人気ブログランキング |

猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2020
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

兵庫県赤穂市の古雑貨カフェ「木琴堂」に不定期出勤。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(119)
(77)
(41)
(33)
(14)
(13)
(9)
(9)
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
私も、替芯がらみでこちら..
by あむ at 16:47
お久しぶりです、あむです..
by あむ at 16:19
オオギリンピックふせん、..
by 日本海沿いのSです at 14:25
いいですね。ちょっとした..
by MIYAZAWA at 00:30
すみません、何故か3回も..
by さやえんどう at 00:07
こんばんは。 受験時代..
by さやえんどう at 00:04
猫町さんが無地の紙から作..
by alchemie0629_a20 at 16:35
イオンでコクヨのエラベル..
by alchemie0629_a20 at 19:49
初コメ失礼します。 猫..
by パペ at 02:40
安っぽいボールペンは備品..
by まこ at 07:46
猫町さんご無沙汰です。 ..
by cheery_box at 09:02
 猫町さん、こんにちは。..
by pitasumin at 18:47
「みてない」に思わず声に..
by まお at 23:31
本来なら値引きされた金額..
by alchemie0629_a20 at 11:25
お久しぶりです。 まだ..
by 松 at 13:38
 猫町さん、こんばんは。..
by piyas at 22:00
どうも、通りすがりのボー..
by S6061_K at 20:52
よく考えたらシグノRTの..
by パソ活 at 14:06
参考にしてくださりありが..
by パソ活 at 20:24
デルガードで頻繁にノック..
by ななし at 15:12
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:使い切る ( 41 ) タグの人気記事

サンスター・オオギリンピック。

愛用中の豆腐一丁付箋が最後の1枚となりました。
もう少し早く使えばよかったですが、独特の紙質が楽しい付箋で、使う時よりも捨てる時にじんわり感動が押し寄せる不思議な付箋です。

さて、次の付箋をどうしようかなと思った瞬間「オレだよ、オレたちだよ」という声が聞こえてきました。

そうそう。
君たちだよ。
君たちを今こそ使わねば。

ということで、日本海沿いにお住まいのSさんからホワイトデーにいただいたプレゼントの中の一つであるこちらを使うことにしました。
サンスター・オオギリンピック。_f0220714_10065907.jpg
サンスターのオオギリンピック。

「大喜利みたいなスポーツのふせん」ということですが、本当ならもうすぐ東京オリンピックだったんだよな…というこのタイミングに使うのがふさわしいような気がします。

1つの付箋に4柄もあるのがうれしいですね。
サンスター・オオギリンピック。_f0220714_10065133.jpg
サンスター・オオギリンピック。_f0220714_10064811.jpg
サイトを見ると他にもたくさんあるんですね。

気の利いたコメントを書く余裕はたぶんありませんが、キッズやティーン相手に付箋を使っている自分の心境的には「プロレス」の絵柄が一番しっくりくるような…

この付箋、興味深いのは絵柄だけではありません。
サンスター・オオギリンピック。_f0220714_10065584.jpg

「好きな柄から使えます。」だって!
「バラバラにならない天のり仕様」に興味津々。

ちょっと使うのがもったいないような気がしますが、楽しく使わせていただきますね。
Sさん、素敵なわくわくをありがとうございます。

by mukei_font | 2020-06-28 23:59 | 切・貼・修正系 | Comments(2)

猫町、香港ノートを使い切る。

鉛筆削りの話が続いたので、ノートの話をしたいと思います。

つい最近1冊のノートを使い切りました。
数年前に友人から香港のお土産としてもらった横罫のリングノートです。
猫町、香港ノートを使い切る。_f0220714_08405596.jpg
詳しくは以下の記事に書いていますが、「ラジオ英会話」を聞く時に使うためのノートで、次の日本語を英語にしてみよう、というコーナーで英文を書くのに使っていました。

筆記には鉛筆や0.7のシャープペン(2Bの芯を入れたもの)を使い、直す時はゲルインクボールペンや(少々裏抜けしますが)万年筆なども使いました。

ノートというのは気負わずに使うと本当に楽というか、「このノートに『ラジオ英会話』のエッセンスを詰め込むぞ」と思わなかったのがよかったようで、実にのびのびと使えた気がします。

のびのびといっても自分は基本的に殴り書きが嫌いなのできっちり使うのですが、それでも「このノートを後で眺めて使えるようにしなきゃ」と気負わなかったのでのびのび感が大きかったです。

いつもが気負いすぎなのかな…

さて、この香港ノートはリングノートだったにもかかわらず両面をしっかり使ったのは自分には珍しいことでした。
いつもはリングが手に当たらない右側のページだけを使ったりするのですが、今回はきっちり裏も表もびっしり使ったのです。

満足感がすごい。

ところでこのノートは何ページあったのだろうと紙数を数えてみると、何回数えても62枚でした。
62枚って半端だなあ…

それを裏表使ったのだから結構頑張りましたよね。
よしよし。

英語はまったく上達していないどころか後退していますが(なぜなんだろう)、また次のノートを用意して楽しんでいきたいと思います。

タグ:
by mukei_font | 2020-05-17 23:59 | ノート | Comments(0)

猫町、強粘着のダイソーマステを使い切る。

以前記事にしたダイソーのマスキングテープ〈チロリアンネイビー〉を使い切りました。
パチパチパチパチ。
猫町、強粘着のダイソーマステを使い切る。_f0220714_11563657.jpg
使い始めこそ、自分が何者なのかまったく分かっていなかったマスキングテープでしたが、そのうち(そうよ、アタイはマスキングテープなんだわ…)と本来の自分を取り戻し、相変わらずテープを引き出すのに力は必要だったものの、それ以降は強粘着のタフなマスキングテープとして大いに活躍してくれました。

大いに活躍、というのは何かを貼り付けるという一次的な使用にとどまらず、はがした後の二次的、三次的な使用にも耐えられるほど有能であったことを意味します。

チロリアン柄はかわいいし、テープは薄く若干の透け感もあるのにある意味すごいマスキングテープでした…

100均のマスキングテープに品質を求めてはいけないというのは今さら熱弁するまでもないことかもしれません。

時には弱粘着、時には今回のような強粘着。
粘着力だけではなく置いているうちに色が変わってくる場合もありますよね。

3、4年前に買ったマスキングテープを充実感を持って使い切れた自分はただただ運がよかっただけなのでしょう。

こうしたスリルを味わいたくない場合はやはり100均のマスキングテープを買いすぎないこと、買ったらすぐに使うこと、たとえ落とし穴にはまっても「そういうもん」と楽しめること、などが大事になってくるのかなと思ったしだいです。

とにかく自分にはいいマスキングテープでした。
5メートル分たっぷり楽しんだよ。
ありがとう。

タグ:
by mukei_font | 2020-04-25 23:59 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(0)

使い切る時はいつもうれしい。

爪を切る時はいつも同じこと思います。

何もしてないのに爪だけはきっちり伸びやがって

毎回同じことを思います。
そして若干の憎しみを込めて短くパチン!と切ります。

こちらがたいしたこともせずに過ごしている時に着実に成果をあげているもの(伸びた爪)を見るのはつらいです。

特に爪は一生懸命何かをこなしている時はあまり伸びないんじゃないか(ちびて伸びる暇がないのではないか)と思われることから、ずんずん伸びていく爪というのはお前は何もやってないぞ~と言われているみたいでプレッシャーなのです。

爪、頑張りすぎ。
ほんますぐに伸びやがって…

一方、不意に使い終わる文房具にはまったく逆のことを思います。

いつの間にか短くなったシャープペンの芯、コツンと硬い部分が出てきたスティックのり、びーっと粘着のない紙が出てきて終わるセロテープ…

同じ「こちらがたいしたこともせずに過ごしている時に着実に成果をあげているもの」でもなんと愛しいことか。

なぜならそれらは「こちらがたいしたこともせずに過ごしてい」たわけじゃないことを小声で告げてくれるから。

そうだよな、そうだよ。
書いたよ文字を。
貼ったよ紙とかいろんなものを。

よし…

昨夜も1本のシャープ芯を使い切り、トスッと新しい芯をシャープペンに入れました。
一番お気に入りのシュタインの0.9の2B。

何もやってないわけじゃないんだよな、とニヤニヤしながら小さな歩で進んでいきます。

タグ:
by mukei_font | 2020-04-23 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

さよなら、ノートたち。

先日からごそごそと部屋を片付けているのですが、使い終わったノートを思い切って処分することにしました。

場所に限りがあるのでいつまでも置いておけないし、内容的にも特に残しておくべきものではなかったからです。
ノートは学生たちとの勉強に使ったもので、ちょっときれいな計算用紙といった立ち位置。

というわけで、12冊のノートと4冊のらくがきちょうにさよなら。
さよなら、ノートたち。_f0220714_23381351.jpg
考えてみればノートを処分したことって今まであまりなかった気がする…
こういう消耗品的な使い方をしてこなかったこともあるけれど。

今までありがとう。
これからもしっかり使っていくね。

タグ:
by mukei_font | 2020-04-13 23:59 | ノート | Comments(0)

はたらくぶんぼうぐ〈コクヨ・キャンパスジュニアペンシル赤〉。

何もしていないといっても文房具は使っており、先日も一つの区切りを迎えました。

昨年の誕生日に購入したコクヨのキャンパスジュニアペンシルの赤の1本目の芯が終わりました。
はたらくぶんぼうぐ〈コクヨ・キャンパスジュニアペンシル赤〉。_f0220714_19091614.jpg
遅。
遅いですよね。

さぞかし便利だろうと思って購入したものの赤色が薄いためなかなか手が伸びず、ついトンボのippo!丸つけ用赤えんぴつばかりを使ってしまいます。

そこへステッドラーのカラトをめぐるカラフルな野望なども加わり、たまに手にする、ということを繰り返し、ようやくここまで来た感じです。

真っ赤で目立つ軸もかわいいし便利だなと思うのですが、ippo!丸つけ用赤えんぴつの赤色の濃さに慣れてしまうとどうしても赤色に物足りないものを感じてしまって。

しかし使い切るというのはいいものです。
この芯をなかなか捨てられないんだよなあ。
お疲れさま。
はたらくぶんぼうぐ〈コクヨ・キャンパスジュニアペンシル赤〉。_f0220714_19091817.jpg

タグ:
by mukei_font | 2020-03-23 23:59 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(1)

猫町、ついにダイソーのクラフト付箋を使い切る。

フォーーーーー(頭でぐるぐる回るブレイクダンス)

ついにダイソーのクラフト付箋を使い切りました。
買ってすぐに粘着力が病気だと分かったのですが、それでもうさむし(@usamusi_works)の消しゴムはんこを押してみたり、マスキングテープで上下を補強してみたりしながらじりじりと使い続け、ようやく使い切りました。

こちらはラスト2枚となったクラフト付箋。
猫町、ついにダイソーのクラフト付箋を使い切る。_f0220714_19013568.jpg
最初はこんなにたっぷりありました。
猫町、ついにダイソーのクラフト付箋を使い切る。_f0220714_09282767.jpg

減っていく過程はこちらをどうぞ。
なんと遠い道のりであったことか…

さて、また新しい付箋に挑戦。
今度の付箋の粘着力はどんな感じかな。

タグ:
by mukei_font | 2020-02-18 23:59 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(0)

いかにも大晦日な文房具エピソード。

文房具を使い切る瞬間というのは独特の感慨があるものですが、大晦日の今日、コクヨの鉛筆シャープTypeMx・0.9の芯を使い切りました。

気持ち悪い猫町はボールペンの替芯だけではなくシャープ芯まで現在何本目を使っているのかが気になり始め、今年からEDiTに付けているのですが、それによるとTypeMx・0.9は今日で8本目の2B芯を使い切ったことになるようです。

これまでも何度も書いているようにコクヨの鉛筆シャープTypeMx・0.9は芯が本当に素晴らしいのです。

と書いて、言うほど0.9のシャープペンやシャープ芯に詳しくないな…と思い直しました。

例えばもう1本愛用している0.9のシャープペンはぺんてるのP209ですが、そこにはPILOTのグラファイトの2Bを入れているわけで、P209にキャンパスのシャープ芯(2B)を入れて試したわけでもなく、またTypeMx・0.9にグラファイトの2Bを入れて試したわけでもないのです。

そう考えると自分はいったい何に感動してはしゃいでいるのかと思いますね。
いかんいかん。
このあたりは来年の課題としましょう。

しかし…
TypeMx・0.9に関しては完成度が高すぎて、なんだか違う芯を入れたくないのです。
P209にしてもそう。

厳密に条件をそろえて比較してみたい気持ちもあるし、今の神がかり的な相性の良さを愛で続けたいという盲目的な自分もいて、これでは何年寿命があっても足りなさそうです。

タグ:
by mukei_font | 2019-12-24 23:59 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(1)

使い切る幸福。

昨日、今日といろいろなものを使い切るタイミングが重なり、テトリスの長い棒が下りてきてうまくはまった時のような快感を味わっています。

コクヨの鉛筆シャープTypeMx・0.9に入れた2B芯
おえかきちょう往路復路完走(表も裏も完全に使い切ることを指す)
スキンケア用品その1
スキンケア用品その2
食パン
食パンの他に食べる丸いパン

いやー
すかっとしますなー
ここまで重なることは滅多にないので、何やらめでたい気がします。

気持ち悪い猫町はこうした消耗品をいつから使い始めて何日で使い切ったのか、あるいは通算何本目あるいは何冊目のそれなのか、というカウント作業が好きなのですが、そういうしょうもないことをEDiTに書いて眺めてにやにやしている時が一番幸せです。

しかし今年の誕生日に自分に買ったプレゼントは大当たりだなー
やはり自分のニーズを知り尽くしているというか、今自分に必要なものがピンポイントで分かっているからでしょう。
一見当たり前すぎることですが、間違いないと思って買って大きくはずすことも多いのでやはり今回はラッキーでした。
使い切る幸福。_f0220714_18463393.jpg
文房具の正しい消費はなんだかちゃんと生きている気がしてうれしいです。
何も成し遂げられないことに鬱々とする毎日ですが、ともに歩いてくれている文房具の存在に気づくとこのまま歩き続けようと思えます。

タグ:
by mukei_font | 2019-11-19 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

おえかきちょうライフ。

ダイソーのらくがきちょう体験以来、らくがきちょうの魅力に開眼し、今年の誕生日には3冊198円のおえかきちょうを購入した猫町ですが、1冊目を完全に使い切りました。
おえかきちょうライフ。_f0220714_10112310.jpg
ダイソーのらくがきちょうは100枚綴りでしたが、こちらのおえかきちょうは80枚綴り。
心配だった紙質はダイソーのものと似た感じで、ぺらぺらすぎずつるつるすぎず、適度にざらついて鉛筆で書くのがとても気持ちのいい紙です。

ちなみに、

往路(帳面の表面だけをまず最後まで使い切るの意)
2019/08/19~2019/09/21

復路(表面を使い切った後、折り返して裏面を使い切るの意)
2019/09/22~2019/10/12

こうした記録は本人にしか意味がありませんが、替芯に使い始めの日にちを入れたり、何本目の替芯か正の字を付けたりしたくなる気持ちというのは誰しもあると思います(誰しもってことはないか)。

安上がりな趣味なのでこういう記録魔の世界へ皆さんもいかがでしょうか。

タグ:
by mukei_font | 2019-09-09 23:59 | その他紙製品 | Comments(0)