猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ZEBRA・蛍光オプテックス1・2 EZ。

思い立って姫路に行ってきた。
まだ咳が治らないので「文具旅」というほど文房具屋はめぐらず、駅周辺をうろうろ。

ロフトがあると聞いたので、のぞいてみることに。
店内は改装中なのかかなり混乱しており、「高級筆記具」のプレートのところにスタビロのペンがあるあたり、今まさに商品を動かしている最中の様子。

そんな落ち着かない店内で、ZABRAの蛍光オプテックス1・2 EZを発見。
キャップが開けやすくなったとHPで見ただけで、実物を手に取るのは初めて。

きゅっとつまんで開けてみる。
開けやすい。
これは思わずニヤニヤしてしまう快感。

インクを詰め替え式にしたり、インクの色をマイルドにしたり、ノック式にしたり…
もうこれ以上蛍光ペンには工夫する余地がないように思っていたが、なんとキャップの改良がまだ残されていたという。

これは素晴らしい。
張本さんじゃないが「あっぱれ!」と言いたい気持ちでうれしくなった。
蛍光ペンのキャップってなんだか硬くておりゃあ!と開けた瞬間手が汚れたりする。
こういう工夫はとてもありがたい。

それにこれは握力の弱い人にもやさしい気がする。
子どもとかお年寄りとか怪我をした人とか。

素敵なアイデアだから、ZEBRAの商品のあちこちにこれがいかされればいいなと思うが難しいのだろうか。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-08 23:46 | その他筆記具 | Comments(0)

朝のひとこと。

春の嵐はいかがでしょうか。
こちらはそんなに吹いておりません。

依然として咳が続いており、咳のしすぎで腰をいためてしまったようです。
咳が治らないと映画にも行けないし、遠出もできない。
姫路文具旅もしたいし、東京文具旅の予定もあるのですが。

生姜飴をなめながらしばらくおとなしくしておきます。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-07 09:16 | わたくしごと | Comments(2)

「マツコの知らない世界SP」を見る。

昨日は「マツコの知らない世界」に文具王が出るというので正座して録画を見てみたが、あれ?と思うほどあっけなく終わってしまった。
続きは19日の深夜だとか…

でもマツコさんの素朴かつ鋭い突っ込みはとてもよい。
すべての文房具に突っ込んでほしいと思ってしまう。

いくら世間がチヤホヤしても「実はさほどでもない」「ここに夢中になるあまりにここが致命的になってしまった」という商品はたくさんある。

そういうのを単にビシバシ批判するのではなく、なんだか笑える形で突っ込んでくれるのは見ていてとても心地よい。
短くてもいいからずっとこのコーナーが続けばいいのにと思いながら見ていた。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-06 08:36 | 文房具与太話 | Comments(6)

ダイソー・B5 100枚無地ノート使用感。

先日入手したダイソーのB5・100枚無地ノートだが、気に入って毎日使っている。
1日1ページを日誌のように使う仕事用のノートにしたのだが、B5サイズだと1ページでも結構書ける。

なんとなく思いつきで今回ノートを90度倒して使ってみているが(リングが天辺にくるように使っている)、これが案外はまった。
横長なのでレイアウトに広がりが出て、後で見直した時の見やすさが違う。
いろいろやってみるものだなと思う。

紙質については前回書いたとおりで非常に満足しているが、ゲルインクでも裏抜けしそうな薄さなのに万年筆のインクに強いというのはおもしろい。
何がどうなってこうなったのかと思ってしまう。

唯一の欠点は紙数が多すぎる点。
もちろんありがたいのだが、リングと紙質との相性を考えると、どうも紙数が多すぎるようだ。
リングに紙がパンパンで窮屈なのに、そこを耐えるタフさが紙にはない。
何度も何度もページをめくっていると、リングの穴から破れていきそうな気がする。

100枚もあれば使い切るのにそれなりに時間がかかるから、これは最後どんな感じになっているのやら。
インクの問題をクリアできても、案外「めくる」という物理的動作に耐えられない可能性もあり、紙ってやつは、ノートってやつはどうしてこうもおもしろいのか。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-04 23:59 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(4)

エイムック・トンボ鉛筆完全ブック・¥900(税抜)の続き。

昨日の続きで、買うつもりのなかった「トンボ鉛筆完全ブック」を買ってしまったという話。

最初にその存在を知った時も、本屋の店頭で実物を見た時も、(これは買うまい)と思っていたのになぜ今自分の部屋にあるのか。

田舎の本屋の片隅にひっそりあるにしては嵩高い存在感に言い知れぬ哀愁を感じたのも確かだ。
が、やはり内容に捨て置けないものを感じた。
それに尽きる。

ネットですでに話題になっていた「特別付録」にはまったくそそられなかった。
復刻版に熱狂するほどのコレクターでもないし、オルノはすでに挫折している。

が、本がよかった。
全編にわたって写真がきれいなのはエイムックのいつもの手だが(これにだまされる場合もある)、内容が濃い。

まず年表。
もともとメーカーの歴史みたいなものが大好きで、毎年各メーカーから出るカタログの沿革の部分がもっと豪華だったらいいのにと思っていたのでこれには満足。

次に10数ページにわたるZOOMの特集。
特にZOOM信者でもないが、今はない廃番商品の中にも確実に知っているものがたくさんあり、しみじみと時の流れにひたれる楽しさがある。

あるいは8900の黄色い箱の変遷の詳解。
古い物を扱う仕事をしているので、こういう記事は非常にありがたい。
「トンボそっくり鉛筆」の記事もあわせて、これは手元に置いておきたいと強く思わされた。

そして中でも一番心をつかまれたのが、コピーライター岩崎俊一氏のページ。
この3ページのために買おうと心に決めた。

素晴らしい才能とそれにからむ文房具。
絶対にかなわないそれらのきらめきに打ちのめされたいという気持ちが自分の中には強くあるようで、特に「言葉」のジャンルで勝負されている方のきらめきからは目が離せない。

というわけで、「トンボ鉛筆完全ブック」は小生の部屋にある。
冷静に比べてみると今までのエイムックよりもずいぶん安いことに気づく。
この内容でこの価格は本当にありがたい。

だから皆さん買いましょうという話ではけっしてなくて、たぶんこれは買ってしまって後悔していないぞと自分に言い聞かせたいだけの記事です。
今でも何回かに1回は(あんなに買うまいと心に誓ったのに)と悔しい気持ちになったりするので。

だいぶ頻度は下がってきましたが。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-03 23:59 | 本日のお買い上げ | Comments(2)

エイムック・トンボ鉛筆完全ブック・¥900(税抜)。

絶対に買うまいと心に決めていたのにまんまと買ってしまった「トンボ鉛筆完全ブック」

その魅力について長文をしたためたにもかかわらず、一瞬のミスで消し去ってしまった。
この時間にこれは痛すぎる。
もう一度明日書くことにして、今日はひとことだけ。

特別付録が注目されているようだが、ブックが熱い。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-02 23:59 | 本日のお買い上げ | Comments(2)

夜のひとこと(新年度の始まり)。

いやはや、しつこく激しい咳に悩まされております。
最後に咳が残るのはいつものことながら、今回の咳は頻度よりもその内容が…

寝ようとしても猛烈に咳き込むので、何気なく横たわったときに咳が出ないとそのまま少し眠ってみるということを繰り返してしまいます。
まとまってしっかり眠らないといけないのに…

さて、文具店員を卒業してから一年がたちました。

たった一年でずいぶん違う場所に立っているのを感じます。
これが正しい選択だったのかどうかについては今でもしばしば考えますが、考えたところで自分はもうこの場所にいるのだからそれを楽しもうと思っています。

ときどき、いろんなお客さんのことを思い出します。
短い時間で文房具への不満を聞き出し、あくまでも自分の意見だと前置きしていろんな文房具をすすめたこと。

そして思うのです。
あの人たちが喜んだり面白がったりしてくれたのは、小生がすすめた文房具がよかったとかではけっしてなく、おそらく他の誰も聞いてくれなかったような細かい話、言葉にならない感覚的な不満や疑問を小生にぶちまけることができたからなのだろうと。

こういうことはとても大事なことに思えましたが、忙しい店ではなかなか難しいのも事実でした。
だからこそ「無罫フォント」はこれからもそういう場所であり続けたいと思っています。

たとえもう文具店員ではなくても、自分自身の文房具生活はぶれずにずっと続いている。
そんな日々を正直に自分の言葉で書き綴っていく。

それだけが自分にできるすべてのことだと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-01 23:59 | わたくしごと | Comments(2)