猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(57)
(33)
(21)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

来年のダイアリー・その2(リピートする100均ダイアリー)。

EDiT以外に購入したダイアリー、ということではこちらも。
昨年キャンドゥで購入し、1年使ってとてもよかったので来年も使うことにしました。
f0220714_682629.jpg

中身はマンスリーで猫町的には残念な月曜始まりなのですが…
f0220714_6856100.jpg

この収支メモのページが非常に便利。
ご覧の通り買い物の記録に使っており、まあ家計簿の代わりですね。
一応EDiTも月の初めにそういうページがあるのですが、あそこに書ききれなかったら…などと考えてしまいました。
f0220714_693834.jpg

ちなみにこちらの収支メモはクレジットカードで買ったものの一覧に使っているのですが、現金で買ったあれこれはマンスリーの部分にびっしりと書いており、そういう意味でもEDiTでは無理かなあ。

1日1ページ式のダイアリーはもらさずいろんなことを記録できるような気がしますが、同時に閲覧性に欠ける気もします。
もともと見開きのマンスリーで全体をざっと見たいタイプなので、やっぱりマンスリーもいるなと判断。

なお、先ほどの収支メモの字がいろんな青色で書かれているのは気のせいではなく、利用したネットショップによって色分けしているからなのでした。
ただし青色ばっかりで。

以前こんな記事を書いたことがあります。

家計簿と青の戯れ。

この試みも来年も継続していきたいなと思っています。
似た色が続いたりすると自分の「青力」が鍛えられる気がして楽しいのです。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-11 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)

来年のダイアリー・その1(星ダイアリー)。

来年はマークスのEDiTを頑張って使う予定の猫町ですが、EDiT以外にもいろいろなダイアリーを購入しました。

たとえばこちら。
石井ゆかりさんの星ダイアリー
f0220714_22382768.jpg

2008年から毎年買い続けています。
石井ゆかりさんというのは星占いの方ですが、自分は石井ゆかりさんの言葉というか文章が好きで、その言葉読みたさにこのダイアリーを購入しているようなところがあります。

星占いについては一応ざっくりとは理解しており、このダイアリーに書いてあることもそれなりに分かるのですが、星の動きを意識して日々を過ごすほどには活用していないというのが正直なところかもしれません。

それでも年に数回はまじまじと見るかなあ。
いや、もっと見てますね。

一番よく使っていたのはこのダイアリーを買い始めた2008年頃で、多分その頃自分はいろいろな意味で危機的な状況にあったのではないかと思います。
わらにもすがる、というやつですね。
すがってなんとかなったので、自分には今でもお守りのようなダイアリーなのです。

で、このダイアリーが毎年少しずつ進化しており、栞紐がついたり、ペンホルダーがついたりしてきたのですが、今年はついに12星座ごとにダイアリーになってしまったという…

最初からこんなんじゃなかったんですよ。
これまではどの星座の人も同じダイアリーだったんです。
12星座ごとに売れる数も違うだろうに思い切ったことをするなあ。

さらにさらに、これですよ。
ページの開きがよくなりました。
何よりもノートの開きを重視する猫町としてはこれはうれしい限り。
f0220714_2238517.jpg

これまでの「星ダイアリー」は読み物であって使うものではなかったのですが、それもこれもダイアリーとしての使い勝手が悪かったからなんですね。
本のようにしか開かない手帳に何かを書こうという気にはならないというか。
でもこれは眺めているだけじゃなく使いたくなる、いや、使わないと罰が当たりそうなダイアリーのように思えます。

こちらが先ほど述べた栞紐。
色もかわいい。
f0220714_2239679.jpg

ペンホルダー。
猫町は使いませんが、あったほうがうれしいユーザーも多いはず。
f0220714_22391761.jpg

さて、この開きが素晴らしくなったダイアリーを何に使いましょうか。
不思議な夢を見ることが多いので夢日記のメモにでも使おうかしらん。
星の動きと何か関係があれば楽しいし、そういう深いメモにこのダイアリーは非常に向いている気がします。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-10 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(再度うさむしはんこについて)。

おはようございます。
うさむしの年賀状はんこやロールペンケースについてのお問い合わせ、本当にうれしく思っております。

うさむしの年賀状はんこの受け付けは11月13日までです。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

猫町文具店(仮)からのお知らせ(うさむし年賀状用はんこ)。

また、お問い合わせをいただければ定番はんこの画像もお送りいたします。
興味のある方はご連絡ください。

猫町文具店(仮)からのお知らせ(うさむしはんこ)。

なお現在、東急ハンズ心斎橋店7階文具売場の年賀コーナーでもうさむしのはんこが展開されています。
お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

ハンズも木琴堂も遠いという方はぜひ猫町までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

猫町のメールアドレスはこちら。
nekomachi_fumiwo*yahoo.co.jp(*を@に)
f0220714_951474.jpg

[PR]
by mukei_font | 2016-10-09 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

猫町、マッキーサラサに会えず。

Oh…
この爆発的疲労…

本来の用事でほとんどのパワーを吸いとられ、都会に行ったにもかかわらず文具屋めぐりの余裕はありませんでした。
残念。

唯一立ち寄ったのが四条駅近くのハンズで、マッキー文具があるかなと期待したのですが、一番欲しかったマッキーサラサは売り切れ。
他のグッズはマッキーサラサほど欲しくはなかったので買いませんでした。
トホホ…

しかし今日行った場所(病院)で山のように文房具を見たからいいのです。
一日中白衣の胸ポケットの筆記具をチェックする人になってもいいなと思いました。

毎度思いますが、現場で使われている文房具の幸せそうなこと。
安い筆記具とか関係ないですね。
実にあっぱれでした。

ということで、今から再び替芯の夢を見ながら眠ります…zzz(後日談はこちら
[PR]
by mukei_font | 2016-10-08 23:59 | 手のひらより愛をこめて | Comments(2)

京都へGO!

今日は早朝から京都へ向かっております。
文房具とは無関係の真面目な用事ですが、それが終わったら今年最後の都会をうろうろしようかと考え中。

それにしても朝の電車に乗っている現役の高校生たちの若さは、くたびれた中年のなけなしの生気を気前よく吸いとっていきますね。
静かな車内では普通の話し声でも目立つというのに、オチのない世間話のきつさ…

いや、このお嬢さん方に罪はありません。
これは発達的な問題で、誰しもが通る道なのです。
大人になってもオチのない話しかできないようならかなり残念と言わざるを得ませんが、これはこれでよし。

しかし自分はいつから「オチ」に厳しくなった?
東京での大学生活か?
それとも大阪での濃い日々の中で?

しかししかし、自分の高校生時代を振り返るに、その痛さはロシアのヤクーツクの寒さも生あたたかく感じるレベルで、ああもうそれに比べると今日のお嬢さん方はまさしく皇族と言えましょう。

はー
大人になってよかった。

大人になった猫町はまばたきで彼女らの筆記具をとらえて満足し、替芯の夢でも見ることにします…zzz(4時半起き)
[PR]
by mukei_font | 2016-10-07 23:59 | 手のひらより愛をこめて | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(ロールペンケース)。

猫町文具店(仮)関係の記事を続けます。
何しろ11月は木琴堂10周年SALEということで、いろいろお買い得になっているんですよ。

ロールペンケースも例外ではありません。
店頭でのお買い上げなら100円引き、通販なら1個お買い上げで50円引き、2個以上お買い上げで送料無料となっております。
この機会にぜひどうぞ。

というわけで新柄追加のお知らせです。
詳細はこちらをどうぞ。
f0220714_839155.jpg

今回はレトロで味わいのある布を選びました。
とぼけた絵巻物柄。
f0220714_8412838.jpg

薄手の帆布がうれしいアンティークラベル柄。
f0220714_8414631.jpg

可憐なローズ柄。
f0220714_84202.jpg

中身については上記のリンク記事をご覧いただければと思います。
ポケットの深さは11.5センチで、万年筆を入れた感じの写真も載せていますのでご覧ください。

また、ポケットをもう少し深くしてほしい、浅くしてほしいなどのリクエストにもお応えできる範囲でお応えしたいと思っております。
ポケットは最大13センチまで深くなります。
リンク先に写真があります。

なお、これまでのものは在庫表でご確認ください。
在庫が1となっていても、それで終わりというわけではありません。
最後の1つになると「最後の1個です」と明記し、布が残り少ないものには*を付けています。

また、ロールペンケースの楽しい使い方についても、先ほどの記事の最後に書いています。
とにかくあらかじめ用意されたベロに関係なく、自分自身のペンの長さに合わせてベロを深く折り、しっかりと巻けばペンがこぼれる心配はありません。

木琴堂が遠い方には通販もいたします。
定形外郵便での発送になりますので、送料は1つお買い上げの場合で120円、2つお買い上げの場合で140円です。
非公開コメントもしくはメールでご連絡ください。

メールやコメント欄への書き込みは、

・お名前(最初はハンドルネームでも大丈夫です)
・購入希望の商品
・個数
(非公開コメントの方は)メールアドレス

といった簡潔なもので結構です。
折り返しこちらからメールを送信いたします。

猫町ロールペンケースは「猫町」と名前にはありますが、木琴堂全員で作っている思い入れのあるペンケースです。
縫製は半世紀近くミシンを踏み続けているおかみさんが担当しており、手前味噌ではありますが、その品質は折り紙つきです。

家庭科の時間に作ったような手作り感満載のロールペンケースを、この機会にどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-06 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(うさむしはんこ)。

先日記事にしたうさむしの年賀状用はんこについて、早速お問い合わせをいただきうれしく思っております。
お問い合わせをいただいた方には、定番はんこの画像をお送りすることもできますので、この機会にどうぞよろしくお願いいたします。

こちらは一例。
付箋などに押すとかわいいシリーズ。
f0220714_6103576.jpg

Copyright© 2016 usamusi Works All Rights Reserved.

なお、年賀状用はんこの受付の締め切りは11月の中旬です。
納期は12月の第1週を予定。
定番はんこをあわせてご注文の方も、年賀状用はんことあわせての発送となります。

お問い合わせは非公開コメントでも受け付けております。
その際はメールアドレスを必ずご記入ください。
こちらからメールいたします。

またメールの場合、時々メールが迷惑メールフォルダに分類されてしまうことがあるので、件名に「うさむしの年賀はんこの件」と入れていただけるとありがたいです。

猫町のメールアドレスはこちら。
nekomachi_fumiwo*yahoo.co.jp(*を@に)

hotmailの方とのやりとりでエラーが出る場合がございます。
hotmailの「差出人セーフリスト」に猫町のアドレスを登録していただくと幸いです(やり方はこちらを参照)。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-05 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(うさむし年賀状用はんこ)。

いよいよ11月。
年賀はがきの販売も開始されたので、うさむしブランドの来年の年賀状用はんこについて急いで記事にいたします。

今年もうさむしの年賀状用はんこに興味のある方とは、個別にメールでやりとりすることになりました。
つきましては、興味のある方は猫町あてにメールを送っていただければと思います。
折り返しはんこの画像などをお送りいたします。
f0220714_072048.jpg

猫町のメールアドレスはこちら。
nekomachi_fumiwo*yahoo.co.jp(*を@に)

hotmailの方とのやりとりでエラーが出る場合がございます。
hotmailの「差出人セーフリスト」に猫町のアドレスを登録していただくと幸いです(やり方はこちらを参照)。

申込の締め切りは11月中旬まで。
昨年うさむしのはんこをお買い上げくださった方には、すでにメールを送らせていただきました。
押し売りではありませんのでご安心を。

これまでのうさむしの年賀状用はんこについては下記の記事をご覧ください。
巳年から申年まで載せています。
すべてが商品だったわけではありませんがご参考までに。

うさむしブランド便り・年賀状用はんこについて(その1)。

なお11月1日より、東急ハンズ心斎橋店7階文具売場の年賀コーナーでもうさむしのはんこが展開されています。
お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

また、木琴堂や木琴堂が参加するイベントでもうさむしのはんこを販売する予定です。
こちらもお近くの方はよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-04 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

秋の手紙と文房具・その3(日付スタンプ)。

これはこの秋の手紙から始めたことですが、手紙の最後に日付スタンプを押してみることにしました。
今年の誕生日に自分で買ったミニデートスタンプです。
f0220714_614065.jpg

いつも猫町に素敵なお手紙をくださる方が封筒や葉書に日付スタンプを押されていて、いいなあ!と前々から思っていました。
これは素敵なだけではなく、いつ頃届いた手紙かを整理する時にとても便利なのです。

もちろん手紙の最後に日付を手書きをすればいいだけの話ですが、封筒にポンと押すことで封筒を見ただけで日付が分かるのは本当に助かります。
消印はほとんど見えないことのほうが多いので。

手紙の整理…
自分で書いて気が遠くなりました。
そう、手紙の整理をしなくてはなりません。

数年前まではかなり気合を入れてファイリングしていたのですが、一昨年くらいからの未分類の山がはじけていることに気がつかないふりをしていました。
やばいなあ…

テレビのニュースで時々見る、何かの事件がらみの証拠品がずらっと体育館みたいなところに並べられている映像がありますよね。
あんな感じで広げながらやらないといけない感じです。

秋の手紙と文房具、これまでのものはこちらです。

秋の手紙と文房具・その1(サラサクリップ ビンテージカラー)。
秋の手紙と文房具・その2(万年筆)。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-03 23:59 | 手紙 | Comments(0)

秋の手紙と文房具・その2(万年筆)。

本当は年賀状を書き始めないといけないのかもしれません。
が、まだまだ秋だし、秋の手紙も書きたいのです。

前回も葉書が好きだと書きましたが、こういう葉書箋を愛しています。
葉書が便箋のように天のりで8枚ほど綴じられているのですが、使い切れそうなボリュームが非常に魅力的なんですよね。
実際は使い切れずに季節がぐるぐる回るのですが…
f0220714_22401137.jpg

さて、葉書にふさわしい筆記具ということになると、それは断然水性顔料インクのゲルインクボールペンです。
例えば三菱のシグノとかZEBRAのサラサとかPILOTのジュースとかぺんてるのハイブリッドとかサクラクレパスのボールサインとか。
水性顔料インクは耐水性があるので、雨の日に配達されても文字がにじんだりしないのが心強い。

耐水性ということならもちろん油性ボールペンでもいいのですが、自分の場合はゲルインクボールペンのほうが安定した字が書ける気がします。
あ、紙質によっては最初から油性ボールペンで書かないといけないポストカードもあるので要注意。

じゃあ万年筆なんかは楽しめないの?と残念に思われる方もおられるでしょうが、大丈夫です。
耐水性のある万年筆のインクを使えばいいのです。

というわけで、セーラーのプロフェッショナルギアスリムに顔料インクのSTORiAを入れたもので秋の手紙をしたためた猫町。
東京で購入した万年筆インククリーナーキットで洗浄したおかげで以前よりも細い字が書けるようになり、ほとんどボールペン感覚で使えるのもありがたい。

まだまだ秋よ終わるな。
もう少し楽しませておくれ(続く)。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-02 23:59 | 手紙 | Comments(0)