人気ブログランキング |

猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2019
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

兵庫県赤穂市の古雑貨カフェ「木琴堂」に不定期出勤。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(84)
(49)
(33)
(29)
(9)
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
パイロットDr.Grip..
by ky at 21:46
知人と共に、二日目の文紙..
by 輪音 at 19:08
サクラクレパス消しゴムは..
by horenso39 at 18:56
こんにちは! 私も今年..
by ともこ at 12:17
アメリカペンてる公式サイ..
by 通りすがり at 23:19
おお!!これこれ!! ..
by りお at 16:21
連投すみません。 生産..
by alchemie0629_a20 at 21:59
キャンパスペンシルジュニ..
by alchemie0629_a20 at 21:52
閉店は悲しいですね…。 ..
by alchemie0629_a20 at 19:37
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 13:10
猫町フミヲ様 こんばん..
by たまみ at 21:56
ガラス瓶は如何でしょうか..
by 輪音 at 00:27
猫町さん、こんにちは。 ..
by さかな at 18:44
お久しぶりです。 中..
by pitasumin at 14:05
これは我が身にも当てはま..
by alchemie0629_a20 at 23:19
猫町さん、こんにちは。 ..
by さかな at 18:10
そういえば、私も家の中で..
by テヅルモヅル at 02:18
猫町さん、こんにちは。 ..
by さかな at 06:09
返信ありがとうございます..
by おいも at 11:47
>おいもさん こん..
by mukei_font at 18:30
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

コメントへのお返事(2019年3月)。

今年から月に1度その月にいただいたコメントへのレスをすることにしました。
本来はコメントをいただいたらすぐにお返事するべきですが、申し訳ありません。

ということで3月にコメントをくださった、

ともこさん
noyo0843さん
あるけみさん
さかなさん
kikkiさん
tenohirakoubouさん
神奈川のバッタさん
あむさん
非公開コメントさん

お返事遅くなりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

なお、2月分もこっそりアップしています。
いつもたくさんのコメント誠にありがとうございます。


続きはこちら。
by mukei_font | 2019-03-31 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

猫町、サクラFESTIVALではじける。

前回の記事を読み、ああ、猫町は先日ブログに書いていたイオンのサクラFESTIVALでまたいろいろ買ってしまったんだろう、と思った読者の方がいらっしゃるかもしれません。

書きましたよね。
サクラFESTIVALにそそられていると。
なんと文房具全品15%オフのセールですよ。

でも違うんです。
前回書いたのはなんと数ヶ月前の話でした。

猫町の周りには常に誘惑がいっぱいなのです。
まさにこんな感じの気軽さで誘惑が潜んでいるのです(下はうさむし(@usamusi_works)の消しゴムはんこ)。
f0220714_18155248.jpg
で、あらためてサクラFESTIVALの話なんですが、それはそれで相当はじけてしまいました。

イオンの術中にここまでたやすくはまるのは猫町だけでは?と思うくらいまんまと新学期のムードにのせられて、あれやこれやあれやこれやと買ってしまいました。

あれやこれやの中身には前回の記事でふれたワゴンセールのものも含まれており、なんとサクラFESTIVALの最中にワゴンセールのものも合わせて買い、さらにさらにお得にゲットするという大技…

さらに「お客さま感謝デー」というイオンの民が熱狂する全品5%OFFになるサービスも通常通り加味されたため、ワゴンセールのものにいたってはいったい定価から何円安く手に入れられたことか…

これにはさすがにびっくりであり、こういう割引セール中はさらに割引などされないと思っていたし、ワゴンセールの商品に関しては割引の対象外かもとさえ思っていたので、帰宅後にレシートを見てまさに小躍り。

でかした。
でかしたぞ猫町。

しかし、冷静になるとあれやこれや買ってしまったことは間違いなく、ワゴンセールの商品に関しても真顔になった大天使猫町に肩を強くつかまれ、ガクガクを揺さぶられるほど今必要でないものも含まれており、全体的には「やっちまった感」にあふれています。

で、現実から目をそらすため、買ってきたもののいくつかはとりあえず見えない所に隠しました。
ほとぼり冷めた頃(謎)、使い始めることにします。

でも、買ったからには使わないと。
使って元を取るぞ、と今まさに使わんとしているのがこちら。
f0220714_08430952.jpg
ねこまっつぁん、何買うてはりますのん…
あんさん、もうゲルインクボールペンは…(続く)

by mukei_font | 2019-03-30 23:59 | 筆記具・ゲルインク | Comments(0)

我愛ワゴンセール。

きっと仲間も多いと思いますが、ワゴンセールが好きです。
スーパーでは必ず立ち止まるし、こんないいものが安い!と興奮しながら買ってしまいます。

ワゴンセールになっていなくても、賞味期限が近づいている等の理由で値引きのシールが貼られた商品も放ってはおけません。
すぐに食べるならまったく問題ないし、自分が買うことで無駄がなくなるのなら最高じゃないか、と積極的に買ってしまいます。

さて、地元のイオンの文具コーナーでは常設でワゴンセールをやっています。
売れ残ったと思しき文房具が適当に袋詰めにされ、お得な文具セットとして売られていることもあるし、通常の売り場の一角に値下げされた商品が集められ、目立つように値下げされた値札を貼り付けられている場合もあります。

こうしたコーナーにはどうしてもせつなさがつきまといますが、せつないような気がするだけで、商品自体はまったくせつなくありません。
傷んでいるから値下げされている場合もたまにはありますが、文房具の場合は昨日まで第一線で売られていた人たちです。

さらに自分を強く引きつけるのはそのラインナップです。
赤穂の民には理解されなかっただけで、素晴らしいものが潜んでいる場合が多いのです。
例えば文房具のムックなどで堂々と紹介されている文房具が、申し訳なさそうにエンドの隅のカゴの中でうなだれていたりすることもあるのです。

定期的にイオンの文具売り場を徘徊しながら、心の中の欲しいものリストにこっそりメモしてきた文房具たちというのがあります。
帰宅後にネットショップで価格を調べたりして、買うことをかなり現実的に考えた文房具たちです。

そういう「かつて心惹かれた文房具」が安くなって売り場の隅にうち捨てられているのをどうして無視できましょうか。

というわけで、ちょっと贅沢かなというような文房具、いますぐ使うよという消耗品系の文房具などしこたま買ってしまったというわけでした。
どんとはらい。

by mukei_font | 2019-03-29 23:59 | 文房具与太話 | Comments(2)

猫町、ちょっとした贈り物を受け取る。

突然木琴堂のポストにブログの読者から手紙が届くことがあり、とてもうれしく思っているのですが、この日は「ちょっとした贈り物」をいただいてしまいました。

こちらです。
送料に注目。
f0220714_06042186.jpg
いつぞやのちょっとした贈り物の定義である、

定形郵便、あるいは定形外郵便の比較的安い送料で送れるもの

をまさに体現した、完璧なる「ちょっとした贈り物」です。
ありがとうございます。

中身はこちらで、うわー高いんちゃうん…と思ったら、手紙に「なんと(4つで)50円です。笑」と書いてあり、思わず笑ってしまいました。
たとえそれが安い物であっても、こうして猫町を思い出して送ってくださること自体がとてもうれしく、喜びには変わりがないのですが、なんとなく心が軽くなりました。
f0220714_06043070.jpg
ポップアップクリップという、クリップで紙をはさむとイラストが飛び出すクリップのようです。
相撲柄に猫町を連想されたのでしょうか。
ありがとうございます。

なお、お手紙もとてもうれしいもので、手書き文字はいいなあと楽しく読んだのですが、最後に「SARASAヴィンテージカラーのブルーグレーで書きました」とあり、合点がいきました。
読んでいる最中ずっとサラサのにおいがしていたのです。

確か以前もこのことについて書いたはず、と過去の記事を見てみるとこちらでした。

この時もブルーグレー!
サラサの中でも特ににおいの主張が激しい人なのかもしれません。

サラサには熱いファンがたくさんいて、その素晴らしさやサラサへの愛着を熱っぽく語るツイートをよく見かけますが、例のにおいについて言及している人はほとんどいません。
どういうことなんでしょうか。

今更言うまでもないほど当たり前のことなのであえて誰も言わないのか、そういうちょっと駄目なところも含めてサラサLOVEなのか…

ともあれ、突然届いたというサプライズ、インクの香り付きの手書き文字で綴られた楽しいお手紙、そしてちょっとしたプレゼントという各ポイントを押さえた完璧な贈り物をいただき、素敵な春の一日となりました。

送ってくださった方、本当にありがとうございました。

by mukei_font | 2019-03-28 23:59 | 手紙 | Comments(2)

真ちゃんボールペン&シャープペン。

この記事の日付の頃、妹が帰省していました。

妹には年に数回しか会えないので、前回預かっていた『黒子のバスケ』の真ちゃんボールペンをこの機会に返却しました。

残念ながらカスタマイズはできませんでしたが、知恵者にいろいろアドバイスをいただいたのでそのあたりを参考にしてもらうことにします(といいつつ伝え忘れ…次の機会にはぜひ)。

さて、妹によると真ちゃんボールペンには同柄の真ちゃんシャープペンがあるらしく、中の芯がキュッキュすると言われ、以前PILOTのグラファイトをすすめたことがあります。

というよりも、すでにグラファイトを持っているというので、そっちにしたら全然違うよ、と言っただけなのですが。

妹はどうやらグラファイトのBを持っていたようで(『進撃の巨人』とコラボしていた時のものらしい)、HBでも十分やわらかくて濃いのにグラファイトのBってどんなんだろう…とできたら試筆させてほしいと思っていたのですが、すっかり忘れていました。

記事を書いている今になって思い出している場合じゃないですね…
いつか機会があれば試してみたいです。

妹にはいつの気の利いたものをもらってしまうので、せめて文房具のことくらいでは役に立ちたいのになかなかです。
ちなみに先日の「ふたり展」の時にもらったのはこちらのピンバッジ。
f0220714_09304142.jpg
文房具ではありませんが、あまりにも猫がかっこよくて好みなので載せておきます。
いつも素敵なものをありがとう。

by mukei_font | 2019-03-27 23:59 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(0)

猫町と中学生66(入学祝い2019)。

もたもたしているうちに新年度が始まってしまいましたが、まだ旧年度の話です。

今年の春も無事中学生の高校合格を見届けることができてほっとしている猫町ですが、今年の入学祝いについて書きたいと思います。
入学祝いは2年連続でPILOTのS20にしましたが、やはり筆記具は好みがあるかな、と再考することにしました。

筆記具というのは自分の体の一部みたいなところがあり、衣服に例えると肌着みたいなものだと思うのですが、それだけに合わないと厳しいものがあります。
もう少し自分と距離があって、あまり合わなくてもそれなりに使ってもらえる文房具はないものか…

そうだペンケースにしよう。
ペンケースならあまり気に入らない場合は家で使ったりできるぞ。

というわけで、かなり早い段階から素敵なペンケースに目を光らせ、いいものがあれば買っておくということをしていました。
結局選んだのはサンスターのデルデとソニックのスマスタカーム
女子がデルデ、男子がスマスタカームとなりました。

デルデはかわいい限定柄がある時に生徒のイメージにぴったりのものを買っておきました。
何と言っても自分が日々愛用しているデルデなので、デルデの良さは十分分かっています。

中学生が普段使っているペンケースのサイズや、その中の筆記具の量などを考慮しても大丈夫に思えました。
もちろん今後のことは分からないし、猫町の思う「かわいい」が少しずれている可能性もありますが、デルデはペンスタンドにもなるので家で使うのもいいかなと思いました。

ソニックのスマスタカームは筆記具に無頓着な男子用に選びました。
スマスタカームの存在は遠方の友人のTwitterで知ったのですが、思えばデルデもこの人のTwitterを見て「ただの商品」から「使ってみたい文房具」へと変わっていったのでした。
文具業界の人でも文具ブロガーでもない、単に文房具の好きな友人の意見が案外一番純粋に心に響くのです。

というわけで、スマスタカームです。
スマスタカームはスマスタのスリムバージョンですが、これまた生徒の普段のペンケースと使用筆記具などを考慮して十分なサイズだと判断しました。
こちらもデルデ同様ペンケースとしてはいまいちでも家でペンスタンドになるのがいいなと思った次第です。

というか、スマスタカーム欲しいです…(出た)

すでにデルデがパンパンの自分にはカームは無理なはずなのに、パラレルワールドの猫町はスマスタカームのネイビーをスッと立て、図書館でかっこよく勉強していたりなどするのでした。

どこにいるそんな猫町。
そしてそのカームの中にいる厳選されたメンバーとは…

ともあれ高校合格おめでとう。
彼らにパワーを注入しすぎた反動で前髪にまで@髪を発見し、楳図かずお先生の描く人みたいに叫び出したい今日この頃です。

by mukei_font | 2019-03-26 23:59 | 〈猫町と中学生〉 | Comments(0)

ジャンヌダルクKさんからの贈り物~ホワイトデー篇~

ホワイトデーにはジャンヌダルクKさんからも素敵なプレゼントをいただいてしまいました。

ジャンヌダルクKさんには年明けに素敵なプレゼントをいただいたばかりで、バレンタインデーにささやかなお返しを送ったところ、またまたそのお返しをいただいてしまったという次第です。

本当にいただいてばかりで申し訳ありません…
お前は何様なんだと石のつぶてが飛んできてもおかしくない状況です…

今回いただいたのはこちら。
まずはご当地マスキングテープと消しゴム。
f0220714_11454651.jpg
マスキングテープは横からうまく写せなかったのでご当地がどこかは謎のまま(笑)。
いつかさりげなく使ってアピールしたいと思います。

ジャンヌダルクKさんによるとこちらの消しゴムがホワイトチョコレートがわりとか。
うらやましいセンス。
f0220714_11455316.jpg
こちらは古川紙工の一筆箋なんですが…
f0220714_11460047.jpg
不思議ですねえ。
欲しくて店頭で何度も手に取っては棚に戻したものばかりではないですか。
好みが分かりやすくバレバレなのかもしれませんが、なじみの顔に再会した気分でうれしくなりました。

こちらは人間失格ノート。
f0220714_11461142.jpg
なんと以前あらいぐまゆみさんにもいただいたことがあるノートです!
もったいないもったいない、と眺めていましたが、これは神様が「眺めていないでお使いなさい」とおっしゃっているにちがいありません。

この薄さにふさわしい使い方がきっとあると思うので、楽しんで使ってみたいと思います。

そして最後は丸善創業150周年の記念グッズ、丸善×榛原(はいばら)の蛇腹便箋レターセット。
f0220714_11461760.jpg
これは格式が高すぎて、猫町のような子どもには無理…とそっと眺めていたものでした。
字はもちろんのこと、文章もとびきりうまくないと使うのがはばかられるようなレターセットですよね。
f0220714_11494244.jpg
しばらくは鑑賞用になりそうですが、腰が痛かったりしてやけっぱちになったらあっさり使うかもしれません。
ジャンヌダルクKさん、今回も素敵なものをたくさんありがとうございました。

by mukei_font | 2019-03-25 23:59 | レター用品・スタンプ | Comments(0)

コクヨ・ルーズリーフケース。

「ゼイタクブング」というものについてこれまでも何度か書いてきました。

代表的なものが付箋であり、テープのりもこれに該当します。
猫町にとっては万年筆よりも高級ノートよりもこれらを贅沢と感じてしまうのです。

ゼイタクブングの定義は、

あったら便利なのは分かっているが自分で買うには勇気が必要で、買った後も使う時にドキドキする消耗品系文房具

といったところでしょうか。

消耗品系というところがポイントなのです。
消耗品なのに贅沢、みたいな感じなのです。

そのゼイタクブングの系譜に属する文房具をホワイトデーにいただいてしまいました。
コクヨのルーズリーフケースです。
f0220714_11100534.jpg
ルーズリーフユーザーなら想像しただけでその素晴らしさを確信することができる素敵なアイテムにもかかわらず、(今までもなんとかやってこれたし、学生でもない身分には贅沢贅沢。見ない見ない。見なかった見なかった)と記憶から消し去っていました。

それを心やさしいたまみさんがホワイトデーのプレゼントの中にそっとしのばせてくださったのです。
とある素敵なプレゼントが折り曲がらないようにするための下敷き的ポジションだったようですが、むしろこっちがメインですよ!

実はルーズリーフケースへの憧れを抑えきれなかった猫町は、先日大阪で無印良品の横罫のルーズリーフを購入する際、ケース入りのものを買ってしまったほどでした。

これでルーズリーフケースが2つ。
なんちゅう贅沢もんや。
罰が当たりまっせ。

ということで、今後も一生懸命勉強に使いたいと思います。
たまみさん、このたびは夢の文房具をありがとうございました。

by mukei_font | 2019-03-24 23:59 | ノート | Comments(0)

ダイアリーを訪ねて~競馬用ダイアリー2019~

もう3月も終わりなんて…

道理で着るものも軽くなっていくわけだ。
ついに覚醒して寒さに強い肉体になったのかと思っていました。

さて、今年も4分の1が過ぎたところで今年のダイアリーを振り返ってみたいと思います。
うまく使いこなせているでしょうか。

こちらは今年の家計簿兼競馬用ダイアリーに使っている、石井ゆかりさんの星ダイアリー。
f0220714_01264950.jpg
左ページが週間スケジュール、右ページがフリーページになっているB6サイズのレフト式ダイアリーです。
f0220714_18382599.jpg
左側の週間スケジュール欄を日々の出費の記録に、右側のフリーページを競馬の記録に使っているのですが、レフト式というフォーマットとB6サイズがぴたりとはまり、奇跡的にうまくいっています。

競馬の記録に関しては新聞の切り抜きを貼れるのがありがたく、ほぼこれで勝負は決まったようなもの。
G1レースになると新聞記事が大きくなるので貼るのが難しくなるのですが、それ以外の重賞の結果はこのサイズで十分なのです。
f0220714_06291088.jpg
小さな新聞の切り抜きを貼るのはEDiTで慣れているので作業もスムーズ。
新聞をためこまないようすぐに切り抜いてテープのりで貼ることを心がけています。

恐ろしやと思いながら収支もつけています。
幸い今のところ好成績で、それもあって機嫌良く続いているのかも…

年末までダイアリーも成績もキープし続け、最後はUMR-83が何本か買えたらと願っています。

by mukei_font | 2019-03-23 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)

猫町の近況。

布団の中です。

なかなかブログを書くことができず、今日も眠りにつくところです。

このままだとカランダッシュのシャープペンを買ったうれしさで昇天した人みたいになってしまうので、普通に生きていると書いておきます。

報告としては先日書いたイオンの「サクラFESTIVAL」ではじけてしまいました…

by mukei_font | 2019-03-22 23:59 | 手のひらより愛をこめて | Comments(4)