前から把握していたのですが、三菱からの正式な回答を得てからこちらにアップするつもりでおりました。
が、サンプルとして提出できる材料が案外なく(どれも個人的な日記や家計簿の記録)、口頭でのクレームにとどまっており、三菱からの回答もうやむやに。

分かりました。
かくなる上は家計簿の一部を切り取り、あらためて三菱に提出することにします。

ジェットストリームで書いた文字の劣化については、某掲示板などでは有名な話(あまり見ないのですが…なんとなくへこむから)
当ブログの読者にはマニアックな方も多いので、すでにご存じの方も多数おられるかもしれません。
が、ジェットストリームや替芯であるSXRのキーワードでいきなりこの「無罫フォント」にたどり着いてしまう方もおられるわけで、もう少し早い段階で声高に叫んでいた方がよかったかと後悔しております。

小生の経験した劣化は「文字を書いた紙の裏面に油のようなしみが広がる」というもの。
これが何なのか、今後は改善されていくのかについての調査を依頼中なのですが…

しかしこのジェットストリーム最大の欠点について突き詰めて考えて行くと、結局は価値観の話になってしまうのかなと思います。
書いているときは最高、書いたものの保存には不安な筆記具があるとして、どちらを優先させるか、どのあたりで妥協するかという話になっていくというか。

小生は欠点が明らかになっても依然としてSXR-5信者ですが、案外冷静だったのは「使い方を考えればよい」と思ったからでした。
ノートに油っぽいものが裏抜けるのは確かにおもしろくありませんが、片面しかノートを使用しない小生には問題がないように思われました(だからこそ両面使用する家計簿の場合は少々痛い…がまあしかたない)。

書いた文字の永遠性みたいなものにこだわろうと思えば、筆記具の中で残るのは油性ボールペンや顔料系のゲルインクボールペンのみ。
ただ、これらを使用するときのストレスと天秤にかけてどう判断するかという話だと思います。
美しく残るが乾きの悪いゲルをイライラしながら使うのか。
乾きをまったく気にせずなめらかに書けるジェットストリームの経年劣化を受け入れるのか。

もちろん経年劣化しないジェットストリームがあれば最高だとは思います。
が、ジェットストリームは油性ボールペンとはいうものの、もはや中身はゲルに近いというもっぱらの噂。
現にガンヂーのインキ消し(油性ボールペン用)では消えないことが分かっています。
あれだけなめらかで濃かったらいろいろ限界があるんだろうなーと小生などは思うわけですが…

とにかく三菱からの回答が来たら必ずこちらにアップする予定です。
当ブログをきっかけにジェットストリーム信者に、特にSXR-5信者になってくださった皆さん。
今しばらくお待ちください。

ある日突然転校して来た美少女に一目惚れして恋に落ちて、だけど彼女が宇宙人だと分かっても嫌いになんかなれないんです。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-18 01:01 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(6)

A Midsummer Night's…

こんばんは。
なんでもう夜なんだ…
貴重な休日が半分終わろうとしている。

ちょっと自分でもどうかと思うほど疲れていたようで、今日はほとんど寝ていた。
昼寝と夕寝。
それぞれ2時間。

シャープ芯の研究どころか文房具の写真も撮らず、いやそれ以前に家事もほとんどせず…
もはやヒトとして終わっている感あり。

もし小生に家庭があったとして、こんなに疲れているのに「パパーどこかに連れてってー」みたいなことを妻や子どもから言われたら無言で一本背負いをしてしまう自信あり(やり方知らんけど)。
恋人でも同様。
大外刈りで転がす自信あり。

あー回復せよマイ体力ーーー
ハイドライドみたいに緑色の所に立ってたら体力回復したらなーーー(誰も知らんて)

が、こんなふうによぼよぼしている間にも心優しき方達からのコメントが。

はじめましての皆様、はじめまして。
いつもコメントくださる皆様、いつもありがとうございます。
ふてくされているわけでも、スカしているわけでもなく、泣けてくるほど体力のない管理人猫町です。

とりあえずシャワー…
[PR]
by mukei_font | 2011-07-17 22:09 | わたくしごと | Comments(0)

そそるペンケース。

やっと週末。
待ちに待った休日。
2週連続6連勤はキツかった。

さて今夜はペンケースの話。
実は個人的に非常に興味津々なペンケースがありまして、レジ打ちするたびにハアハア、品出しするたびにハアハア、隙あらばレジに持って来て手に取ってはハアハア、開けてハアハア、閉めてハアハア…

それがこれ。
ユナイテッドビーズの4ポケットペンケース[LCシャイン]。
f0220714_23264058.jpg

たいしたことないやん、よくあるヤングなデザインのシャレオ系やんと思われたでしょうか。
たいしたことあります。
だって…
f0220714_2330229.jpg

替芯入れがある!(決めつけ)
この真ん中のとこ!
いいなーいいなー欲しいなー欲しいなー

ちなみに真ん中のポケットの中についているちっちゃいポケットは本当に何を入れたらいいのか分かりませんでした。
4C芯も入らず。
まさかトンボのBR-SF?
なんでトンボだけ特別扱い?
うーん…お守りとか入れるんかな…

もし小生が素敵な黒猫ペンケースを持っていなかったらまず間違いなく買っていましたが、ここは指をくわえてじっと我慢。
何個も何個もペンケースいらないですもんね。
あったらあっただけ筆記具を持ち歩きそうだし。
現に今も万年筆用と2個持ち歩いているし、黒猫ペンケースは詰め込みすぎて鈍器のようになっているし。

でも、いいないいなー欲しいな欲しいなーと毎日未練がましく手に取っていたおかげで昨日は素敵な出会いがありました。
いつも筆記具をいっぱい持ち歩き、ぼろぼろになったペンケースを大切に使っている息子さんに新しいペンケースをプレゼントしたいというお客さんがおられて。

とにかく収納力重視という条件と、中高生の男の子という条件で、話を聞いたときから小生の中では上記の4ポケットペンケース一択。
商品を手に取りながら、素晴らしい収納力や汚れにくいナイロンの材質、スタイリッシュなデザインなどを熱弁。
何しろ小生自身が欲しくてたまらない商品なので、語る言葉すべて真実。
当方「わたしも欲しいなって思ってるんですよー」などと言いながら売れ残りをすすめるショップ店員にあらず。

押し付けになってはいけないと思い、同程度の収納力の他のペンケースもすべて紹介して回ったが、小生のハアハアがお客さんに見事伝わり、4ポケットペンケースを選んでくださいました。
お客さんもおもしろい方で、普段は接客のお仕事をされている関係で、接客されるのが好きなんだとか。
「本当に分かった人の言うことを聞くのが一番だから」と明るく笑いつつ、「この店は本当にいいものが安いのね。また来るわ」。

しゃちょーう…
いいこと言われました…

物心ついたときから愛想がなく、中高通じて3回も担任をもってもらった教師にさえ、「あなたが笑ったところを見たことがない」と言われてしまうガラスの目をした小生の接客に起きた奇跡。
実は一番向いていないことを仕事にしてしまったのではないかとくよくよしてばかりの毎日ですが、なんとかかんとか頑張っていけたらと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-16 23:59 | その他文房具 | Comments(4)

週末まで。

あと一日…
やっとここまでこぎ着けた…

書きたいこともあれこれありますが、体がもう限界です。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-16 00:05 | わたくしごと | Comments(0)

限界まで。

うーむ…
こんな曲だったのか「限界LOVERS」…(知らなかったのか←いいや、そういうわけじゃ)

毎日いろいろあり、いいことも悪いこともいろいろあり、楽しいことも苛つくこともいろいろあり、シャープ芯のことにだけ感覚を研ぎすませていたいのに、そんなことできるはずもなく…

シャープロについては実験のやり方を変えようと思っている。
やはり各要素ごとに45試合することにする。
1試合であれこれ見るのは無理だ。

「濃さ」なら「濃さ」、「なめらかさ」なら「なめらかさ」にのみ集中して試合を進めていった方がいいように思う。
証拠が残る「濃さ」や「定着性」はまだしも、「なめらかさ」は感覚のみが頼り。
自分の感覚を信じるしかない。

これだけやってもし全然シャープ芯の違いが分からなかったら。

そのときはもうすべて猫町フォントのせいだということにしたい。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-13 23:43 | わたくしごと | Comments(0)

朝のひとこと。

おはようございます。

まったくコメントにお返事できていないにもかかわらず、あたたかいコメントをいただいてしまい恐縮しております。

2週連続の週6出勤で、連日限界LOVERS状態の猫町。
コメントへのお返事、もうしばらくお待ちください。
[PR]
by mukei_font | 2011-07-13 10:10 | 手のひらより愛をこめて | Comments(4)

ぺんてる・フレンチポップクリーモ・¥350(税抜)。

先週末に思わず買ってしまった修正テープのご紹介。
ぺんてるのフレンチポップ限定バージョン、その名もクリーモ

マカロンを意識したというふんわりカラー全8色。
迷いに迷ってオレンジをチョイス。
f0220714_23593479.jpg

いつもは青系を選ぶところだが、今回はどうしても青系以外から選びたかった。
せっかくのマカロンだし。

で、青だらけの文房具の差し色に綺麗かなと思ったのと、たまには獅子座のラッキーカラーというやつを取り入れてみるのもいいかと思いオレンジに。
ぱっと明るい気分。

このフレンチポップクリーモ、特筆すべきはその質感。
ほとんどこの触感のために買ったと言っても過言ではない。
ソフトでマットで…たまりません。
買う価値あり。

今日から早速使ってみていると、同僚たちの反応も◎。
「かわいい!」「おいしそう!」「他の色は!?」…
キャッキャキャッキャ。
たまには小生も普通にかわいいものを買ったりするんです。

ちなみにこのフレンチポップクリーモには、カートリッジフィルムに約2mm間隔で目盛りの入った「ピタットライン」という工夫が。
より細かい文字の修正に役立つようにとのはからい。

今日使ってみた感じでは、特にこの目盛りを目安にはしないものの、ゆっくり引くときのガイドラインにはなるのがうれしい感じ。
テープの付きもよく、心配した握りにくさも大丈夫。
小さいのでしっかりと力をコントロールできるのがいい。

普段は3Mの微修正を愛用している小生だが、フタがないのだけが玉にきずだと以前も書いた(微修正(3M)使用感。参照)。
小さくてフタがあるフレンチポップはなかなかのすぐれものかも。

ただ一つ。
これ汚れそうなんだよなあ…(>_<)
[PR]
by mukei_font | 2011-07-12 00:33 | 本日のお買い上げ | Comments(6)