猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

コラムLatte掲載のお知らせ(秋の夜長に文房具)。

コラムを掲載していただいている「コラムLatte」に新しい記事がアップされました。

秋を彩る文房具♡お気に入りの筆記具の見つけ方&楽しみ方

タイトルはコラムLatteさんによるものなのですが、コラムの内容は筆記具に関するものというよりも、「秋になったので手書きを楽しもう」といった感じのものです。
何といっても秋は手書きが楽しい季節なので。

コラム中に登場しているミドリの便箋の彼岸花柄は、今はない柄ですがとても気に入っているもの。
ちょうど今の季節にぴったりというか、今しか使えないというか、このピンポイントさが非常に難しいのですが、この季節になるとうっとりと眺めてしまいます。

それにしても秋は日記にも手紙にもいい季節なので、ぜひ文房具屋に足を運んでいただきたいなと思います。
秋柄のレター用品は早いところではどんどん売り切れていて、あれよあれよという間に売り場はクリスマスカードに駆逐されていきます。

文房具屋の店頭は常に前のめりなので急かされるような気持ちになりますが、落ち着いてカレンダーを見るとまだ9月なんですね。
今からでも秋柄のレター用品を買って、誰かを喜ばせることができるのではないかと思います。

そしてもちろん自分のために何か手書きを始めてもいいのです。
何かを書きたい、ノートを使ってみたい、というむらむらした気持ちは本当に重要で、そこからすべてが始まるのではないかと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-20 23:59 | ノート | Comments(4)

魅惑のマークシートシャープ。

先日記事にしたぺんてるのマークシートセット
大阪文具旅でまんまと買ってしまいました。
f0220714_0473783.jpg

従来のマークシートシャープとシャープ芯と消しゴムをばらばらに買うことも考えたのですが、結局セットを購入。
シャープペンの出来はおそらく従来のマークシートシャープのほうがいいとは思ったのですが、グリップに何の工夫もない、「プラッチック」と呼ぶしかないような安っぽい軸に逆に心惹かれてしまいました。
f0220714_0493958.jpg

唯一買う前に気になったのはノックボタンの遠さで、親指の短い小生はシャープペンが長くてノックが遠いと難儀するのです。
ちょうど売り場にプラチナのプレスマンがあったので比較すると5ミリほど短い感じ。
まあ使えないことはないだろうと判断しました。

こちらがそのシャープペン。
f0220714_0542825.jpg

確かに安っぽいです。
でもなんということでしょう。
ネイビーが美しすぎるではありませんか。
ネイビーなのに透けているところがポイントが高いというか、ちょっと日に透かすとめちゃくちゃ綺麗なんです。
f0220714_0551625.jpg

以前、化粧品の肌極(はだきわみ)のパッケージの青がかなり好みと書いたような気がしますが、それに近い青。
これはいい。
勉強に疲れたら日に透かそう(勉強しないけど)。

さて、冷静に観察してみましょう。
こちらのシャープペン、クリップがついておりません。
なので、このままだと転がり放題です。
そこでキャップですよ。
f0220714_0594657.jpg

このキャップ、こうしてペン先に付けられるだけではなく、ノック部分にもぱちんとはまるんですね。
もちろんキャップをしたままノックできます。
ただしキャップをするとノックボタンは遠ざかってしまうので、そこは要注意。
f0220714_102651.jpg

続いてこちらはシャープ芯。
見てくださいこのシャープ芯ケースの素晴らしさ。
もともとシュタイン芯のケースのフォルムが大好きなのですが、あれのスリムバージョン。
しかもネイビー。
ネイビー好き狂喜。
これもう1.3関係なく、お気に入りのシャープ芯をこのケースに入れますわ。
このケースだけ無数に欲しいですわ。
f0220714_153378.jpg

で、こちらが消しゴム。
ピンポイント消しということでスリムな消しゴムになっています。
やはりこちらもネイビー。
美しいバランス…
こんな美しいもの使えません。
もうお守りでいいです。
f0220714_155922.jpg

ということで、どうですかたった300円でこの贅沢感ですよ。
これは迷ったら買うべきだし、資格試験なんて受けない人も買うべきだし、買ってから使い方に頭を抱えるべき。
すばらしい文房具をありがとうございます、ぺんてるさん!
[PR]
by mukei_font | 2014-09-19 23:59 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(22)

ギャザリー掲載のお知らせ(履歴書用筆記具)。

このたびリクルートのキュレーションメディア「ギャザリー」に記事を掲載していただいています。

履歴書用筆記具を考える

履歴書用筆記具についてはこのブログでも以前記事にしたことがありますが、いかんせん長いので、もっと簡潔にまとめてみたいと思っていました。
さらに、以前の記事でゲルインクボールペンの染料系と顔料系をひとまとめにしていたこともずっと気になっており、この機会に両者を分類してまとめてみました。

分かりやすく書こうとすると言葉の足りない部分も多く、あれこれ迷いましたが、あくまでも「これから履歴書用筆記具を選ぼうとしている人にすすめるならば」という視点で書いています。
記事中で△になっている筆記具でもすでに愛用中であるとか、今までもこれで書いてきたという方はそのままでいいと思います。
「使い慣れている」というのも大きな要素だと思いますので。

なお、以前の記事は以下の通りです。

履歴書に最適な筆記具。
履歴書に最適な筆記具(補足と具体例)。
履歴書に最適な筆記具(封筒篇)。

秋の夜長にのんびりとお読みいただければ幸いです。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-18 23:59 | 筆記具・ゲルインク | Comments(2)

帰還。

1泊2日の大阪文具旅(というわけでもなかったですが)から帰ってきました。
今回は比較的時間に余裕があったので、あちこち見て回ることができたと思います。
たくさん見て、たくさん考えて、たくさん買いました。
また少しずつ記事にしていけたらと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-17 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

@大阪。

ダイアリーを求めてあちこちの文具店を見てまわりましたが、いかんせん早すぎました…
まだ9月ですもんね…

というわけで、アーティミスの1月始まりのダイアリーには会えず。
年内にまた大阪に来ることがあればいいのですが、なければ通販かなあ…

「マンスリー部分は日曜始まり」というこだわりがなければ、ラコニックのダイアリーもいい感じなのですが(開きが素晴らしい)、月曜始まりはどうも落ち着きません。

とりあえず、ダイアリー祭りはまだ少し先のようです。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-16 23:56 | 手のひらより愛をこめて | Comments(5)

出発前のひとこと。

ちょっくら大阪に行って来ます。
ダイアリー、買えるかな。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-15 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

相撲と文房具。

ここのところ真面目にブログを更新しているな、と思われている方がおられたらすみません。
ちょっと2週間ほどそわそわした記事ばかりになるかもしれません。
相撲が始まったからです。

相撲というのは2ヶ月に1度あるのですが、あっという間に時間がたつのですぐ次の場所が始まってしまいます。
大相撲手帖に星取表をつける作業はなんとかなっても、スクラップが全然整理できないままどんどん時間が流れていくのはつらいです。
でもぺらぺらめくれる形でスクラップしたいというこだわりもあるので。

さて、相撲を見ていると、ついいつものクセで「この力士をボールペンに例えると何になるか」というのを考え始めてしまいます。
が、どの力士も好きすぎて、長所も短所もある(そして好きも嫌いもある)ボールペンのイメージを押し付けることがどうしてもできないんですね。

結局、

白鵬=ジェットストリーム(二面性がある)
稀勢の里=シグノ(不動の地位を確立)

あたりが限界でした。

でも、そうこうしているうちに新進気鋭の力士が番付を駆け上がってくるなど、当たり前ですが相撲はボールペン以上に激しい世界なわけです。
ということは、幕内の常連=ボールペンの定番ということになるのか…

やはりこれは考えてみる価値があるかも。
こんな感じでこれから2週間ほどそわそわします。

追記:
上記の2例、自分で書いたのにもやもやしています。
やはり全体を考えないとだめですね。
暫定的な答えということにしておきます。

[PR]
by mukei_font | 2014-09-14 23:59 | 文房具与太話 | Comments(10)

しみじみと感謝のひとこと。

15日まで大阪のATCホールで開催中のアート&てづくりバザールに、友人のうさむしが出店しているのですが、偶然このブログの読者の方がうさむしの消しゴムはんこを発見するという出来事があったらしく、うさむしともども非常にうれしく思っています。

アート&てづくりバザールは小生も行ったことがありますが、むちゃくちゃ広い会場にむちゃくちゃたくさんの作家さんがブースを出していて、全部をくまなく見て回るだけでくたくたになるような規模のイベントなんですね。

よくあの広さと多さの中から「ブログで見た」消しゴムはんこを見つけていただけたなと、おそらくそれを目的で行かれたわけでもないのに本当に偶然だったという出会いに感動しています。

毎日こうしてブログを書いているのは自分の考えを整理するためという個人的な理由からですが、時々こうした魔法のような出来事が起こると、続けていてよかったと純粋に思えます。
やさしい読者の方、ありがとうございました。

イベントは15日まで。
うさむしは「holicker & usamusi works」という作家名で出店しています。
ブース番号は「た-14」。
猫町が手書きしたショップカードもあるかもしれません。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-13 23:59 | わたくしごと | Comments(2)

青色筆記具研究所:ぺんてる・スリッチ・0.4青ほか

先日大量に青色筆記具を持って来てくださった方に、実はプレゼントをいただいてしまいました。
複数本持っているとのことで、こちらの青色筆記具。
f0220714_2353220.jpg

ぺんてるのスリッチ0.4のブルー、ブルーブラック、ロイヤルブルー、ターコイズブルー。
左端のブルーは「姫コレクション」の時のですね。
いつもは銀色が入っているクリップ部分が金色とか、小さい王冠模様が入っているとか、発売当初心が揺れた覚えがあります。

さて、早速この4者を比較するとこんな感じ(濃い順に)。
f0220714_18365967.jpg

ちなみにロイヤルブルーとターコイズブルーは現行のラインナップにはない模様。
どちらもいい色なのになあ。
f0220714_2382210.jpg

あらためてスリッチを使ってみると、やはりいいペン先だなと思いますね。
ハイブリッドテクニカがらみでさんざん書いてきましたが、ぺんてるのニードルチップは本当に頼もしくて小回りがききます。

これが顔料系インクだったらなあ…
だってこんな素敵な色で葉書を書いてみたいじゃないですか。
いや、書こうと思えば書けるんですが、染料系のゲルインクはどうしても水に弱いので不安なんです。
雨が降ったらどうしようとか。

そう考えると、封筒の中身は染料系のインクで書いてもいいということですよね。
むしろここで使わなきゃどこで使うの?みたいな感じで。

葉書も便箋もつい使い慣れた水性顔料系のゲルインクボールペンを使ってしまうけれど、今後便箋は水性染料系のゲルインクボールペンを使っていこうかしらん。
そうしないと永遠に水性染料系のゲルインクボールペンの出番もないし。

うおー
青まみれの手紙を書くぞー
[PR]
by mukei_font | 2014-09-12 23:59 | 青色筆記具研究所 | Comments(4)

コメントへのお返事。

毎度のことで恐縮ですが、いただいていたコメントへのレスを先ほどアップいたしました。
いつのまにか20件を超えておりましたので、こちらに転載いたします。
無関係の方も多数おられると思いますので、折りたたんでおきますね。
いつもたくさんのコメント誠にありがとうございます。

続きはこちら。
[PR]
by mukei_font | 2014-09-11 23:59 | わたくしごと | Comments(0)