猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(58)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

胃袋ダイアリー移行完了。

できる部分から来年のダイアリーに移行していくことにして、まずは胃袋ダイアリーを移行させました。
ダイアリーはこちら。
f0220714_22325121.jpg

あれ?
こんなメンバーいましたっけ?

実は買い足しました。
先日あれこれ考えたとおり、どうしても手持ちの100均ダイアリーでは胃袋関係までカバーできないことに気づき、サイズもB5と大きめのものを選びました。
ちなみにこれも100均ダイアリーです(ダイソー)。

中はこんな感じ。
ここまでくるとほとんどカレンダーですな。
商品名は「Wリング手帳カレンダー」。
カレンダーなのかこれ。
f0220714_2233375.jpg

リングが上にあるので手がリングにあたらない点、たいしてページ数がないので記入時に段差が気にならない点、そして何といっても日曜始まり!

こちらは10月のダイアリー。
実際に記入してみると、紙厚があり、とても気持ちよく書ける紙です。
サイズがB5というのも、のびのびしていて非常にいい。
f0220714_22331296.jpg

こんな風にテーマごとに俯瞰してみたいという思いがあり、来年は複数マンスリーとなりました。
だって全体を見たい場合はやっぱりカレンダーが便利だと思うんですよ。

それに胃袋関係は持ち歩く必要もなく、この大きさでもまったく問題なし。
仮に持ち歩くことになったとしても、B5のノート1冊分の重さですから。

このダイアリーを4、5冊使うというのもよかったかもしれないなあ。
来年もこのダイアリーがあったらやってみよう。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-10 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(6)

ダイアリー2016。

先日から書いているように、来年は複数のダイアリーを使うことにしたわけですが、一応これが本命ダイアリーです。
リュリュのマンスリーB6サイズ。
f0220714_19272256.jpg

珍しく青でも猫でもありませんが、ハンズとロフトを徘徊し、唯一心惹かれたのがこれでした。
文房具のイラストがかわいいし、もともと黄色は青の差し色的にひいきにしている色です。
f0220714_19273666.jpg

中はごらんの通り、ブロックタイプのマンスリー。
屈辱の月曜始まり。
リュリュなら日曜始まりもあったと思うのですが、月曜始まりの100均ダイアリーたちにそろえる形にしたのです。
ほんと、トホホですよ…
f0220714_19274748.jpg

さてこちらのダイアリー、入手は遅かったのですが、なんと9月始まりなんですよね。
今すぐ使い始めないともったいないかなあ。

ダイアリーをいつ移行するか、みたいなことも全然慣れておらず、毎年もたもたやっているのですが、ダイアリー上級者はやり方も洗練されているんだろうなあ。
ダイアリー上級者って何者なのか分かりませんが。

まあダイアリーを複数冊使うといっても全部マンスリーだし、ぼちぼち移行しようかな。
自分はむしろ、巻末にたっぷりついた方眼ページが恐怖です。
幸い方眼といっても目に優しい点線の方眼ですが、これが無罫ページならどんなに心が軽かったことでしょう。

しかし、こういうダイアリーと100均ダイアリーの決定的な違いってなんだろうか。
しっかり糸綴じしてあるところ?
全然分からないんだよなあ。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-09 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)

猫町の近況。

11月ももう半ば。
3年日記の残りページの少なさに、1年の終わりが近いことを実感している猫町です。

さて、今月は木琴堂が9周年ということで、木琴堂の仕事に比較的力を入れているわけですが、先日初めて新聞の取材を受けました。
今木琴堂でやっている小さな企画展についての取材でしたが、こちらの興味は当然(?)記者の方が使われている筆記具ですよね。

最初はジェットストリームで書いていたように思ったのですが、気がつけばパワータンクになっていました。
記者が取材で使うパワータンク!
熱いシチュエーションでした。

せっかくの機会だったのに筆記具について質問してみればよかった、と今になって思いますが、めちゃくちゃ汚い格好のまま写真に撮られるなどで混乱し、それどころではありませんでした。

幸いその写真は新聞記事には使われておらず、どんなにほっとしたか…
しばらく明け方にうなされていたので、本当によかったです。

まあそんな感じで、今月はちょっとばたばたしております。
またイベントの案内もこちらでさせてくださいね。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-08 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

あをによし奈良の刺客は四角なり。

先日妹が帰って来ておりました。

いつもお土産をくれるやさしい妹。
今回は奈良のお土産とのこと。
f0220714_9574236.jpg

重みから紙製品だと思ったのですが、もしかしてこれは…
f0220714_9575612.jpg

あ…
f0220714_958599.jpg

コラコラコラコラーーーーー!
f0220714_9581843.jpg

なんということだ。
なんということだ。
よりによって猫町の苦手、ブロックメモではないですか。

思わず爆笑してしまい、手短に最近書いた記事のことなどを説明したのですが、いやはやこんなことがあろうとは。

いや、だからこそおもしろいんですよね。
こういうことを妹に話したことはなかった気がするし、自分はSNSで身近な人間に近況を知らせようという意図がなく、家族や友人がブログ等を読まないほうが正常(というか安心)だと思うから、知らないものは知らないでいい。

しかし、笑いました。
こうやって入り込んでくるのか、みたいな!
せっかくのお土産に失礼な反応だったかもしれませんが、これは使うのがとても楽しみです。

妹にはこちらのお土産ももらいました。
オシャレな缶に入った紅茶。
f0220714_958363.jpg

と思ったら、「進撃の巨人展」のお土産だそう。
なぜ「進撃の巨人」で紅茶なんだろう?
「爽やか」とか「甘酸っぱい」とかとは程遠い世界観のように思ったが…
f0220714_9584996.jpg

缶にもちゃんと巨人がいました。
紅茶は大好きなので、頑張った日にいただくことにします。
素敵なお土産をたくさんありがとう!
f0220714_959058.jpg

[PR]
by mukei_font | 2015-11-07 23:59 | その他紙製品 | Comments(2)

目立つノート(グリコノート)。

最近家族にノートを1冊与えました。
それがこちら。
B6サイズのリングノートです。
f0220714_1001153.jpg

中はこんな感じ。
f0220714_1003911.jpg

もともとは友達からプレゼントされたもので、将来は英語日記用ノートにでもと思っていたのですが、家族がノートに求める条件にこれ以上にぴったりくるノートはありませんでした。

その条件とは以下の通り。

・視覚的に目立つノートであること。
・持ち運べるサイズのノートであること。
・小さなメモなら貼れるサイズのノートであること。

もっとも、これらの条件は家族自らが言い出したわけではなく、家族の行動を客観的に分析し、話し合った結果、そういうノートがよかろうということになったのでした。

すなわち、部屋を散らかす傾向にあるので、どこにあっても目立つノートが望ましい。
いつでもメモできるように、持ち歩いているカバンに入るサイズであることが望ましい。
切り抜きやメモをすぐに紛失するので、それらを貼れるサイズであることが望ましい。

ここで注目すべきは最後の「メモ」です。
このメモの出どころはなんと猫町。
そうです、花柄のきゃつです。

猫町の目の前から消えて安心していたら、家族の手元をうろうろしてなくなったり、散らかったり、やはりろくなことになっていなかったのでした。
紙片のやつ!

ということで、紙片は今後もやりとりするけれど、大事だなと思うものについてはノートに貼ってもらうことにしました。
散らかりさえしなければ、フットワークの軽い便利なアイテムであるはずなので。

「ノートなんてきれいに書かなあかん気がする(から気が重い)」

などと弱気な発言をしていますが、気持ちは分かります。
最初は使い方自体も模索していくことになるでしょう。

しかし、そのうち「書いていたから助かったメモ」や「貼っていたからなくさずにすんだ紙切れ」といった成功体験を重ね、(あ、便利)ということを学習するはず。
紙片にこれ以上好き勝手をさせないためにも、家族のノートを興味深く見守りたいと思います。

後日談はこちら
[PR]
by mukei_font | 2015-11-06 23:59 | ノート | Comments(0)

猫町、ダイアリーの役割分担に悩む。

うーむ。
複数のダイアリーを前に頭を抱えている猫町です。

来年は複数のマンスリーを使ってみようと心に決め(猫町、来年のダイアリーの方針を決定する。参照)、実際にあれやこれやとダイアリーを買ってみたわけですが、11月になっても何をどう使うかの方針が定まりません。

今のところ猫町の目の前にあるのは、先日の100均ダイアリーのまとめ記事で取り上げたダイソー、セリア、キャンドゥのマンスリートリオと、一応「本命」としてロフトで購入したリュリュのマンスリーの計4冊。

日曜始まりと月曜始まりの件は、今年は悪魔に魂を売り、すべて月曜始まりにしてしまいました。
ダイアリーが月曜始まりばかりなのも確かに悲しいのですが、たまに見つけた日曜始まりがやけに主婦路線なダイアリーであることのほうがさらに悲しく、そんなことになるくらいなら悪魔に魂を…ということになりました。

さて、ダイアリーの役割分担ですが、今のところこんな感じでもやもやしています。

リュリュ…一応「本命」ダイアリーなので仕事用
ダイソー…?
セリア…文通関係と趣味関係の組み合わせ?
キャンドゥ…金銭関係

100均ダイアリーの記事を書く段階から、いずれこれを使うことになるのだからと頭を使ってダイアリーを選んだ割には(だから青系が多いのです)、ぐだぐだな展開になってきました。

胃袋関係と健康関係をどうするかなあ。
金銭関係に混ぜてもいいけど、ちょっと手狭かなあ。
ダイソーのだとどう考えても小さいしなあ。

そう考えると、今使っているブロックタイプのウィークリーってたっぷり書けるんだなあ。
やはり「本命」ダイアリーはブロックタイプのウィークリーにすべきだったか。

ええい、弱気になるな。
自分は全体を俯瞰したいのだ!
テーマごとに全体をふむふむと把握したいのだ!

ということは、でっかいマンスリーをさらに導入すべきか。
B6というサイズにこだわってきたけど、B5とか気持ちよさそう…

また増えそうな気がしてきました。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-05 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(4)

木琴堂9周年!猫町文具店(仮)SALEのお知らせ。

猫町のいる木琴堂は今月で9周年を迎えます。

猫町が参加したのは3年前ですが、そのずいぶん前から木琴堂はありました。
その歴史ある木琴堂の片隅にあるのが、猫町文具店(仮)というわけです。

さて、木琴堂9周年にともない、猫町文具店(仮)でもSALEを行うことになりました。
猫町ロールペンケースの送料がお得になるSALEです。
詳細は木琴堂のブログのこちらの記事をご参照ください。

ちなみにこちらは先月のイベントの時の写真。
猫町ロールペンケースの現在の在庫状況はこちらをどうぞ。
f0220714_8421791.jpg

イベントには自分のロールペンケースを持って行き、サンプルとして広げているのですが、いつも困るのが直射日光。
インクがーインクがー飛んでしまうー(実際にかなり蒸発してしまう)ということで、今回はインクを入れていない軸を持って行きました。
f0220714_8445347.jpg

普段あまり登場しない軸ですが、なかなかかわいい人たちばかり。
最初からこうすればよかったです。

なお、ペンケースのポケットの深さはできるだけリクエストにお応えするようにいたしております。
上記の写真は10センチの深さですが、最大13センチまで深くすることができます。
お気軽にお問い合わせください。

また、当店の人気商品であるうさむしグッズについても記事にしています。
ポストカードが廃番になってしまうという残念なお知らせと、猫町のアイデアではんこになった実用系の消しゴムはんこたちの記事です。

うさむしブランド便り・年賀状用はんこ受付終了&ポストカード廃番のお知らせ。
【うさむしブランド】消しゴムはんこ(実用系)

こちらもあわせてお読みください。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-04 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

季節柄レターと季節。

11月って秋なのか冬なのか、どちらでしょうか。
12月は絶対に冬だと思うのですが、11月は…
冬至の前の月、ということで、秋?

なぜこんなことを思うかというと、レター用品について考えてしまうからです。
今の時期、まず間違いないのはイチョウや紅葉などの柄だと思うのですが、たとえば雪の結晶的なものはもう少し先なんですよね。

でも12月になると一気にクリスマスという感じになってしまい、あれよあれよという間に年賀状へとまっしぐら。
もしかして年明けの1月や2月に使えということなのでしょうか。

いつも迷いに迷って使うタイミングを逸してしまいます。
季節柄レターは本当に難しい…

それに加えて最近は切手も季節限定のものが多く、デザインに飛びついて買ってはみるものの、一度タイミングを逃すと次に使えるのは約360日後という…

そうだ。
このあたりのことを解決するために、ダイアリーを作るんだった。
どのダイアリーに何をさせるか、みたいなことも考えていかないとなあ。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-03 23:59 | レター用品・スタンプ | Comments(2)

私を戸惑わせる文房具。

嫌いというわけではないのですが、どうしたらいいのか分からない文房具というものがいくつかあるのですが、そのうちの1つがブロックメモというやつです。
電話の横に置いてあったりするやつ。

もちろん便利です。
ボリュームがあるブロックの場合は、大量の紙の上で贅沢に書く喜びがあるし、かっちりした見た目もそそります。

しかし、あれは相当贅沢品ですよね。
付箋さえ散髪しながら使うのに、あんなすごいものを気前よく使えるはずがありません(下記記事参照)。

ゼイタクブング。
猫町、苦手な付箋を克服する。

しかも、バラバラになる紙は猫町の天敵。
油断するとバイバインよろしく増殖するきゃつら!

猫町、紙片に難儀する。

ということで、ブロックメモなどとは金輪際縁なく生きていきたいのに、たまにふらっと猫町のところにそれの仲間がやってきてしまうわけです。

ハロー。
f0220714_1033729.jpg

君はいったい何がしたいんだい?
ブロックメモなのになぜ柄入りなんだい?

まあ普通に考えて、女性らしい上品なメモ、ということなんでしょうね。
一筆箋がわりに使えるメモというか。
真っ白のメモに書くよりは愛想があるといえばありますもんね。

しかしこれをどうしたものか。
無理やり手紙を送る際の追伸に使ってみたこともありました。
が、正方形という形がどうにも使いにくいのです。
かなりくっきり入っている柄も難易度高し。

そこで、これはやっぱりメモだと判断、付箋を克服した時と同じく、他人のために使うことにしました。
すなわち他人に渡してしまうメモです。
それなら自分の部屋に紙片が散乱することはありません。
きっと受け取った人が捨ててくれるでしょう。

というわけで、家族にネットで調べものを頼まれた時などに渡すメモとして気前よく使っています。
これなら役に立っている感じを残しながら部屋から消えて行ってくれます。

ただしやはり柄の主張が厳しいので、裏を向けて使うことにしました。
家族たちは(この頃花柄の紙の裏紙が多いな)と思っていることでしょう。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-02 23:59 | その他紙製品 | Comments(0)

猫町は継続を力に変えられるか。

11月になりました。

今の感想を一言でいうと、「やっと借金返済の目処が立ったぞ」です。
デストラーデ風のガッツポーズをして吠えたい気持ちです。

このブログ、木琴堂のブログ、3年日記、そして英語日記と、いつ自己破産してもおかしくない状態でしたが、それでもなんとかしがみついて今に至ります。

プロ野球では、怒濤の勢いで借金を返済して上位に駆け上がってきたチームは、その後連敗がとまらなくなり、再び借金生活に突入するパタンが多いですが、分かる気がします。
がーっと3年日記を数日分書きあげ、鼻歌を歌っているうちにすぐに5日くらいたってしまうので。

継続は力なり、といえばZ会ですが、継続ほど手ごわいものはないと思っています。
どんなささいなことでも、継続することでとてつもない力になるからです。

そんなことは皆が分かっているはずですが、できているかというとそうでもありません。
日が過ぎていく速さを思えば、それが案外難しいことが分かります。
日常は尻尾をなかなかつかませません。

しかし、継続は自分のような平凡な人間に残された最後の手段という気がします。
もちろん積み重ねていく努力の質がそもそも悪いとか、努力を積み重ねる素地がしょぼいなどいろいろありますが、やらないよりはやるほうがいいはず。

今年始めた3年日記や英語日記、昨年から始めた中学生との勉強など、じっくりと時間をかけながら、「やる前よりはましになった自分」というものに出会ってみたいものがいくつかあります。

そしてそれらの周辺にはちゃっかり文房具があり、そもそもそちらが目的だったということを思い出せば、ずいぶん気分も軽くなるのでした。
[PR]
by mukei_font | 2015-11-01 23:59 | わたくしごと | Comments(2)